安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2014年02月01日 土曜 19:28

リコー GXRのA16 対 CanonのLマウント 50mm

先週末の「CANON LENS 50mm F1.4 II」の続き。

リコー GXR(APS-C機)に、ライカ用 Lマウント(スクリューマウント)時代のキャノンの50mmを装着すると 75mm相当。
そこで、リコー GXRのA16ズームを70mmにして、撮り比べてみました。

場所は、今回も井の頭公園です。
(東京都武蔵野市)

目が覚めた時点で夕方なのは、毎度のこと。


by RICOH GXR A16 Zoom
F22 1/6sec ISO100

まずは、絞りをめいっぱい開いて、それでも足りない分はISO感度を上げる設定に。
速いシャッター速度で、噴水の水を止めてみた。


by RICOH GXR A16 Zoom
F5.4 1/440sec ISO3200


by RICOH GXR Mount A12 + CANON LENS 50mm F1.4 II
F1.4 1/440sec ISO200

おぉ、すごいすごい。

A16ズームの場合、70mmまでズームすると、絞りは 5.4までしか開けない。

でも、Canonの50mmは、開放F値 1.4だからね。
同じシャッター速度を、ISO感度200で実現できちゃうらしい。


続いては、画質を優先して ISO感度100に固定。
さらに、噴水の奥までピントが合うように、絞り込んだ。

当然、光量が足りなくなるから、シャッター速度が落ちる。
それで、噴水の水を走らせてみた。


by RICOH GXR A16 Zoom
F8.6 1/6sec ISO100


by RICOH GXR Mount A12 + CANON LENS 50mm F1.4 II
F8 1/9sec ISO100

いくら絞り込んで被写界深度を深くしても、手ブレしたんじゃ、ぶち壊し。
このシャッター速度だと、やっぱりブレちゃうなぁ……

撮ったその場で、小さい液晶モニターで確認した時は……
手ブレしないで撮れた!
\(^o^)/
……と、喜んだんですけどね。

まだまだ、要修行ですな。


ここで振り返ると、池の水がなくなってたよ。


by RICOH GXR A16 Zoom
F7.6 1/143sec ISO3200


by RICOH GXR Mount A12 + CANON LENS 50mm F1.4 II
F8 1/73sec ISO3200

デジタル撮影用に設計された現代のレンズのほうが、原色が鮮やかに出る。
それを「きれい」と感じる人もいる。

逆に……
その、デジタル処理による発色に不自然さを感じて、オールドレンズのほうを「きれい」と言う人もいる。

ここは、好みなんだろうなぁ。

あなたは、どっちが好きですか?

来月で、東日本大震災から3年。
被災した漁港の撮影シリーズでは、ありのままの現状をできるだけ高画質で記録したい、と考えてるんだけど。

「高画質」とか「きれい」って、何だろう?

3月11日スタートの今回は、どっちのレンズがいいと思う?


大口径の明るいレンズの利点は、暗いところでも速いシャッター速度で(手ブレの心配なく)撮れること。
暗いところでも、ISO感度を上げずに(画質を落とさずに)撮れること。

……の他に、もう1つ。

背景をボカすことができる。
ボカし具合を自由に調節できること。

開放 F値で撮ると(絞りを最大限に開くと)、どこまでボケるか?
その違いは、↓でハッキリと。


by RICOH GXR A16 Zoom
F5.4 1/64sec ISO3200


by RICOH GXR Mount A12 + CANON LENS 50mm F1.4 II
F1.4 1/153sec ISO542

いやいやいや。
これじゃあ、ボカし過ぎ。
ここまでボカさなくてもいいでしょ。
……と思ったら、絞ればいいわけで。

最初の、噴水の水を止めたところで書いたとおり……
A16ズームの場合は、70mmまでズームすると、絞りは開放しても F5.4まで。

この差は、大きいなぁ。
……と、思った。

それほど ISO感度を上げることなく、速いシャッター速度で撮れる安心感、というのもあるし。
単焦点(非ズーム)で大口径の明るいレンズって、やっぱりいいなぁ♩

ズームできない不便さはあるけど……

できるだけ単焦点の明るいレンズを使う。
手持ちの単焦点レンズではどうしても撮れない場面では、仕方なく妥協して、ズームレンズを使う。
……という感じでいいんですかね?


