安藤二七三のブログみたいな日記だよ

こっそり移転しました

http://273and.blog.fc2.com/


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2014年02月25日 火曜 23:59

おしかのれん街で上海楼

さっきの「牡鹿半島の鮎川でビミョーな朝日」の続き。

ひと眠りしたら、給分浜のココストアまで戻る。
きゅうぶんはま


by iPhone5S
牡鹿半島給分浜 ココストア牡鹿店 (宮城県石巻市)

トイレを借りて、水分補給です。


by iPhone5S

ちなみに、今回の最大のサプライズは、この画像。↓


by iPhone5S

私が乗っている、通称みかんロゴTS。
ホンダの GA3型 ロゴっていうんですけど。

こいつの 4WDバージョン、GA5型のロゴを発見しちゃったのです!
o(^▽^)o

どうせ、大雪に備えて 4WDを1台買うなら、同じロゴにしたほうが……
タイヤとか部品とか、共用できるものが多いから、安上がりだよなぁ、と。
そんなことは、今までに何回も考えたんだけど。

ヤフオクでもめったに出てこない、GA5型。
貴重な1台を見つけてしまった。

本格的な積雪になった時の生命線は、地面と床下との隙間。
(最低地上高という)

そこで選ぶと、ロゴではなく、ホンダのZという軽自動車か、3ナンバーのCR-Vになっちゃうんだけど。
でも、Zに BEATのエンジンを積んだら、速いだろうなぁ。
でも、でも、もう3月になるからなぁ。
……と。

またそんなことも、考えてみたりして。


給分から鮎川に戻ってきて、試しに撮ってみたのは、この角度。


by RICOH GXR Mount A12 + Summicron 35mm 1969 6elements
F8 1/153sec ISO218
牡鹿半島 鮎川(宮城県石巻市)

このぐらいの広さの風景写真の、ズミクロンとフォクトレンダーの撮り比べ。
……というつもりで、何枚か撮ってみました。

結論は、ズミクロン。

ガソリンスタンドの奥の、おしかのれん街を、背景の一部としてもっと小さく写したい、とか。
そういう状況なら、25mmのフォクトレンダー 25mmなんだろうけど。

左側の、牡鹿総合支所。
まん中のガソリンスタンド。
右側の、おしかのれん街。
そして、手前の部分の、牡鹿町の文字の部分。
これらの大きさのバランスで、ズミクロン 35mmとなりました。

(レンズの違いというよりは、35mmと25mmの違い)

この位置関係だと、25mmのフォクトレンダーだと遠近感が出過ぎてしまう。
ここは35mmのズミクロンだな。
……とか。

もうちょっと下がった場所から 50mmのキャノンで狙ったら、おしかのれん街の建物ももうちょっと大きく撮れるな。
でも、そのちょうどいい場所は、私有地だから、あきらめよう。
……とか。

その辺を、自分の感覚として、撮る前に気がつけるようになれれば……
撮るのに撮られる時間が、もっと短くてすむはず。

ここも、まだまだ学習中です。


鮎川の仮設商店街、おしかのれん街に着いたら、引き続きで、フォクトレンダーの試し撮り。

先週の「フォクトレンダー 25mm」で書いた話。

絞り F8 でピントを3mぐらいに合わせると、約1.3mぐらいから無限遠まで、全部にピントが合うそうで。
ピント合わせなんか気にしないで、気軽に撮影を楽しんでほしい。
そんな思いが、SNAPSHOT SKOPAR という名前に込められている、と。

その絞り F8、ピント 3mで、撮ってみました。


by RICOH GXR Mount A12 + VOIGTLANDER SNAPSHOT SKOPAR 25mm F4
F8 1/125sec ISO2500
牡鹿半島鮎川 おしかのれん街(宮城県石巻市)

約1.3mぐらいから無限遠まで、合ってる?

あ、そうか。
行ったことない人には、距離感がわからないよね。


それよりも、なんとなんと、黄金寿司が閉まってました。
(珍しい)


by RICOH GXR Mount A12 + CANON LENS 50mm F1.4 II
F4 1/153sec ISO456
牡鹿半島鮎川 おしかのれん街(宮城県石巻市)


by RICOH GXR Mount A12 + CANON LENS 50mm F1.4 II
F4 1/125sec ISO703
牡鹿半島鮎川 おしかのれん街(宮城県石巻市)

それで、向かいの上海楼へ。
(しゃんはいろう)

なんだかんだ言って、久しぶりです。


by RICOH GXR Mount A12 + CANON LENS 50mm F1.4 II
F1.4 1/97sec ISO383
牡鹿半島鮎川 おしかのれん街 上海楼(宮城県石巻市)

