安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2015年03月31日 火曜 23:59

【ハイドラ】2015年3月までの記録

先月の「【ハイドラ】2015年2月までの記録」の続き。
月末だし、下北半島やら函館やら行ってきたので、整理。

あ……
ハイドラ(ハイタッチ!Drive)のチェックポイント巡りです。

【1a】道の駅シリーズ

・北海道 7% (0→8/114)
・青森県 100% (20→27/27)
・岩手県 97% (27→29/30)
・宮城県 100% (12/12)
・秋田県 100% (30/30)
・山形県 88% (12→15/17)
・福島県 77% (19→20/26)

3月11日スタートで、3月いっぱいは東北の被災地。
ハイドラのチェックポイント巡り、3月は(3月も)ほとんど進まないと思います。
……なんて書いてた割には、けっこう進んだ。





青森県の道の駅を制覇した。
これは、予想以上の達成感でした。

岩手県は、あと1ヵ所。
山形県も、あと2ヵ所。
福島県は、あと6ヵ所。

これからも少しずつ。


東北の「道の駅シリーズ」がどんどん進んでいく一方で、さっぱりやる気が感じられないのが関東です。
神奈川県をようやくコンプリートしただけ。

【1b】道の駅シリーズ

・茨城県 90% (9/10) 変わらず
・栃木県 77% (17/22) 変わらず
・群馬県 45% (13/29) 変わらず
・埼玉県 100% (19/19)
・千葉県 35% (8/23) 変わらず
・東京都 100% (1/1)
・神奈川県 100% (1→2/2)



特に、北関東がなかなか進まない。

東北の被災地の往復で立ち寄ればいいや、とか。
秋田での散髪の往復で立ち寄ればいいや、とか。
茨城の歯医者の帰りに、とか。
そんなこと言って、わざわざ北関東だけには向かわない。

ところが、実際に東北に行くとそっちに夢中になって時間切れだし。
茨城の歯医者のあとは近頃、けっこうな確率で焼肉。
どちらにしても、急いで東京に帰ってきちゃう。


甲信越も、北陸も、3月11日スタートの直前にあわただしく北陸道でぐるっと通過しただけ。
道の駅シリーズは進んでません。

【1c】道の駅シリーズ

・新潟県 41% (14→15/37)
・富山県 0% (0/14)
・石川県 0% (0/23)
・福井県 55% (6/11) 変わらず

・山梨県 94% (17/18) 変わらず
・長野県 68% (28/41) 変わらず
・岐阜県 43% (23/54) 変わらず

……と思っていたら、新潟県の道の駅が1つ増えてた。
いつの間に??

・静岡県 61% (14/23) 変わらず
・愛知県 67% (7→10/15)
・三重県 93% (14/15) 変わらず
・滋賀県 100% (16/16)
・京都府 80% (12/15) 変わらず

東海エリアは、愛知県の知多半島が進んだだけ。
静岡県~愛知県~三重県~奈良県は、ダム巡りばっかりだったなぁ。


【2】SA/PA 52% (259→271/521)
【3】インターチェンジ 50% (970→1021/2051)
【4】ダム 22% (613→658/2974)
【5】駅 48% (4228→4400/9212)
【6】県庁所在地 51% (24/47) 変わらず
【7】空港 22% (21→22/100)
【8】東海道五十三次 91% (47→48/53) 変わらず

ダムは、この1ヶ月間で「21%→22%」
駅は「46%→48%」

やっぱり、この2つが最後まで残りそうだ。





【8】観光名所シリーズ

・青森県 100% (3/3)
・岩手県 67% (2/3) 変わらず
・宮城県 100% (3/3)
・秋田県 100% (3/3)
・山形県 100% (2→3/3)
・福島県 67% (2/3) 変わらず

・茨城県 100% (3/3)
・栃木県 67% (2/3) 変わらず
・群馬県 33% (1/3) 変わらず
・埼玉県 100% (3/3)
・千葉県 67% (2/3) 変わらず
・東京都 67% (2/3) 変わらず
・神奈川県 33% (1/3) 変わらず

・新潟県 33% (1/3) 変わらず
・福井県 67% (1→2/3)
・山梨県 100% (3/3)
・長野県 67% (2/3) 変わらず
・岐阜県 67% (2/3) 変わらず
・静岡県 100% (3/3)
・愛知県 67% (2/3) 変わらず
・三重県 100% (2→3/3)

・滋賀県 67% (2/3) 変わらず
・大阪府 67% (2/3) 変わらず
・京都府 100% (3/3)
・兵庫県 33% (1/3) 変わらず
・奈良県 33% (1/3) 変わらず





【通算】
88,719km → 97,072km(225位→196位)
1,777ハイタッチ → 1,852ハイタッチ(916位→877位)

【制覇】道の駅 7
青森県
・宮城県
・秋田県
・埼玉県
・東京都
神奈川県
・滋賀県

【制覇】観光名所 10
・青森県
・宮城県
・秋田県
山形県
・茨城県
・埼玉県
・山梨県
・静岡県
三重県
・京都府


【ハイドラ】(ハイタッチ!Drive)
「みんカラ」というSNSの会員専用アプリ。iPhone版とAndroid版、両方に対応。
まずは、みんカラのアカウント取得から。

みんカラ
http://minkara.carview.co.jp/


【ハイドラ】2015年2月までの記録
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1464.html

(2015年3月1日 日曜)
【ハイドラ】2014年12月までの記録
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1417.html

(2015年1月1日 木曜)
【ハイドラ】2014年11月までの記録
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1331.html

(2014年12月1日 月曜)

LINEで送る Comment bottun
関連記事
スポンサーサイト

2015年03月31日 火曜 22:22

東日本大震災から4年目のリンク集

3月11日スタートの、東日本大震災から4年目の撮影シリーズ(+おまけ)から、ようやく帰京。
今のうちに、すぐに、全行程のこの日記のリンク集を作っておきます。

そんなもの、誰も見ないだろうけど。
たぶん、私も1〜2回しか見ないだろうけど。


いつかみたいに、いちいち地図を載せると、スクロール量が増えてしまって、かえって見づらいらしい。
今回は、文字だけにします。

以下、日付の逆順で。

(新しいものが上)
(初日がいちばん下)


【帰り8日目】2015年3月30日 月曜
ラストは福島県から栃木県へ
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1518.html


【帰り7日目】2015年3月29日 日曜
奥羽本線を電車でハイドラ@福島県
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1517.html


【帰り6日目】2015年3月28日 土曜
ハイドラ専用車はホンダ Zで大正解だった@山形県
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1516.html

ホンダ Zにオイルを入れすぎたりプラグレンチが合わなかったり
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1515.html


【帰り5日目】2015年3月27日 金曜
ハイドラ専用車はホンダ Zで大正解だった@秋田県
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1514.html


【帰り4日目】2015年3月26日 木曜
青森県をコンプリート×2
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1513.html

八甲田山雪中行軍遭難資料館に立ち寄れた
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1512.html


【帰り3日目】2015年3月25日 水曜
ハイドラのチェックポイント巡り 下北半島 中編
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1511.html

ハイドラのチェックポイント巡り 函館 後編
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1510.html


【帰り2日目】2015年3月24日 火曜
ハイドラのチェックポイント巡り 函館 前編
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1509.html