……と、すっかり「大口径の明るいレンズ」が気に入ったところで……
今度は、その難しさを実感しました。


by RICOH GXR Mount A12 + CANON LENS 50mm F1.4 II
F1.4 1/270sec ISO100

絞りは開放 F1.4です。
だから、画質を優先して ISO感度100にしても、高速270分の1秒。
手ブレの心配は無用。

でも、その代わりに……
「いたします」の部分にはピントがあってるけど、「かいぼり」の「か」はボケてます。

「いたします」にピントを合わせて、こうなったなら、「絞ればいいじゃん」で解決なんだけど。

「かいぼり」にピントを合わせたつもりなんです。
>_<

AF(オートフォーカス)どころか、一眼レフさえ登場する前の、オールドレンズ。
当然、MF(マニュアルフォーカス)です。

ピントを合わせてからシャッターを切るまでの間の、一瞬の身体の微動でも、ピントがこれだけズレてしまう。
息を止めても、心臓の鼓動は止められない。
……という難しさ。

AF(オートフォーカス)世代というか……
ガラケーや iPhoneで育ったパンフォーカス(すべてにピントが合う)世代には、相変わらず、ここが鬼門になるみたいです。

まぁ、ここは……
AT車で育った人が、ギアチェンジのたびに(クラッチをつなぐたびに)クルマが横を向く、という感じ?

凍結した中~高速コーナーで、何回も何回もギアチェンジして、身体に叩き込むしかないわな。


by RICOH GXR A16 Zoom
F8.6 1/97sec ISO1131

A16ズームだと一発で、すべての文字にピントが合ったよ。
手ブレしないシャッター速度を維持するために、ISO感度を上げっちゃってるけど。


……というわけで。

ある程度の画質で、誰でも簡単に撮れるのが、今のカメラ。
その「ある程度」のレベルが、どんどん上がっている昨今。

いろいろと自分で考えて、微調整しながら……
もっと言えば、いくつものレンズを持ち歩いて、いちいちその場で交換してまで、オールドレンズで撮る利点とは?

iPhoneで十分じゃないの?
せいぜい、リコー GXRのA16ズームと、こだわっても A12 50mmまでで十分。

ズミクロンやら何やら、オールドレンズは要らないのでは?
(少なくとも、被災した漁港の撮影シリーズでは)
……と笑ってる、もう1人の自分がいます。

今回で言うと……
70mmぐらいで撮りたい時は、A16ズームを使う?
それとも、Lマウント(スクリューマウント)時代の Canon F1.4 を使う?

AF(オートフォーカス)の便利さなら、A16なんだけど。
難しさと裏表一体の、開放F値 1.4という魅力も捨てがたい。

A12 50mmとズミクロンとの使い分けが見えた現在。
次のテーマは、A16ズームとCanon Lマウントとの使い分けですな。


by iPhone5S

ところで……
今回の70mmで、A16ズームの歪曲は感じた?


by RICOH GXR A16 Zoom
F15.3 1/97sec ISO3200


by RICOH GXR Mount A12 + CANON LENS 50mm F1.4 II
F16 1/79sec ISO3200

あと……
なんで水がないんだろう?

かいぼりって……
まさか、貝掘りじゃないよね?

(掘ってる人、いないよ?)


by RICOH GXR Mount A12 + CANON LENS 50mm F1.4 II
F1.4 1/125sec ISO418


by RICOH GXR Mount A12 + CANON LENS 50mm F1.4 II
F1.4 1/125sec ISO500


by RICOH GXR A16 Zoom
F4.8 1/7sec ISO3200

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<店に行かずにdocomo Wi-Fiを契約 | ホーム | ニュースで英会話 中国の防空識別圏>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1084-5ad94146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。