安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2013年04月13日 土曜 17:06

F1は多分もう見ないよ

「今年はF1、見てないの?」
……と、聞かれました。

見てません。

おしまい


……だと、短すぎる?

理由はいくつかあるんだけど。
最大の理由は、小林可夢偉が走ってないこと。

「わかるわかる」
「日本人ドライバーがいないと……」

いや、全然わかってない。
日本人ドライバーなら誰でも応援する、ってわけじゃないよ。

可夢偉だから見てたんです。
私が毎週末、鈴鹿サーキットに行ってた頃、レーシングカートで目の前を走っていた少年の1人が、可夢偉なんです。

ちょうど、彼が14才で全日本ジュニアでチャンピオンになって。
15才で全日本チャンピオンになって、4輪(フォーミュラ・トヨタ)にステップアップした頃だよ。

ちなみに……
片山右京のレースデビューは20才。
佐藤琢磨は19才。
小林可夢偉は16才になるのを待って、「限定A級ライセンス」でデビュー。

運転免許が取れる18才まで待っていたのでは遅すぎる。
せっかくの才能をムダに眠らせてしまう。
周りの大人にそう思わせる走りをすれば、ライセンスの制度も変わる。


これから先、日本人F1ドライバーが現れたとしても、それは知らない人。
ネットやテレビや雑誌で見ただけの、知らない人です。

あ!
あの時のあいつだ!
本当にF1に乗りやがった!
……という、そういう驚きは感じないはず。

日本人ドライバーがいなくなったから、ではないです。
今年のF1を見る気がしないのは、可夢偉が消えたから。


もう1つの理由は、サッカーやフィギュアスケートをテレビで見ないのと同じ。
フジテレビです。

1987年から25年間、彼らが日本にF1を定着させた。
それは事実です。

F1は、オリンピックやサッカーのW杯と並ぶ、世界の3大スポーツ。
その高額な放映権は、フジテレビでなければ買えなかった。
それも事実でしょう。

でも……
鈴鹿での初開催から25年が経つのに、相変わらずF1日本GPにはVIPが来ません。

公式プログラムの最初の挨拶文も、表彰式のプレゼンテイターを務めるのも、三重県知事です。
これでは日本グランプリではなく、三重県グランプリです。

「世界一の自動車王国」が聞いて呆れます。

決勝スタート前に、皇族や総理大臣や閣僚が来て、母国出身ドライバーを激励する。
……というシーンが、なぜ日本では見られないのか?

答えは、フジテレビだから。
鈴鹿に来たのは、芸能人やアイドルやスポーツ選手ばかりでした。


無料放送の地上波と、完全生中継で有料のフジテレビNEXTでは、視聴者の層が異なる。
視聴者が求めている内容も異なる。
そのぐらいは、私だってわかります。

ところが……
有料放送のフジテレビNEXTで、地上波向けの内容にしてしまっている。
そこも不満でした。

(余計なゲストに余計なおしゃべりをさせるなら、金を返せ!と思った)

それに……
「完全生中継」を謳ってお金を取っておきながら、英語やドイツ語のインタビューの途中で、当たり前のように打ち切るし。


私の中で致命的だったのは去年、2012年の最終戦ブラジルGPの、決勝レース55周目です。

全ドライバーのすべての区間タイム(通過タイム)が、リアルタイムに視聴者の手元のiPadに表示される現代。
完全生中継を見ている視聴者の手元で、可夢偉のセクター1の通過タイムだけが表示されない。

コントロールラインからセクター1の計測ポイントまでの間でコースアウトしたなら、国際映像に映るはず。
もしかして、ピットでまたザウバってるのか?
ザウバってるなら、4位入賞の可能性が消える!