【帰り1日目】2015年3月23日 月曜
ハイドラのチェックポイント巡り 下北半島 前編
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1508.html



【撮影12日目】2015年3月22日 日曜
最終12日目の夜は炙り亭とごっつりラーメン
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1507.html

最速12日目で八戸に到着
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1506.html


【撮影11日目】2015年3月21日 土曜
11日目の夜は田野畑村の北川食堂
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1505.html

11日目は田老駅〜田野畑駅
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1504.html


【10日目も休み】2015年3月20日 金曜
10日目はホンダ Zのノッキングとオイルと純正フォグ
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1503.html


【9日目は休み】2015年3月19日 木曜
9日目は待望の雨でハイドラのチェックポイント巡り
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1502.html


【撮影8日目】2015年3月18日 水曜
8日目の夜は浜磯かもしかラーメン
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1501.html

8日目はハイオクで重茂半島+宮古
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1500.html


【撮影7日目】2015年3月17日 火曜
7日目の夜は宮古で七輪焼肉もりもり♩
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1499.html

7日目は船越半島の大浦漁港まで
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1498.html


【撮影6日目】2015年3月16日 月曜
6日目の夜は釜石で Be patient
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1497.html

6日目はNexus7がトラブって根浜漁港まで
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1496.html


【撮影5日目】2015年3月15日 日曜
5日目の夜は唐丹でジンギスカンと冷麺♩
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1495.html

5日目はのんびりとバックカメラを取り付けて大船渡市まで終了
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1494.html


【撮影4日目】2015年3月14日 土曜
4日目の夜はほっとポット
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1493.html

4日目にカメラが壊れたけど撮影は続行
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1492.html


【撮影3日目】2015年3月13日 金曜
3日目の夜は大船渡の下船渡
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1491.html

3日目で宮城県の撮影を終了
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1490.html


【撮影2日目】2015年3月12日 木曜
2日目の夜は半年ぶりに気仙沼ホルモン大勝で
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1489.html

2日目は南三陸町まで
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1488.html


【撮影1日目】2015年3月11日 水曜
4年目の今回も初日の夜はやることがいっぱい
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1487.html

4年目の今回も初日は牡鹿半島だけ
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1486.html

黙祷の3時間前にようやく準備完了
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1485.html

雪の中でオイルをつぎ足すの?
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1484.html


【撮影スタート前日】2015年3月10日 火曜
撮影スタート前夜にドタバタと
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1483.html

今年もスタート前日は福島県いわき市へ
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1482.html



◆3年6ヶ月目のリンク集(2014年9月)
なし

東日本大震災から3年目のリンク集
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1219.html

(2014年3月31日 月曜)

今回 2年6ヶ月目の日記のリンク集
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-774.html

(2013年9月30日 月曜)

2年目のリンク集(2013年3月)
今回の動画編集で使うかもしれないリンク集
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-604.html

(2013年8月20日 火曜)

※この「ブログみたいな日記」は、2013年3月13日 水曜スタート。
東日本大震災から2年目の撮影シリーズの、途中でした。

始めました
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

(2013年3月13日 水曜)

LINEで送る Comment bottun
関連記事

2015年03月30日 月曜 06:06

ラストは福島県から栃木県へ

昨日の「奥羽本線を電車でハイドラ@福島県」の続き。

すき家で満腹になって、ガソリンスタンドでZを満腹にして。
福島市内から、ハイドラ(ハイタッチ!Drive)のチェックポイント巡りを再開。

積雪通行止めは、なおも続くのであった。

R0051481日記
by RICOH GXR A12 50mm
F2.5 1/35sec ISO3200

ちがうんだよ。
神社に参拝に来たんじゃないんだよ。

神社に向かう道の途中で、左に曲がりたかったんだよ。

雪に埋もれてたけど。



福島から郡山へ。
そして、磐越西線(という電車)の各駅を取りながら、猪苗代湖から羽鳥湖へ。

自動車競技の現役生活を終えた直後、自動車部時代の仲間たちに連れられて、初めて(ラリー屋さん達の)雪道合宿なるものに参加してみたのが、この羽鳥湖の周辺。
懐かしさMAXです。

(その後、2月の北海道で特訓した)

でも……
そんな懐かしさにひたってる場合ではなかった。

福島県でのチェックポイント巡りが一段落ついて、いよいよ最後は栃木県。
午前4時までに高速道路に乗れば、ETCが深夜割引だから、ギリギリまで栃木県の最北部をがんばろう。
……と思っていたら、県境を流れる川を渡れずに苦労した。



結局、下流の「最寄りの」橋まで、延々とかなり遠回りしました。

ここは「別エリア」と割り切ったほうがいいかもしれない。
栃木県北部と福島県南部は、ちがう機会に取りに行ったほうが賢いかもしれない。

R0051485日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/3sec ISO100
千振ダム(ちふり、栃木県那須町)

げっ、通行止めかよ。
昼間じゃないと取れないの?
それとも、昼間に来ても取れないの?
……と、ここで停車。

ハイドラ専用タブレット(Xperia Z2)で地図をスクロールしていたら、やがて、メロディが鳴って取れた。

これ、Xi(4G LTE)回線だったら、もっと早く鳴るんだろうなぁ。

定額データ128K通信は値段の安さが魅力だけど、こういう時の停車時間が長くなる。
この積み重ねが、けっこう大きい。

午前4時ぎりぎり、ETCの深夜割引まで1分を争うような事態になってしまうのです。



猪苗代湖は知ってても、羽鳥湖や、那須どうぶつ王国は知らない人のほうが多いかもしれない。
それで、地図を載せてみる。↓



県境の川を渡れなくて、延々と遠回りさせられたことが、おわかりいただけたのではないかと。

しかも……
県境の、橋がない一帯の林道は「クマ出没注意」って書いてあったし。

(別のダムでは「マムシ注意」って書いてあった)


まぁ、そんな感じ。

最後は駆け足で、猪苗代湖から羽鳥湖、そして那須どうぶつ王国。
那須からの国道4号線では、のろのろ運転に捕まって睡魔と激闘。
これを制して、午前4時までに矢板インターから東北道へ。





3月11日(の前日)スタートの、被災した漁港の撮影シリーズを、最速レコード12日間で終わらせて。
さらに八戸から下北、函館、津軽、男鹿、出羽三山、山形、福島。

8日目の朝になってようやく、朝の渋滞が始まる前に東京に帰ってきて終了となりました。



「震災から4年目の東北の被災地は、どんな感じでしたか?」
……って、この先、いろいろなところで聞かれるんだろうなぁ。

撮影が終わってからの7日間が、あまりにも濃すぎて……
今は、そっちの印象ばっかり残ってる感じ。

今日からは、まずは、この日記を書かなくちゃ。
それから、撮影した写真と、動画の整理に明け暮れる日々が始まります。

「震災から4年目の東北の被災地の印象」は、その頃に聞いてね。

そこまで一段落ついたら、たぶん……
震災から4年6ヶ月目の撮影スタート1ヶ月前になって、また色々とあわただしくなるんだろうなぁ。


……というわけで、おしまい。

毎週、歯医者まで片道100kmとか。
京都の部屋の、トイレの水を流しに行かなくちゃ、とか。
黒田日銀総裁とか、イエレンFRB議長とか、ドラギECB総裁とか。
雇用統計とか、GDPとか、金融緩和とか、利上げとか、原油価格とか。

