安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2014年02月19日 水曜 00:35

アベノミクスは日本を衰退させるという意見

さっきの「日銀は今回も追加緩和なし」の続き。

大雪とか、台風とか、津波とか、原発事故とか。
支援どうこう言うなら、まずはきちんと稼ぐところから。

今夜は、どの経済ニュースを見ても、日銀です。



追加緩和は、なし。
成長基盤強化のための資金供給を2倍の7兆円に。

これについては、もう、発表から12時間ぐらい経ってるからね。
こんな日記で詳しく書く必要は、ないでしょ?



【日経CNBC】

資金の供給枠を増やしても、その資金を借りる人がいない。
投資すべき成長分野がはっきりしない。
アベノミクス「第3の矢」が出てこないと、先が見えない。

「第3の矢」は、本当に出てくるのか?
……と、外国人投資家は警戒し始めている。


【WBS】

日銀の金融政策決定会合。
追加緩和への期待が高まって、日経平均は大幅上昇。

その後、黒田総裁の会見では、マーケットに対して異例のリップサービスも。
「株価が上がってもおかしくない」

この黒田発言を受けて、明日のマーケットはどう動くか?

ただし……
2年で2%の物価上昇は、かなり厳しくなった。
さらに円安が進まないと難しい。
サプライズ的な追加緩和を、マーケットが催促する相場になっていくかもしれない。


【ビジクリ】

追加緩和にそっけなかった日銀が動いた。
このサプライズをマーケットは評価した。
しかし、株価が上がったといっても、日銀頼み。

これで、為替が円安ドル高に転じて、株価も上がっていくとは思えない。



……といった内容に続いて。

今夜の特集は、伝説の相場師へのインタビュー。
Jim Rogers氏でした。
(ジム・ロジャー氏)

アベノミクスを批判している人です。

【1】世界経済
世界経済は、現実が表面化した。
量的緩和が終わりに近づき、人々が不安になった。
金融緩和の終わりには、痛みを伴う混乱が起きる。

マーケットが天井をつけた時、底を打った時に、人々は判断を誤る。

【2】新興国不安
問題は、効率の悪い資金管理をしてきた国々。
例えば、トルコは今回も、政策金利を急激に引き上げた。
抜本的な改革をしない限り、解決しない。

ただし、問題はトルコとインドとインドネシアだけではない。
フラジャイル5(フラジャイル・ファイブ)と言われているが、実際にはフラジャイル35だ。

量的緩和が終わる時には、その対価を支払うことになる。
新興国資産は、どこかで売らないといけない。

【3】中国経済
中国は成功した国だが、間違いも犯しているし、これからも間違うだろう。
ずっと右肩上がりではない。

習近平国家主席は、ここまではよくやっている。

汚職や無駄遣い、経済制度の改革に取り組んでいる。
問題の解決策は市場が決める、とも言い切った。
共産党の幹部にしては異例の発言。
ここまでの彼の仕事ぶりは、素晴らしい。

しかし、金融システムには問題がある。
その責任は問われるだろう。

【4】日本経済
現在の円高株安は、通常の調整。
下がり続けることはない。

日経平均が2万円以上になるには時間がかかる。
最終的には、円安ドル高がさらに進む。
3年後には、日経平均が2万円をつけても、誰も驚かないだろう。


【5】アベノミクス

日本経済は、衰退へのターニングポイントにある。
アベノミクスは、日本にとっていい政策ではない。
通貨の価値は下がり、物価は高くなっている。
賃金は、生活費ほどには上がらない。

日本は世界最大の債務を背負っているのに、通貨の価値を下げ、借金を増やそうとしている。

だが、紙幣を大量に刷り、通貨の価値を下げても、経済を回復させることはできない。
借金を積み重ねる手法は、通用しない。

日本は、橋や高速道路を造っている。
しかし、衰退を回避するためには、支出を削減すること。

そして、人口減少への対策が必要だ。

具体的には、移民の受け入れ。
日本人は外国人を嫌がるだろうが、人口は増やさないといけない。

アベノミクスは、人々の気分を良くした。
だから、しばらくの間は株価を上昇させるだろう。
しかし、衰退へのターニングポイントを、安倍総理は変えられない。
日本はやるべきことをやっていない。
10年後、20年後、30年後に、その対価を支払う時がくる。
現在10歳の子供が40歳になった時、人口は減少し、借金はふくれあがっている。
その時に、何が起きるか?

……といった内容でした。


アベノミクスは、人々のマインドを変えた。
15年以上に渡るデフレと不景気から、脱出できるかもしれない、と期待させた。
それによって、株価が上がった。

ここまでは、大成功。
この点を批判する人は、いないと思うんだけど。

ここから、どうやって本格的な経済成長につなげていくのか?
アベノミクス「第3の矢」は、本当に出てくるのか?
高い支持率に後押しされて、既得権を守りたい抵抗勢力を乗り越えていけるのか?

この点で、海外では、アベノミクスの今後を疑問視する意見が大きくなっている。
外国人投資家たちの疑問にきちんと正面から答えないと、株価の上昇はここまでとなる。
……といった感じで。
アベノミクスを批判する自称「責任野党」の皆さん(に投票した人)が、対案を示してくれるといいんだけど。

(異次元の金融緩和も、いつかは終わらせないといけない)
(もちろん、アベノミクスを成功させるまでの短期限定の非常手段)
(時間がかかるほど、異次元の金融緩和の負の側面が出てくる)

(つまり、抵抗勢力は時間を稼ぐだけで勝てる)

仮に今回、アメリカとのTPP交渉を決裂させて、中国や北朝鮮を喜ばせるとして……
資源がないのに自由貿易を拒否し、少子高齢化が進んでいくのに海外からの移民を拒否した先に、どんな生活が待っているのか?

支出を減らし、人口を増やすための政策。
そういう中での、エネルギー政策と、日米安保。
あなたが総理大臣だったら、どうする?

……なぁんて、日本の将来をマジメに考える一方で。

政治や経済が右往左往して、マーケットが乱高下してくれたほうが、無職の相場師には「おいしい」。
そんな現実もあるわけです。

被災地での活動資金を株や為替で捻出している皆さんは……
アベノミクスの「タイムリミット」を、いつ頃に設定してますか?

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<おときそメモ 37~40 | ホーム | NYからは大江さんです>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1125-3f5eaac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。