安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2014年02月19日 水曜 19:32

タックスヘイブンから国際電話がかかってきた

いやぁ、びっくりした。

聞き覚えのない着信音が鳴り響いて。
誰のケータイだよ?と思ったら、自分ので。
なんとなんと、iPhoneに電話がかかってきたのでした。

しかも、発信者の国番号は3ケタ。
どこだろう?

出てみたら、とても聞き取りやすい英語で。

あなたが以前に開設しようとした口座の、手続きが途中で止まっている。
今からメールを送るから、そこに記載されてるドキュメントのどれか1つを、クリアに撮影して、メールに添付して返信してね。
……と。

そんな内容でした。

要するに……
この日記でも何回か書いた、タックスヘイブン(租税回避地)で開設した口座の1つ。
……なんですけどね。

運転免許証の有効期限がギリギリで足りなくて、不可だったのよ。
めんどくさいから、もういいや!と思って、放置していたのよ。

わざわざ国際電話をかけてきてまで要求するなんて……
日本人は、よっぽどのカモだと思われてるんですかね?


……というわけで。

日本国内のFX口座は(個人口座は)、レバレッジが最大25倍まで。
日本の投資家を保護するという過保護な名目で、まったく逆効果な規制をかけています。

その結果、海外のタックスヘイブン(租税回避地)で口座を開く日本人が増えている。
そして……

例えば、入金した資金は、最低30日間が過ぎないと出金できません、とか。
出金する時の最低額は1千ドルからで、日本の銀行口座への振り込み手数料(数千円)を差し引いた残高が振り込まれます、とか。
英語の規約に明記されてる基本的なことで、日本語でゴネまくって、口座を凍結されたり。

その辺はクリアしても、へたくそでロスカットをくらって、資産を失ったり。
(入金するばっかりで、一度も出金したことがないとか)笑

これも、国富の流失だよね。
「最大25倍まで」という規制をやめれば、日本の業者の利益になるのに。
……と、思いつつ。

海外口座へのニーズ(関心)は、相変わらず根強いわけで。
簡単な英単語を、書き並べておくね。

(英語じゃなくて、英単語)


Bank Letter
預金残高証明書
(支店長とかのサインが入った、銀行が発行する紙切れ)

Bank Statement
たまに送ってくる取引残高明細書のようなやつ

No Bank Statement
(たまに送ってくる明細書じゃなくて、銀行で紙切れを発行してもらってね)

Credit Card Statement
クレジットカード取引明細
(本名と住所が記載されているもの)

Post Office
Mailing Box addresses
郵便局の私書箱とか、私設私書箱
(普通はダメなはず)

Mobile phone bills
ケータイ会社からの請求書

Basic Resident Register Card
住基カード(写真つき)

Health Insurance Card
健康保険証

National Health Insurance Card
国民健康保険証

Driving License
Driver's License
運転免許証

Passport
パスポート


……といった感じで。
タックスヘイブン各国で口座を開こうとすると、意外とチェックが厳しいです。

日本にいると、いかがわしいイメージがあるかもだけど。
それ自体が、日本のマスコミによる情報操作。
スポンサー様(日本の銀行や証券業界)の利益に反する報道は、しないわけですよ。

外貨を稼げる産業がない、とても小さく、そして貧しい国々。
月々1ドル程度の口座維持手数料を「安い」と感じるのは、私たちが先進国の人間だから。
海外(日本とか)からの投資マネーは、国の存立に関わる重要な存在です。

だから、「外国人の口座情報を開示しろ」とか、先進国が一致団結して圧力をかけても、簡単には屈しないし。
その一方では、反社会的な勢力によるマネー・ロンダリングその他に利用されないよう、真剣にチェックもしてるわけです。

(基本的には、パスポートと運転免許証や住基カードで大丈夫)

そういう、タックスヘイブンの国々に本拠地があることにして、実際の事務所は先進国にあったり。
それなのに、振込先は中国の銀行だったり。
その辺も、いろいろとおもしろいんだけどね。

まぁ、そんな感じ。

ちょうど、日本では確定申告の季節。
海外口座に関心をもつ人が増える時期でもあるので、ちょっと書いてみました。

Hello?
……と、電話で言われても、あなたは大丈夫?

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<おときそメモ 41〜44 | ホーム | 今度はウクライナ発?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1128-ec1a566d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。