先月までの日常生活に戻る前に、まずはたっぷりと眠ることにします。

【整理】

●壊れたけど復活したもの
・A16ズームレンズ
・カーナビ

●壊れたまま動かないもの
・RICOH GXR本体

●ゴミになったもの
・microUSB充電ケーブル×3本
(脚立の積み降ろしで引っかかって切れた)

ロケタッチ Mar 30, 2015
http://blog.livedoor.jp/and_273/archives/2015-03-30.html

(&'s ロケタッチ記録)

LINEで送る Comment bottun
関連記事

2015年03月29日 日曜 19:19

奥羽本線を電車でハイドラ@福島県

昨日の「ハイドラ専用車はホンダ Zで大正解だった@山形県」の続き。

寒河江から山形へ、さらに米沢「方面」へ。
日付が変わってからも、ハイドラ(ハイタッチ!Drive)のチェックポイント巡りは続く。


by iPhone6+

そんな中で、ちょっと嬉しい数字が出ました。


by iPhone6+

ハイオク+オイル追加で、ハーフタンク220km。
昨日の「ホンダ Zにオイルを入れすぎたりプラグレンチが合わなかったり」で書いた、オイルの追加が効いたらしい。

ノッキング対策で、試しにハイオクを入れてみた「だけ」の、「9日目は待望の雨でハイドラのチェックポイント巡り」の時は、ハーフタンク200kmだった。
それでも喜んでいたからね。

山道ばっかりのダム巡りでの燃費が、10%も良くなった。
これは嬉しいです♩

もしかしたら……
きちんと燃費を測ってみたら、レギュラーガソリンとの価格差以上に、燃費が良くなってるかも?


でも、そんな嬉しい話ばっかりじゃない。

またしても積雪通行止め。
大沢駅までたどり着けなかった!
>_<


by iPhone6+

しかも、駅はすぐそこなのに。
……ある意味、青森県や秋田県のチェックポイント巡りよりも厳しいです。



このぐらいなら、長靴を履いて歩いちゃえば?
……とも思ったんですけどね。

でも、隣の関根駅の待合室には、こんな貼り紙があったんです。

「クマ出没中」

あいつら、こういう悪路でも最大時速40kmぐらいで走れるそうで。
(ロックオンされたら、徒歩では逃げられない)

ハイドラのチェックポイント巡りで、実際に2回もクマに遭遇している私としても、それは実感済み。
S字とかヘアピン状の凸凹道も、まっすぐ時速40kmでショートカットしてくると考えると、クルマでも……

あれ以来、クマ情報には敏感。
特に、暗い時間帯はこちらも気がつくのが遅れる。
今回も、おとなしく引き返してきました。


明るくなったら、大きなくしゃみを連発。
どうやら、世の中は花粉がすごいらしい。

それで、車内をふき掃除して。
車内の花粉対策で最大のキモ、フロアマットも水洗い。

で。
コインランドリーした。


by iPhone6+

着替えを用意できたら、ダム巡りを続行。

R0051435日記
by RICOH GXR A16 Zoom
F11 1/290sec ISO100
摺上川ダム(すりかみがわ、福島県福島市)

クマだけでなく、サルもいるのね。
……とか思いつつ。

このダムのすぐ下にある、日帰り温泉「もにわの湯」でゆっくり休んだ。

R0051439日記
by RICOH GXR A16 Zoom
F8 1/250sec ISO100
もにわの湯(福島県福島市)

車内のフロアマットを水洗いした。
洗髪して、洗顔して、洗濯したばかりの服に着替えた。

これだけでも、花粉の影響はだいぶ変わる。
その辺はすっかり落ち着いて、快適に下山。

「駅」の近くのセブンイレブンで、時間つぶし。


by iPhone6+

時間つぶしの間に、ハイドラのデータを確かめてみた。

まずは、道の駅シリーズ。
県境を越えて福島県に入ったから、「山形県」を見てみた。



・青森県 100%
・岩手県 あと1ヵ所
・宮城県 100%
・秋田県 100%
・山形県 あと2ヵ所

ん~
あと2ヵ所、どこだろう?

それから、今日は日曜。
週が変わって、しかも夕方。

昨日までの、先週の走行距離ランキングが更新されていた。
(これで最終確定っぽい)



2841kmで全国24位。
高速道路部門と、1kmたりとも高速道路を走ってない部門と、分けてほしい気もする。

そして……
走行距離ばっかり延びていく割に、ハイタッチ数が少ないのは、相変わらず。



こんな感じで時間をつぶしたら、駅に移動。
駅前に停めて、ここからは電車です。

R0051440日記
by RICOH GXR A12 50mm
F3.5 1/270sec ISO200

東京に帰りたくなくて、電車で逃亡することにした……わけじゃないよ。

国道から離れた不便な場所に点在している、各駅のチェックポイント。
積雪通行止めで、クルマで入っていけない駅もあった。

R0051444日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/35sec ISO3200

でも、おそらく、新幹線だと速すぎて、取れないはず。
それで、各駅停車で1つずつ取っていくことにしたのさ。



はい。
奥羽本線の「福島~米沢」です。

スイッチバックといって、引き込み線に駅をつくって、前進したりバックしたりしながら登っていく。
開業当時からの、有名な難所。
SL(蒸気機関車)の時代はモウモウと煙を上げて走るので、撮影ポイントとしても有名だった区間。

山形新幹線の時代になって、スイッチバック駅は廃止になっていたらしいけど。
そんなことも知らず、各駅停車でのんびりと。

ここを各駅停車でって、高校時代の「青春18きっぷ」以来かもしれない。



よくもまぁ、明治時代の人達は、こんな険しい山の中に線路を敷いたもんだねぇ。
……と、数日前の「八甲田山雪中行軍遭難資料館」を思い出したりもしつつ。

そんな山の中の駅で、降りました。

R0051441日記
by RICOH GXR A12 50mm
F3.5 1/125sec ISO2500
大沢駅(山形県米沢市)

R0051445日記
by RICOH GXR A12 50mm
F2.5 1/125sec ISO1234
大沢駅(山形県米沢市)

R0051447日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/125sec ISO3200
大沢駅(山形県米沢市)

さて。
戻りの電車が来るまで、1時間30分もある。

のんびりと、スイッチバック時代の旧駅を歩いてみたり。

R0051451日記
by RICOH GXR A12 50mm
F4 1/125sec ISO2263
大沢駅(山形県米沢市)

R0051457日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/125sec ISO591
大沢駅(山形県米沢市)

本線上に設置された新駅を通過する山形新幹線を、スイッチバック時代の引き込み線から撮ってみたり。

R0051474日記-2
by RICOH GXR A12 50mm
F5.6 1/20sec ISO3200
大沢駅(山形県米沢市)

ん~
ノイズが出るのを承知で、ISO感度3200まで上げて、シャッター速度20分の1秒。
この辺が手持ち撮影の限界。

三脚を持ってくれば、ISO感度100のまま、もっとスローシャッターにして、もっと新幹線を流せたのに!
……と、準備の悪さを後悔した。

(写真を撮りに来たんじゃないんだけどね)

R0051476日記
by RICOH GXR A12 50mm
F2.5 1/25sec ISO200
大沢駅(山形県米沢市)

前にも書いたけど……
線路上で立ち止まって撮ってると、後ろから新幹線が来たりします。
「線路内に立ち入ってる人がいる」と、通報される可能性も。

良い子はマネしないでね。


まぁ、そんな感じ。

帰りの電車まで1時間30分もあるの??
……とか思っていた割には、あっという間の楽しい時間でした。

あと……
大沢駅での待ち時間の間も、Xperia Z2タブレットは現在地を見失って、東京へ。
SONYさん、相変わらずです。

(帰りの電車が来るまでに大沢駅に帰ってきたから、文句は言わない)



赤岩駅~庭坂駅の間でも、また現在地を見失ってたの、↑の地図からわかる?