(ザウバーという可夢偉の所属チームが、タイヤ交換で手間どって順位を大きく落とすのを、ザウバると言っていた)

ところが、フジテレビNEXTは、トップを争う2台の接触事故に夢中。
チャンピオン争いをしているドライバーの順位を言っただけ。
ピットで可夢偉がザウバってることに、まったく気がついていませんでした。

ひと昔前なら、川井ちゃんがザウバーのピットで叫んでいたはず。
東京かどこかのスタジオで国際映像のモニターだけ見て実況してるから、こんな失態をやらかすんです。


最初に書いたとおり、フジテレビが日本にF1を定着させたのは事実。
そこには感謝しています。

だけど、可夢偉がF1に残れるかどうかという瀬戸際で、フジテレビは放置プレイでした。
年末の総集編もひどかった。

ベルギーGPの予選、残り0分。
可夢偉が2番手のタイムを出してから、やったぁ!予選2位確定だぁ!……となるまでの、あの忘れられない1〜2分間でさえ、フジテレビが編集すると……
直線を走ってるザウバーをチラッと映して、「可夢偉は予選2位だった」でおしまい。

予選2位のベルギーと、決勝3位の鈴鹿だけを取り上げて、「マシンが決まった時の可夢偉は手がつけられない」と評されたのも、とってもくやしかった。
これだけ散々、ザウバったりグロージャン爆弾に撃墜されたりしながら、合計60ポイントを積み重ねた今年1年をきちんと振り返って、正しく評価してほしかった。

……けど、そういうことを期待できるテレビ局ではないんだな、と。

今後の日本のモータースポーツを考えると、そろそろフジテレビにはF1から手を引いていただきたい。
それによって今後、何年か何十年か、日本ではF1をテレビで見られなくなると思います。
でも、そのほうが日本のモータースポーツのためになる。
……と、思うんです。

そんな意思表示の1つとして、フジテレビのF1放送は、もう見ない。
CSでの有料放送はもちろん、BSでの無料放送も。

他にも、いろいろな不満を積み重ねてきたんだけど。
F1も、フィギュアスケートも、サッカーも、フジテレビには関わらないでほしい。
芸人とアイドルの番組だけ制作して、あとは韓国のドラマを買ってきてたれ流してれば、それでいいんじゃないですか?

あ~あ。
あの時、ホリエモンが勝っていたらなぁ……


……というわけで。
F1は、もう見てないよ。

たぶん、この先ずっと、もう見ないと思うよ。

自分に息子ができて、レーシングカートでレースを始めれば、話は別だけど。


去年は、F1の完全生中継に合わせて、わざわざ被災地から東京に帰ってきてました。

リアルタイムで見たかったのは、ベッテルとアロンソのチャンピオン争いじゃないよ。
可夢偉だよ。

被災地で知り合ったF1ファンの中には、CS放送でリアルタイムに観戦できない方もおられた。
それで、多い日には1日500ツイートを超えたことも。

当時のTwilogを見ると、そのバカっぷりが今でも確認できるけど。
そのいくつかを、ここにまとめておきます。

(こんなの読み返す時が来るんだろうか?)

Twilog
http://twilog.org/and_273/


2012 F1ブラジルGP 決勝(Twilog 2012年11月26日(月))
http://twilog.org/and_273/date-121126/allasc

2012 F1日本GP 決勝(Twilog 2012年10月7日(日))
http://twilog.org/and_273/date-121007/allasc

2012 F1ベルギーGP 予選(Twilog 2012年9月1日(土))
http://twilog.org/and_273/date-120901/allasc

……と、ここで気がついた。
Togetter」という、Twitterのツイート内容をまとめるサイトがあったっけね。

そっちを見たほうが早い気がする。
見る必要があるなら、だけど。

Togetter
http://togetter.com/id/and_273


2012年 F1最終戦ブラジルGP(Togetter)
http://togetter.com/li/418499

2012年 F1第15戦 日本GP 決勝(Togetter)
http://togetter.com/li/410675

2012年 F1第15戦 日本GP 予選(Togetter)
http://togetter.com/li/410658

2012年 F1第15戦 日本GP フリー走行(Togetter)
http://togetter.com/li/410641

2012年 F1第12戦ベルギーGP(Togetter)
http://togetter.com/li/410614

2012年 F1第10戦ドイツGP(Togetter)
http://togetter.com/li/410478

2012年 F1第9戦イギリスGP(Togetter)
http://togetter.com/li/410165

それにしても……
Twitterのログをわざわざまとめてる人たちって、ヒマなんですかね?
仕事してないの?

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<クズ | ホーム | 幸せって何だろう?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/114-db33d14e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。