安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2014年01月05日 日曜 08:16

気仙沼の唐桑半島で練習撮り

昨日の「気仙沼アンカーコーヒーで石窯ピッツァ」の続き。

2ヶ月前に書いた「気仙沼で24時間営業のファミレス」、ジョイフルで夜食。


by iPhone5S

さっき、アンカーで石窯ピッツァを食べたよね?
……とか、思うかもだけど。

気のせいです。


で。
食後は、この日記を書いて。
朝になったら出発。


by iPhone5S

気仙沼バイパス(国道45号線)で、安波山トンネルから、唐桑トンネルへ。
トンネルを出た直後の分岐を左に。

初めての人は、ここは要注意。
トンネルを出て、カーナビのGPSが現在地を把握する頃には、通り過ぎちゃってます。


by iPhone5S

あと……
トンネル内の路面は乾いてて、トンネルを出た直後のバイパスの路面は乾いてても、分岐して下り坂になった途端、そこは凍ってたりします。

(そこであわててブレーキを踏むと、スリップする)

(乾いたところでガツンと急ブレーキ)
(ブレーキをゆるめながら、雪や氷の上に乗る)


バイパスからの分岐さえ間違わなければ、もう大丈夫。


by iPhone5S
只越橋(宮城県気仙沼市唐桑町)

唐桑半島(気仙沼市唐桑町)に入って、セブンイレブンとローソンの先の登り坂からは、ちょっと凍結してたけど。
でも、早朝5時ぐらいから、赤色灯を回転させた消防車や、黄色い回転灯をつけた車が多数。

地元の皆さんが、塩(凍結防止剤)をまいてました。

誰かが(行政が)雪かきしろよ!
凍結防止剤もきちんとまけよ!
……と、他人事のように言う人は多いけど。

こんな早朝から、寒い中を出動している人達のおかげで、道路の安全が保たれている。

全国どこに行っても、除雪車や作業車に幅寄せしたり、クラクションを鳴らして行く人を見かけるんだけど。
その辺、どう考えているんですかね?


……というわけで。
久しぶりにやってきました、唐桑半島。
(気仙沼市唐桑町)





気仙沼には、私の大好物がいっぱいあるんだけど。
唐桑半島も、大好きな場所の1つです。

実験台とか、練習台という言い方をすると、とても申し訳ないんだけど……

東日本大震災から3年目になる 3月11日に向けて、あまり時間が残されてない現状。
昨日の安波山に続いてのカメラの練習場所として、唐桑に来てみました。

まずは、津本漁港から。


by RICOH GXR Mount A12 + Summicron 35mm 1969 6elements
F16 1/6sec ISO100
(宮城県気仙沼市唐桑町)

寒いからと、急いではいけない。
……らしい。

雲を見て、風を見て、晴れるタイミングを待つ。
F1の予選とかを生中継で見てても、路面の状態が一番よくなるタイミングでアタックラップに入れるように、コースインするじゃないですか。

カメラも同じみたいだよ。


by RICOH GXR Mount A12 + Summicron 35mm 1969 6elements
F16 1/10sec ISO100
(宮城県気仙沼市唐桑町)

ほんのちょっと待つだけで、この違い。

半年おきの、被災した漁港の撮影シリーズでは、どんどん撮って先に進まないと、3週間かかっても終わらないんだけど。
こうやって単発で来てる時は、じっくりと「光」を待たないと。


駆け足であちこちを「効率よく」見て回っても、大事なことは片っ端から見落としてしまう。

そうじゃなくて、気に入った場所で落ち着いて、ゆったりと時間を過ごしてみる。
その土地で暮らすような旅を。

……とか書いておきながら、次の(毎度の)撮影ポイントへ移動。


by RICOH GXR Mount A12 + Summicron 35mm 1969 6elements
1/125sec ISO336
鮪立漁港(宮城県気仙沼市唐桑町)

さっきの津本漁港から、ちょっと北に。
小鯖の、さらに北。
こさば

鮪立と書いて、しびたち。
初めて来た時は、ぬかるんでる泥道と砂利道だったのが、今では舗装されてます。

もちろん、これがゴールじゃないんだけど。


by RICOH GXR Mount A12 + Summicron 35mm 1969 6elements
1/153sec ISO228
鮪立漁港(宮城県気仙沼市唐桑町)

「黄色い帯」も、すっかり色が落ちました。


by RICOH GXR Mount A12 + Summicron 35mm 1969 6elements
1/153sec ISO271
(宮城県気仙沼市唐桑町)

被災した漁港の撮影シリーズでの、悩みの種。

まっ白く明るいところに露出を合わせると、日陰の部分がまっ黒につぶれてしまう問題。
まっ黒につぶれず、グレーでぼんやりと、それなりに写ってくれるレンズは?