(結果的に1往復で全部の駅を取れたから、文句は言わない)


さて。
意外と楽しかった、電車でのチェックポイント巡りは、これで終了。

自分のクルマで再スタートです。

R0051479日記
by RICOH GXR A16 Zoom
F4.2 1/35sec ISO3200

福島まで帰ってきちゃえば、東京まで約250km。
高速道路なら3時間、満タンにしなくても帰れる。

……けど、まっすぐは帰らないよ。


ちなみに……
三脚も持って行かなかったけど、Nexus7も持って行かなかった。
電車での移動分は、赤い軌跡になってません。↓



ロケタッチ Mar 29, 2015
http://blog.livedoor.jp/and_273/archives/2015-03-29.html

(&'s ロケタッチ記録)

LINEで送る Comment bottun
関連記事

2015年03月28日 土曜 23:59

ハイドラ専用車はホンダ Zで大正解だった@山形県

さっきの「ホンダ Zにオイルを入れすぎたりプラグレンチが合わなかったり」の続き。
そして、昨日の「ハイドラ専用車はホンダ Zで大正解だった@秋田県」の続き。

オイル系を片付けて、荷物も積み込んで。
手を洗って、近くのコンビニに移動したら、コーヒーを片手に作戦会議。

R0051409日記
by RICOH GXR A12 50mm
F5.6 1/950sec ISO100

今日は、日本海側の山形県から、内陸部へ。
酒田市、鶴岡市から、寒河江(さがえ)、山形市へ。

出羽三山ルートを取って行くことにした。
(でわさんざん、羽黒山・月山・湯殿山)

はい。
「奥の細道」で松尾芭蕉も歩いた、出羽三山でございます。


その途中、嬉しい発見がありました。

数日前の「ハイドラのチェックポイント巡り 下北半島 前編」で壊れてしまった、A16ズームレンズ。
ダメ元でRICOH GXRに装着して、電源を入れてみたら、なんとなんと、復活してました♩



こんな感じで、高速道路のインターやP.A.を、下道からのアクセス路で取って行ったり。
最初のうちは、順調だったんですけどね。

R0051411日記
by RICOH GXR A16 Zoom
F11 1/380sec ISO100
櫛引P.A.(くしびき、山形県鶴岡市)

うわぁ~
きれいに見えてるねぇ!
……と、喜んで撮ってる場合じゃなくて。

あんなに高くそびえ立ってる山にあるチェックポイント、取れるわけないだろ。
3月下旬とは言っても、あそこはまだ「冬」だろ。
……と、気がつくべきだった。

R0051413日記-2
by RICOH GXR A16 Zoom
F11 1/440sec ISO100
梵字川ダム(ぼんじがわ、山形県鶴岡市)

いま思うと……
ズームレンズが復活して、嬉しくて浮かれてたのかなぁ?

R0051416日記
by RICOH GXR A16 Zoom
F11 1/540sec ISO100
月山ダム(がっさん、山形県鶴岡市)

でも……
それなりに、考えて行ったんだよ?

山にあるチェックポイントへは、南からアクセスしたほうがいいだろう。
南側の斜面のほうが、雪はとけやすいだろう。
……と。

しかし、ダメだった。



それで延々と戻って、西側、北側からアクセスを試みるも、やはり不可。
除雪されてないというより、付近の道路一帯が全部、何もない状態。

スノーモービルとか、そういうものを積んできたら取れるのかも。



これだけだと、どこだかわからないよね。

もうちょっと広域スケールで俯瞰してみると、こんな感じです。



出羽富士、鳥海山の周辺のチェックポイント巡りをあきらめたわけだから。
出羽三山も、そう簡単に取れるわけないだろう。
……と、もっと早く気がつくべきでした。

高速道路や国道に沿った川沿いのダムでさえ、凍ってるんだから。

R0051422日記
by RICOH GXR A16 Zoom
F11 1/750sec ISO100
荒沢ダム(山形県鶴岡市)

そんな、敗北感たっぷりのチェックポイント巡り。

ちょっと元気が出るシーンもありました。

R0051423日記
by RICOH GXR A12 50mm
F11 1/290sec ISO100

これを撮った時点で、既にトライしちゃってますけど。

去年までのホンダ GA3型 ロゴTSなら、きれいに路面が出るところまで必死に雪かきしないと通れなかった、こういう雪。

R0051425日記
by RICOH GXR A12 50mm
F11 1/100sec ISO100

ここまでくれば、もうちょっと。
もう、この時点で「あと何回かで行けるね」と確信できちゃいます。

R0051426日記
by RICOH GXR A12 50mm
F11 1/270sec ISO100

ほら、行けた♩
路面を出すところまで雪かきしなくても、行けた♩

軽SUVじゃなくて、本格的なSUVなら、もっと簡単に行けるんだろうけど。
でも、そうすると、昨日の「ハイドラ専用車はホンダ Zで大正解だった@秋田県」みたいな、軽トラック規格の農道で行き詰まるからさ。

やっぱり、ハイドラ専用車はホンダ Z(軽SUV)で大正解だったなぁ♩
……と、あらためて嬉しくなったのさ♩


しかし、出羽三山をナメていた愚か者への洗礼は、なおも続く。

湯殿山、月山から羽黒山へ。
だんだん、積雪もすごくなっていった。


by iPhone6+

「進入禁止」とか要らないから。
許可されても行けないから。

いや、ムリだから。
長靴で蹴っ飛ばすとか、軽自動車で乗り越えるとか、そういうレベルじゃないから。

R0051427日記
by RICOH GXR A12 50mm
F11 1/310sec ISO100

あ、でも……
除雪されてるってことは、この先のチェックポイント(おそらく神社)は取れるかも?

……と思ったら、ダメだった。

R0051428日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/90sec ISO100

もう、ここまでくると「ごめんなさい」
おとなしく引き返すしかありません。


出羽三山がダメなの、当たり前ですね。
寒河江のダムでさえ、凍ってたんだから。

R0051431日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/25sec ISO100
寒河江ダム(さがえ、山形県西川町)

出羽三山ルートはだいぶ取りこぼしてしまったけど……
寒河江から山形にかけての各駅のチェックポイントは、きちんと拾っていきました。



出羽三山ルートにはまた行くわけだから、この辺の高速道路のチェックポイントをムリに取る必要はない。
秋田まで散髪に行く時に通るルート上のチェックポイントも、ムリに取る必要はない。

その辺の計算はしているつもり。


あと……
セブンイレブンの「ソーセージとベーコンのペペロンチーノ」、おいしいじゃん♩

撮らないで食べちゃったけど。

ソーセージもベーコンも要らないのに。
純粋なペペロンチーノの味で勝負できると思うよ?
……とさえ思った。


しかし……
被災した漁港の撮影シリーズが終わってから、6日。

ようやく山形県まで帰ってきたというか……
とうとう、山形まで帰ってきてしまったというか……

いろんな人に「3月いっぱいは東北の被災地で撮影だから」とか「連絡とれないから」とか、何回もくり返し言い続けて。
その撮影は最速12日間でさっさと終わらせて、あっちをフラフラ、こっちをフラフラ。
いよいよ、その「3月いっぱい」が見えてきてしまった。

山形から仙台に出て、また石巻へ。
牡鹿半島から撮影を再開したら……

延々とこのループを続けたら、東京に帰らなくて済むね。



この時点で、今週の走行距離ランキング18位。
1kmたりとも高速道路を走ることなく、2443km。

そろそろ東京に帰ったら?
……と言う、もう1人の自分もいたりします。

……とか何とか、書いてきたけど。

どうだろう?
ハイドラのチェックポイント巡り(ダム巡り)専用車は、軽SUVが正解。
ホンダ派、ホンダのF1復帰を喜んでる人なら、ホンダ PA1型 Zで決まりじゃないですか?

