安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2014年01月29日 水曜 18:30

可夢偉のケーターハムが走り始めたらしい

相変わらず、情報源をフジテレビごときに頼ってる人は、何も知らないだろうけど。
2014年初のF1合同テストが、ヘレス・サーキット(スペイン)で始まったそうです。

コースを走るケーターハム CT05 の写真がネットに出てます。

ケーターハム・ルノー、初日はインストレーション・ラップの1周だけ。
タイムは未計測。

エンジンのトラブルらしい。

可夢偉がドライブするのは、最終日(1月31日 金曜)とのこと。
日本時間で 2月1日(土曜)になった頃には、結果が出てるはず。


ちなみに……

去年に引き続いての、スポーツカーレースへの参戦と、フェラーリF1の開発ドライバーとしてのオファーを、フェラーリからは受けていたらしいけど。
それを蹴って、ケーターハムからのF1復帰を選んだそうです。

そのケーターハム、去年は……
予選の最高位が14位で、決勝の最高位も14位。
コンストラクターズは最下位。

トップチームの年間予算が500億円。
中堅チームでも年間150~300億円と言われ、ドライバーには20億円~40億円の持ち込みが求められるという、今のF1にあって……

可夢偉サポートで集まった1億8千万円を持ち込んで、無償で走るらしい。

えっ?
たったの1億8千万円で?
どんだけ苦しいチームなの?
(@_@)

大丈夫なの?

(他に選択肢がなかったってことなんだろうね)

でも……

こういう最下位チームの遅いマシンで、予選5位を2回。
ミハエル・シューマッハのチームメイトにならないか?と、当時のトップチームから声がかかった、片山右京の例があるじゃないですか。
(1994年)

最下位チームの非力で遅いマシンで、1回でもトップチームの最速マシンの前を走れば……
来年は、マクラーレン・ホンダか、フェラーリだ!

「うちのマシンに乗ってください」と言わせてみせよう!
1993年のセナのように!
o(^-^)o

(来年もF1に残れるとしたら、可能性はそれだけ)

……というわけで。

NTT東日本の、ひかりTVに申し込んだよ。
(フジテレビNEXT)

ケータハムF1チーム(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/ケータハムF1チーム

CATERHAM F1 TEAM
http://www.caterhamf1.com/home


小林可夢偉オフィシャルサイト
http://www.kamui-kobayashi.com








もうちょっといい写真は、なかったんですかね?
……とか思いつつ。

ケーターハムF1チーム。

今年は、ルノーのエンジンに、レッドブルのギヤボックス。
トヨタ・モータースポーツの風洞を使って、マシンの空力性能を上げていくらしい。

可夢偉のマシンは、カーナンバー10番。

その前に……
CATERHAM というスペルは、もう覚えた?


あと……
今は、FIA(国際自動車連盟)もリアルタイムに情報発信してる時代。
フジテレビ(のCM)なんか見なくても、ネットでリアルタイムに観戦できる時代だよ。

サッカーやフィギュアスケートや、選挙や、被災地に関する報道を例に挙げるまでもない。
マスコミの情報(意訳とか異訳)を鵜呑みにする習慣は、とても危険です。

必ず、ケーターハムF1の公式サイトや、可夢偉のオフィシャルサイトで確認しようね。

(フジテレビが可夢偉を見捨てたことは、絶対に忘れない)

FIA 国際自動車連盟
http://www.fia.com

CATERHAM F1 TEAM
http://www.caterhamf1.com/home

小林可夢偉オフィシャルサイト
http://www.kamui-kobayashi.com


関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<YouTubeの可夢偉チャンネルは見た? | ホーム | 休眠会社の銀行口座が出てきた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1070-8b44621c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。