答えの1つは、ズミクロンかな?と思ったんだけど。

でも、GXRはAPS-Cだから、35mmレンズを装着すると約52mm。
50mmレンズなら約75mm、90mmレンズなら約135mm。
望遠側になってしまって、広角側が弱い。

ところが、漁港全体を撮るには広角レンズ。
今までの漁港シリーズは、24mm~72mmという、格安のズームレンズ。
……の、24mm側。

これで、まっ白とまっ黒が両極端という、残念な写真を量産してきたわけです。

この辺……
3月11日までに、それなりの結論を出せるといいんだけどなぁ。

(3月11日までに、手ブレも卒業しないと)


そんな反省をしつつ。
前回(東日本大震災から2年6ヶ月)や、前々回(2年6ヶ月)との違いを、きちんと目に焼きつけつつ。

さらに北側、早馬神社がある宿浦漁港へ。
しゅくうら


by RICOH GXR Mount A12 + Summicron 35mm 1969 6elements
F8 1/153sec ISO200
宿浦漁港(宮城県気仙沼市唐桑町)

前にも書いたけど。
↑の向こう側は、浦という地区だったそうです。


by RICOH GXR Mount A12 + Summicron 35mm 1969 6elements
F8 1/sec ISO
早馬神社(宮城県気仙沼市唐桑町)

こちらは、早馬神社。

いつもズームレンズで、めいっぱい広角側(24mm)にして撮ってる場所に来て、単焦点の約52mmレンズで撮る。
これは、なかなか厳しいものがありますね。

普段の、趣味としてのカメラなら、単焦点で練習したほうがいいんだろうけど。
記録としての被災した漁港シリーズでは、やっぱりズームレンズは必須だわ。
……と、再確認。


あと……
さっき、ここに来る直前のこと。
気仙沼で会った中学生の女の子も、唐桑が大好き!と言ってました。

ところが……
時間の都合で、唐桑に来れないまま、親御さんの車で帰っていきました。

なので……
子どもの目線まで下げて、撮ってみた。↓


by RICOH GXR Mount A12 + Summicron 35mm 1969 6elements
F8 1/153sec ISO383
早馬神社(宮城県気仙沼市唐桑町)

幼い頃に見た景色に、ちょっとは近いかなぁ?


で。
ここで、3つ前の写真の続きなんだけど。


by RICOH GXR Mount A12 + Summicron 35mm 1969 6elements
F8 1/97sec ISO200
宿(宮城県気仙沼市唐桑町)

漁港を背中に、早馬神社も背中に、漁協に向かっての登り坂。

ここは昔、宿が何軒かあったそうです。
気仙沼を出発して最初の、宿場町として栄えていたそうです。

それで、ここは宿というらしい。
しゅく

(その後、自動車の時代になって、国道45号線が山側に造られて、人も物流もそっちがメインになった)

……というわけで。
宿と浦を合わせて、宿浦漁港。
しゅくうら

……と、教わったんだけど。
すぐ隣には、舞根漁港がありまして。
もうね

宿舞根漁港書いてある地図もあったりしまして。
しゅく・もうね?

機会を見つけては、調べてみたり、聞いてみたり、してるんだけど。
なかなか難しいです。


まぁ、こんな感じです。

早朝の時間帯に、駆け足で撮ってみた理由は、簡単。
本番(半年おきの被災した漁港の撮影シリーズ)でも、ここは朝一番での撮影になるから。

震源に一番近かった牡鹿半島(石巻市)鮎川を、3月11日にスタート。
地形とか、距離とか、撮影ポイントとか、渋滞の関係で……
おそらく、次回も階上や最知あたりの、夕方の渋滞でギブアップ。

南気仙沼から唐桑かけては、早朝になるはず。
(出発が遅くなると、今度は朝の渋滞につかまる)

さてさて。
せっかく晴れたことだし
急いで東京に向かっても、どうせ渋滞だろうし。

次の撮影ポイントに移動します。

(続く)

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<南三陸町の清水浜でも練習撮り | ホーム | 気仙沼アンカーコーヒーで石窯ピッツァ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1005-73ff8c15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。