路面が見えるまで雪かきしなくても乗り越えられる。
それだけで、1~2時間ちがうよ?

日の筋肉痛も、ないよ?







ロケタッチ Mar 28, 2015
http://blog.livedoor.jp/and_273/archives/2015-03-28.html

(&'s ロケタッチ記録)

LINEで送る Comment bottun
関連記事

2015年03月28日 土曜 12:12

ホンダ Zにオイルを入れすぎたりプラグレンチが合わなかったり

昨日の「ハイドラ専用車はホンダ Zで大正解だった@秋田県」の続き。

どんどん東京に近づいてきたことに抵抗を感じつつ。
ハイドラ(ハイタッチ!Drive)のチェックポイント巡りは、今日も続きます。

おっと……
そろそろ、いい距離だ。

天気がいいし、荷物をおろして、オイルでもチェックするか。
もちろん、オイルの警告灯が光る前に。

(初日、雪の夜にオイルの警告灯が光った反省から)

R0051391日記
by RICOH GXR A12 50mm
F4.5 1/90sec ISO100

3月11日スタートの撮影旅行での、3回目。
そろそろ最終日ということで、荷物をおろすのもだいぶ速くなりました。

R0051393日記
by RICOH GXR A12 50mm
F4.5 1/125sec ISO872

オイルの警告灯はまだ光ってないけど、今回もゲージに触れないレベルまで減っていた。

この時点で残量はどのぐらいなのか?
警告灯が光るまで、あとどのぐらいだったのか?
LOWレベル以下になってからのサブ・ゲージが欲しいところです。

(そうじゃなくて、ここまで減る前に補充しましょう)

R0051396日記
by RICOH GXR A12 50mm
F4.5 1/125sec ISO200

4リットル缶だから、1リットルのジョッキで2回。
あまり深く考えず、今回も同じ「2リットル」を追加。

ところがっ!

R0051398日記
by RICOH GXR A12 50mm
F4.5 1/125sec ISO1822

なんとなんと、入れすぎたっ!
(>_<)

ゲージの先端の丸い穴が「LOWレベル」で、次の丸い穴が「HI」レベル。
そのさらに上まで入っちゃってます。

オイルが少なすぎるとエンジンを壊すけど、多すぎてもダメ。
大失敗でした。

【教訓】
ゲージに触れないレベルまで減っているからといって、そこから2リットルだと「入れすぎ」になってしまう……ことがある。

(ゲージに触れないレベルまで減った時点で、残りどのぐらいあるんだろう?って話ですね)
(そんな限界を究めても、誰もホメてくれないけど)

【データ】ホンダ PA1型 Z
2015年3月28日 土曜
エンジンオイルを2リットル追加
14万4355km


ちなみに……
同じような走行条件で、同じような走行距離なのに、あまり減ってなかった。

【前回】14万2570km
10日目はホンダ Zのノッキングとオイルと純正フォグ
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1503.html

(2015年3月20日 金曜)

【前々回】14万0660km
雪の中でオイルをつぎ足すの?
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1484.html

(2015年3月11日 水曜)

前回とちがう(前回よりも減った)のは、昼間の各漁港での、撮影中のアイドリング時間。

そこから考えると……
やっぱり(ムダな)アイドリング中にオイルが減っていく、ってことかもしれない。


話は、オイルの追加だけでは終わらない。


ノッキングの原因はどうやら、プラグじゃなくてガソリン。
オイル減りによる冷却不足で過熱したシリンダーの中で、ガソリンが勝手に(ピストンが上死点に到達する前に)燃え始めてしまうらしい。
それを、ハイオクを入れることでごまかしているだけ。

ハイオクを入れてるから、ノッキングしてないだけで。
冷却が追いつかなくてオーバーヒートしていることには、変わりないはず。

(ネットで学んだ「Zによくある持病」が私のZでも起きているなら、だけど)

それで、せっかく荷物をおろしたついでに、プラグの状態も見ておこうと思った。

果たして、プラグは白く焼けているのか?
あるいは、黒く焼けているのか?

あ……
燃焼温度によっては、プラグの番号(熱価という性能)を変えたほうが、って話です。

R0051399日記
by RICOH GXR A12 50mm
F4.5 1/125sec ISO1903

何回も書いてきたとおり、ホンダ PA1型 Zは「縦置きミッドシップ」です。
そして、BEATや軽トラックと同じ「3気筒エンジン」だから、プラグは3つ。

本当に3つ、縦に(クルマの進行方向に)並んでます。

R0051402日記
by RICOH GXR A12 50mm
F4.5 1/125sec ISO2263

作業は簡単。

プラグに火花を飛ばすための電気のコードをまとめてる、黒い(プラスチック製の)カプラーを外す。
そして、10mmのレンチでボルトをゆるめて抜くだけ。

R0051403日記
by RICOH GXR A12 50mm
F4.5 1/125sec ISO2810

この丸い口から、プラグ本体にくっつくわけです。

で。
「オイル減りによる冷却不足」なら、冷却的にいちばん厳しいのは、2番(まん中)のシリンダーのはず。
ところが、私のZの「2番」は、こんな感じ。

R0051404日記
by RICOH GXR A12 50mm
3.5F 1/125sec ISO2500

ここで、ちょっと考えた。

ネットで見かけた「Zの持病」の1つは、プラグホールからのオイル漏れ。
(ゴムパッキンの劣化)

それに関しては、2番はそれほどでもない。

だけど、3気筒あるうちのどれか1つからでもオイルが漏れれば、オイルは減っていくわけで。
オイルが減っていけば、冷却が落ちていくわけで。
そうなれば、2番から順番にオーバーヒートしていくわけで。

そう考えると、やっぱり、プラグの焼け具合は見ておきたい。
せめて、2番のプラグだけでも。

しかし、ここまででした。

R0051405日記
by RICOH GXR A12 50mm
F3.5 1/125sec ISO734

オートバックスで売ってる黄色いプラグレンチは、ホンダ Zでは不可。
プラグホールに入れるだけでギリギリ。
ここから回転させてプラグをゆるめていくと、プラグレンチが上がってきて、当たる。

取り外せなくなります。

っていうか……
プラグを締め込んだこの状態でも、プラグレンチを抜くの、しんどかった。

プラグレンチ、買わなくちゃ。

R0051409日記
by RICOH GXR A12 50mm
F5.6 1/950sec ISO100

ロケタッチ Mar 28, 2015
http://blog.livedoor.jp/and_273/archives/2015-03-28.html

(&'s ロケタッチ記録)

10日目はホンダ Zのノッキングとオイルと純正フォグ
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1503.html

(2015年3月20日 金曜)
雪の中でオイルをつぎ足すの?
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1484.html

(2015年3月11日 水曜)

LINEで送る Comment bottun
関連記事

2015年03月27日 金曜 23:59

ハイドラ専用車はホンダ Zで大正解だった@秋田県

昨日の「青森県をコンプリート×2」の続き。



交通量が少ない深夜の、ハイドラ(ハイタッチ!Drive)のチェックポイント巡り。
鉄分が多い人なら誰でも「いいなぁ」と言うJR五能線に沿って、前回の取りこぼし分を1つ1つ拾っていく。

国道を走ってるだけでは取れない。
いちいち、国道から駅前まで入っていく。



前回はこれをめんどくさがってしまったために、また今回もう一度、となったのでした。



で。
朝になったら、ローソンWi-Fiしながら朝食休憩して。


by iPhone6+

五能線の最後の駅、能代駅に着いて。
(のしろ、秋田県能代市)


by iPhone6+

今日は、男鹿半島の取りこぼしを取りに行く。
ハイドラ専用タブレット(Xperia Z2)で、その3ヵ所を確かめた。



ここで、ハイドラ専用車として買ったホンダ PA1型 Zが、その真価を発揮した。

【1】ドロ道でも、4WDだから大丈夫。

R0051377日記
by RICOH GXR A12 50mm
F5.6 1/125sec ISO100

【2】軽自動車だから、地元の軽トラックが渡れる橋は、必ず渡れる。

R0051379日記
by RICOH GXR A12 50mm
F11 1/100sec ISO100

【3】軽トラック規格の、脱輪が許されない狭い曲がり角も大丈夫。

R0051380日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/110sec ISO100

なんで、いちいちクルマから降りて写真を撮ってるのか?

この橋、本当に渡っても大丈夫なの?
……と思って、歩いて確かめてみたのさ。

渡った先に、軽トラックのタイヤの跡があれば、大丈夫。

軽トラックの荷台にみかんを満載にすると、だいたい1500kg。
Zの車重で橋が落ちることはない……はず。

それから……
この橋を渡った先、本当に道は続いてるの?
田んぼや畑で行き止まりじゃないの?
……という確認。

(バックカメラがついてても、Uターンできる場所はかなり限られる)

R0051381日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/100sec ISO100

ハイドラのチェックポイント巡り、特にダム巡りをするなら、結論は軽SUV。
そして、ホンダの軽SUVは唯一、PA1型 Zだけ。
だから、ハイドラ専用車としての結論は「ホンダ PA1型 Z」の一択。

この判断は正解だった。

去年までの、GA3型 ロゴTSでのトラブルの数々。
ダム巡りをしていて、パンクしたり、スタビが落ちたり、飛び石で燃料タンクに穴を開けたり。
なんだか異臭がすごくなってきたと思ったら、床下から雨水や海水が室内のカーペット下にたまって、腐ってたり。
……等々、考えるとですね。

もっと早く決断するべきだった。
そうすれば、GA3型 ロゴTSは、東北の被災地専用車として温存できたのに。
……と、そんな後悔もあります。


そして……
PA1型 Zの限界は、クロックスの限界よりも高いのでした。

R0051382日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/190sec ISO100

(靴下は完全にドロだらけ)


そんなことをして楽しんでる途中、ハイドラ専用タブレット(Xperia Z2タブレット)は、またしてもGPSのトラブル。

一瞬で東京に連れ去られた。
そして、しばらくしたら男鹿半島に戻ってきた。



今回は、たいして腹は立たなかった。

あぁ、またか。
さすがSONYですね。
スタンドアローンGPSの感度に関しては、Nexus7以下。
……という、あきらめの境地。

Z2タブレットが男鹿半島に戻ってくるまでの間は、一生懸命に何回も何回もウェットティッシュ。
クロックスのドロを落としてたら、あっという間だったし。

あと……
私が使ってるXperia Z2タブレットは、ヨドバシカメラで買ったWi-Fi専用モデル。
DS(ドコモショップ)で売ってる同じXperia Z2タブレット「SO-05F」に、ドコモ回線のSIMを入れれば、A-GPSも併用できるわけで。
(電話回線の基地局を使った位置確認)

もしかしたら……
ドコモの「SO-05F」を使えば、このトラブルは出ないのかも?

ただし、「SO-05F」はXi(4G LTE)専用モデル。
FOMA専用の「定額データ128K通信」SIMは使えない。
月々の支払額が、ハイドラ専用なのに?という金額になってしまう。

ちょっと、そんなことも考えたりして。

そんな感じで、ようやく「滝川ダム」を取ってきました。
(秋田県男鹿市)



(道がすごくて、ここまでしか進めなかった)
(取れた時点ですぐにバックして逃げてきた)

もしかしたら……
もう1本、隣の道から行ったら、もっと快適に、もっと速く、クロックスをドロだらけにすることもなく、ダムの反対側から取れたのかも?


その先、男鹿半島の取りこぼしシリーズ2つ目「天王スカイタワー」は簡単。
道の駅に到着するより先に取れた。

しかし、3つ目はダメ。
五城目町のダムは取れなかった。

積雪通行止めでギブアップ。



春になったら……
また次回ですね。


……というわけで。
五能線シリーズと男鹿半島シリーズは、取りこぼし1ヵ所。

(青森県内のチェックポイントは、残り3ヵ所だけになったはず)

秋田駅に到着したら、いつもの秋田市民市場へ。

R0051384日記
by RICOH GXR A12 50mm
F3.5 1/50sec ISO3200

3月11日スタートの撮影シリーズが終わってから数日。
あちこちフラフラしているうちに、すっかり「煮ハマ」の季節になっていたんですね♩

R0051388日記
by RICOH GXR A12 50mm
F5.6 1/50sec ISO3200

どるず珈琲は閉店してた。
16時までって、知らなかった。

R0051389日記
by RICOH GXR A12 50mm
F2.5 1/125sec ISO336

R0051390日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/90sec ISO3200

目標は、2年で2%の物価上昇。
これが実現できれば、見ちがえて日本の景気は良くなる。
みんなの勤務先の経営も、1人1人の給料も、国や自治体の税収も、増えていく。
物価には、そこで働く人の賃金も含まれているから、物価が上がらなければ賃金も上がらない。

逆に言うと……
少しでも安く、少しでも安く、みんなが2%以上の「値下げ」を求めてきた。
その結果が、働いても働いてもちっとも儲からない、20年以上に渡る長いデフレ(不景気)だったわけで。

(その後遺症は、まだ根強く残ってる)

値上げには賛成。
ぺこぺこ頭を下げる必要はない。

紅の豚も言ってたでしょ。
「持ちつ持たれつなんだ」って。

気持ちよく払うよ。


秋田市民市場を出たら、日本海に沿って南へ、南へ。

鳥海山の周辺のチェックポイントを気にしつつ……
積雪通行止めで取れなかった場所なので、今回も、わざわざ行くまでもない。

山形県酒田市まで南下してから、内陸部へ。
田沢川ダムを取ったあたりで、日付が変わったのでした。
(山形県酒田市)



八戸でゴールしてから、下北半島、函館、津軽半島、男鹿半島。
そして、山形県へ。

今日の1日で、だいぶ東京に近づいてしまったけど……
ハイドラ専用車「ホンダ PA1型 Z」でのチェックポイント巡りは、もうちょっと続きます。

ロケタッチ Mar 27, 2015
http://blog.livedoor.jp/and_273/archives/2015-03-27.html

(&'s ロケタッチ記録)

LINEで送る Comment bottun
関連記事

2015年03月26日 木曜 23:59

青森県をコンプリート×2

さっきの「八甲田山雪中行軍遭難資料館に立ち寄れた」の続き。
すき家が大好きや。


by iPhone6+

とん汁納豆定食の特盛と、単品で冷や奴。
ごはんのおかわりは大盛りで、さらに単品でキムチ。


by iPhone6+

良質タンパクと発酵食品の定食で栄養補給したら、温かいお茶をいただきながら作戦会議。
津軽半島の先っちょで1ヵ所、白い丸印を見つけてしまった。



ん~
なんで、1ヵ所だけ残ってるんだろ?
前回、どうして取らなかったんだろう?

……と思って、前回の津軽半島の日記を振り返ってみた。

脚立を買って青函トンネルと竜飛岬とELM
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1301.html

(2014年9月25日 木曜)

すげぇ。
はっきりと、白い丸印を取りこぼしてるじゃないですか。↓



なんで気がつかなかったんだろ??

しかも……
「青函トンネルの出口(入口?)、竜飛岬、エルムでスタバ」
「今日は、ここまでです」
……とか書いてる。

「ここまでです」じゃないだろ!
……と、あきれた。

で。
そんな自分に腹を立てながら、向かった。



この1ヵ所、何だろう?
……と、そこはちょっと楽しみだった。



なんだ、道の駅か。
……と、ちょっとガッカリした。笑


まぁ、そんなわけで、下北半島から津軽半島へ。
下北半島の大間崎と尻屋崎から、津軽半島の竜飛岬へ。

青森県の広さを、身をもって確かめることができました。

(あんまり嬉しくないけどね)



それから、忘れずに位置登録。
コロプラ(という位置ゲー)の塗りつぶしマップ、青森県をコンプした。





一昨日の「ハイドラのチェックポイント巡り 函館 前編」で、北海道が緑色になったばかり。
引き続きで、青森県が黄色くなった。



走行距離としてはすごいんだけど、日記の内容としては、それだけです。

津軽半島の先端まで行って、ゴショ(五所川原)まで戻ってきて、ミスドで休憩。
ついでに、ミスドカード、デビューしました。


by iPhone6+

R0051372日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/125sec ISO2468

正直、Suicaが使えるようにしてくれたほうが、ありがたい。
ミスドとか、モスとか、それにSuicaとかnanacoとかWAONとか。
それから、スタバとか、キルフェボンとか。
何枚ものカードを持ち歩くの、ものすごく邪魔でうっとおしいんだけど。

でも、これで小銭から解放される。

「小銭がイヤだから、ミスドはやめておこう」
……というケースは、なくなります。


あと……
その何枚も持ち歩いてるカードの1つ、WAONで給油できることを知った。


by iPhone6+


by iPhone6+


by iPhone6+

これは、ものすごく便利ですよ。

小銭がイヤで、1千円とか2千円とかの定額給油なのに。
「何等が当たりました、おめでとうございます!」とか言って、小銭を渡してくるガソリンスタンドもあるじゃないですか。

(Eで始まって、Sで終わるとこ)

その腹ただしさに比べたら、何とありがたいことか。

WAONで給油すれば、小銭から解放される。
JALのマイレージも貯まる。

マイレージを貯めて無料航空券をもらって、何回もムダにしてきた。
4日前までに予約しなくちゃいけなくて、予約の急な変更も不便で、20万マイルぐらいをムダにしてきたけど。

それでも……
nanacoを貯める給油よりも、ポンタを貯める給油よりも、JALのマイレージのほうが魅力的。
……かもしれない。


ゴショを出たら、西へ。

さっきの津軽半島の続き。
ハイドラのチェックポイント巡りで、前回の取りこぼしを1つ1つ拾っていくことにした。



そのうちの1つは、またしても「道の駅」だった。

で。
それが青森県の道の駅シリーズ、最後の1ヵ所だったらしい。



さっきの、コロプラの塗りつぶしマップの「青森県」だけじゃない。
ハイドラのチェックポイント、道の駅シリーズの「青森県」もコンプリートしちゃいました♩



道の駅シリーズに関しては……

・青森県 コンプリート
・秋田県 コンプリート済み
・岩手県 あと1ヵ所

なんだか、元気が出てきた♩
o(^-^)o

ロケタッチ Mar 26, 2015
http://blog.livedoor.jp/and_273/archives/2015-03-26.html

(&'s ロケタッチ記録)

LINEで送る Comment bottun
関連記事

2015年03月26日 木曜 14:14

八甲田山雪中行軍遭難資料館に立ち寄れた

昨日の「ハイドラのチェックポイント巡り 下北半島 中編」の続き。

深夜のうちに下北半島を南下。
ガラガラの国道4号線も南下して、七戸町に入ったところでコンビニを発見。
コーヒー休憩しながら、コロプラの位置登録をしてみた。



よっしゃ♩
塗りつぶしマップの青森県、残り1ヵ所だ。


七戸町から、今度は国道4号線を北へ、青森へ。
でも、青森の中心部には向かわない。

今回の、東京への帰り道。
ハイドラのチェックポイント巡りとも、コロプラ(という位置ゲー)とも関係なく、どうしても立ち寄りたかったのが、ここなんです。



・日本の冬季軍事訓練における最も多くの死傷者が発生した事故
・近代の登山史における世界最大級の山岳遭難事故
……と、Wikipediaにも載っている。

八甲田雪中行軍遭難事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/八甲田雪中行軍遭難事件

(Wikipedia)

八甲田山雪中行軍遭難資料館
http://ja.wikipedia.org/wiki/八甲田山雪中行軍遭難資料館

(Wikipedia)

●八甲田山雪中行軍遭難資料館
青森市幸畑字阿部野163-4
TEL 017-728-7063
http://www.moyahills.jp/hakkoda/

この資料館に立ち寄ってきました。


簡単に言うと明治時代、日露戦争の直前。

東北本線(上野〜青森)は開通したけど、奥羽本線(福島〜秋田〜青森)はまだ開通する前。
もちろん、青函連絡船が就航する前。

R0051358日記
by RICOH GXR A12 50mm
F2.5 1/125sec ISO218

戦争になれば、ロシア軍は今の国道4号線を使えない状態にした上で、守りが手薄な八戸に上陸してくるだろう。
その際は、八甲田連峰の山々を越えて行くことになる。
そのための訓練としての「雪中行軍」だったらしい。

R0051361日記
by RICOH GXR A12 50mm
F5.6 1/125sec ISO3200

でも、冬の八甲田越えは、クルマ社会の現代でも冬期通行止めになる難ルート。
参加者210名中、199名が死亡。

R0051362日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/125sec ISO1131

今なら、匿名をいいことに、あることないこと、無責任に言いたい放題。
話がいろいろと盛られて、真実は隠されたりゴマ化されたり、なんだろうけど。

当時の人たちは、かたくなに口を閉ざしたそうで。

100年ぐらい経って、ようやく全貌が見えてきた。
新しくわかったことも、いっぱい出てきた。
事件を風化させないために、それらを集めたのが、今の資料館だそうです。

「水筒の水が凍ってしまい、雪を食べながら……」とか。
そんな説明もあったよ。

R0051366日記
by RICOH GXR A12 50mm
F5.6 1/90sec ISO3200

あと……
こういう大変な時に、アイヌの知恵と経験に助けてもらいながら……
それでも、私たちは「北海道旧土人保護法」なんていう失礼な名前の法律で、アイヌの人たちを差別してきたんだなぁ。
それもつい最近、平成になるまで。
……と。

あらためて、その点を強く感じた。

R0051368日記
by RICOH GXR A12 50mm
F5.6 1/125sec ISO500

ちなみに……
本州は、朝鮮半島や中国から渡ってきた農耕民族。
北海道は、北方領土からの白人系(狩猟民族)
沖縄は、ミクロネシアなどの海洋民族。
……というのが、今の「日本人」を構成する混血の基礎知識。

そこは大丈夫?


八甲田の話に戻すと……
この事件で生き残った方々の中には、治療後、日露戦争に出征して戦死された方も。

映画にもなってるよ。
(高倉健「八甲田山」1977年)

八甲田山 (映画)
http://ja.wikipedia.org/wiki/八甲田山_(映画)

(Wikipedia)

R0051370日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/125sec ISO1181

こんな説明で、うまく伝わってるかわからないけど。
もし興味をもったなら、ぜひ、一度は行ってみてね。

(許可をいただいて撮りました)


●八甲田山雪中行軍遭難資料館
青森市幸畑字阿部野163-4
TEL 017-728-7063
http://www.moyahills.jp/hakkoda/

八甲田雪中行軍遭難事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/八甲田雪中行軍遭難事件

(Wikipedia)
八甲田山雪中行軍遭難資料館
http://ja.wikipedia.org/wiki/八甲田山雪中行軍遭難資料館

(Wikipedia)
八甲田山 (映画)
http://ja.wikipedia.org/wiki/八甲田山_(映画)

(Wikipedia)

ロケタッチ Mar 26, 2015
http://blog.livedoor.jp/and_273/archives/2015-03-26.html

(&'s ロケタッチ記録)

LINEで送る Comment bottun
関連記事

2015年03月25日 水曜 23:59

ハイドラのチェックポイント巡り 下北半島 中編

さっきの「ハイドラのチェックポイント巡り 函館 後編」の続き。
そして、一昨日の「ハイドラのチェックポイント巡り 下北半島 前編」の続き。



フェリーでひと眠りしたから、意外と元気。
ハイドラ(ハイタッチ!Drive)のアプリも、忘れずにいったん終了。
クルマを「Z」に設定し直した。

函館で乗った GD1型 フィットとの違いを感じつつ、自分の PA1型 Zで大間フェリーターミナルを出発。
ここからは、一昨日の「ハイドラのチェックポイント巡り 下北半島 前編」の続き。

下北半島で残っているチェックポイントは1ヵ所だけ。
それが、尻屋崎です。



しかし、通行止め。
毎年、3月いっぱいは通行止めになってるらしい。

東側の道も試してみたけど、やっぱり通行不可。

R0051353日記
by RICOH GXR A12 50mm
F2.5 1/125sec ISO872

ハイドラのチェックポイント巡り、下北半島は1ヵ所だけ、取り残してしまった。
しかも、先端部。笑



また来なくちゃだから、「後編」ではなく「中編」です。


ここまでで、ハイドラのチェックポイント巡りとしての日記は終了。

まさか、4月1日までここで何泊もするわけにもいかないし。
おとなしく、むつ市内のガストに移動した。


ガストでは、ドリンクバー。
昨日の「カフェモカ」を試してみることにした。

まずは、エスプレッソ。
……という名前のコーヒー。笑


by iPhone6+

(エスプレッソにしては薄いし、量も多すぎる)

これをいったん席に持ち帰って、半分ぐらいまで飲む。


by iPhone6+

この状態で、またドリンクバーへ。
ココアをつぎ足してみた。

エスプレッソ+ココア。
これで、カフェモカのでき上がり。


by iPhone6+

カフェモカ
http://ja.wikipedia.org/wiki/カフェモカ

(Wikipedia)

でも……
どう考えても、これ、エスプレッソじゃないし。

エスプレッソならば、賞味期限は約30秒。
イタリアのあちこちの街角にあるBAR(バール)では、渡されたその場で飲み干してるわけで。

いれてから3分も5分も経ったエスプレッソにココアをつぎ足すって、何なの?
ファミレスに何を求めてるの?
……って話になるし。

めんどくさいだけじゃん?

1杯目はエスプレッソだけ。
2杯目は、ココアだけ。
お腹に入れば一緒じゃん?
……と割り切って、この話は終了。

(2度とやらない)


それよりも、新発見。

ファミレスに何を求めてるの?
……と聞かれれば、テーブルとイスと、ドリンクバーと公衆無線LAN。

そんな大事な大事なファミレスでPhotoshopしてみて、気がついた。

まずは、さっき大間で食べた、もずく。

R0051346日記
by RICOH GXR A12 50mm
F4 1/13sec ISO3200

絞り F4 です。
もずく全体にはピントが合ってません。
いつもの F8よりも、前後がボケちゃってます。

(もずく、まつも、区別ついてる?)

そして、同じく大間で食べたマグロ丼。
こちらの絞りは、開放 F2.5です。

R0051341日記-2
by RICOH GXR A12 50mm
F2.5 1/125sec ISO2934

今までは、被写界深度(ピントが合う範囲)を気にして、絞り F8にこだわってた。
丼の手前から奥まで、食べもの全体にピントが合うようにしていた。

でも、GXR(というカメラ)のISO感度は3200が上限。
F8まで絞り込んでしまうと、ISO感度を3200まで上げても、スローシャッターになってしまう。
それで、残念な手ブレ写真を量産してきた。

でも……
すべてのマグロにピントが合ってる必要はないのかも。
どこか1ヵ所だけ、もっと狭い範囲でいいからきちんとピントが合っていれば、おいしそうに見える……ことがあるのかも。
絞りを開くことでシャッター速度が上がって、手ブレしなくなるし。
……と、気がついた。

料理の全体にピントが合ってる必要はない?
もっと狭い範囲に、ピンポイントに合ってれば、それでいい?
じゃあ、どこにピントを合わせるの?

紅ショウガですか?
きゅうりですか?
丼にいっぱい盛られているマグロの、どれに合わせるの?

それについては、ちょっと考えがあるのさ。


……というわけで。

ハイドラのチェックポイント巡りは、尻屋崎を取りこぼしてしまったけど。
食べ物の写真については、もしかしたら1つステップアップできるかも?
……という、きっかけをつかみつつあるような、微妙な感じ。

Photoshopしているうちに、ラストオーダーになって、やがて閉店。
とっくに日付が変わっていたのでした。

ロケタッチ Mar 25, 2015
http://blog.livedoor.jp/and_273/archives/2015-03-25.html

(&'s ロケタッチ記録)

LINEで送る Comment bottun
関連記事
日記TOP 次のページ
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。