震災前の鮎川の様子を撮った写真。
これをよく見たい人は、直接、上海楼に食事に行っていただくとして。

これを撮る時に考えたのは……

そういう考えから、町の様子はボケちゃってかまわない。
中央の文字だけがシャープに写ればいい。
最短撮影距離の 1m離れた場所から撮ると、文字も街の様子も、それほど距離は変わらない。
(ボケにくい)
だから、絞りは開放 F1.4にしよう。
……というのと。

そこまで開いてしまうと、ピントを合わせてからシャッターを押すまでの、ちょっとした身体の微動でも、ピントがズレてしまう。

文字にピントを合わせたのに、町の部分にピントが合ってしまって、文字がボケちゃってるとか。
赤い画鋲の部分にピントが合って、文字がボケちゃってるとか。
そんなことにならないように。
……というのと。

その2点を、撮る前に考えた。

結果……
右側の赤い画鋲にピントが合った1枚となりました。

この辺は、練習して慣れるしかないんですかね?


上海楼のチャーシュー麺は、相変わらず大好きです。


by iPhone5S
牡鹿半島鮎川 おしかのれん街 上海楼(宮城県石巻市)

スープも、麺も、チャーシューも、私の好み。
スープの最後の1滴まで飲み干しちゃいます。


by iPhone5S
牡鹿半島鮎川 おしかのれん街 上海楼(宮城県石巻市)

あと、今回は、メカブとワカメもありました。


by iPhone5S
牡鹿半島鮎川 おしかのれん街 上海楼(宮城県石巻市)

牡鹿半島とか、雄勝とか、北上町の十三浜とか、南三陸町とか。
この辺の新鮮なワカメやメカブの味を知ってしまった幸せと……

東京ではもう、とてもとてもワカメやメカブも食べられない。
あまりにも違いすぎて!
……という、不幸せと。

ウニとか、アワビとか、1つ1つ挙げ始めたら、きりがないんだけど。

牡蛎も、そんな1つです。
旬の時期の終わり、いわゆる名残りの牡蛎。


by iPhone5S
牡鹿半島鮎川 おしかのれん街 上海楼(宮城県石巻市)

みんなが、三陸の牡蛎は刺身に限ると言う。
だけど、自分は焼きで食べるのが一番だと思う。
……とのことでした。

地元で生まれ育った方が、自分はこの食べ方が一番おいしいと思うという、その方法で食べさせてくださる。
おいしいものを求めて来るよそ者にとって、これ以上の幸せはありません。

あ、牡蛎、大丈夫ですか?
……と、最後に聞かれて。

「はい」と答えて、食べてみました。
殻に残ったスープも、飲み干してみた。

この日記を読んでる人とか、この日記を始める前から私を知ってる人の中には、気がついてる人もいるみたいだけど。
はい。
そうなんです。

これだけ何回も、三陸のあちこちにおいしいものを食べに行ってるのに……
この日記には、牡蛎は出てきませんよね?

そういうことなんです。

(でも、おいしかったよ!)

答えは数時間後に。



おいしかった!

黄金寿司が休みなのは残念だけど……
でも、黄金寿司が休みだからこそ満喫できる味もある!

(黄金寿司で食べてから上海楼に行くのとは、また別の味わいがある)

……と、すっかり満足して外へ出て、気がついたのは、これです。


by RICOH GXR Mount A12 + CANON LENS 50mm F1.4 II
F4 1/570sec ISO200
牡鹿半島鮎川 おしかのれん街(宮城県石巻市)

これ1つだけでなく、いくつもセットされてました。

これ、あったっけ?
いつから?
……と、ちょっと気になった。

近くに寄ってアップにしすぎず、離れて撮って小さくしすぎず、ほどほどの大きさで。
きちんと手入れされてる、掃除が行き届いてる灰皿も含めて、撮ってみました。


早朝に完了したミッションその1に続いて、ここでミッションその2。

黄金寿司も上海楼も、おしかのれん街のB棟です。
その隣の、A棟へ。


by RICOH GXR Mount A12 + CANON LENS 50mm F1.4 II
F4 1/270sec ISO100
牡鹿半島鮎川 おしかのれん街(宮城県石巻市)

ぷちショップぬまくらで、お酒を買ってみました。

私は、お酒はまったく飲まないから、さっぱりわからないんですけどね。
日本酒だから焼酎だか、そういうのが好きらしいんです。
……と、それだけ言って、予算も伝えて、適当に選んでいただきました。


by iPhone5S
牡鹿半島鮎川 おしかのれん街 ぷちショップぬまくら(宮城県石巻市)

具体的に、どこの誰に届けるものか、ここには書かないけど。

今はもう、物資の支援とか、無料奉仕のボランティアとかの、緊急支援の段階ではない。
善意のつもりで炊き出しに来られても、営業を再開した被災者の営業妨害になるんだよね。
……と、知られるようになった一方で。

仕事があったり、家庭があったり。
まともに社会人していれば、なかなかそう気軽に何回も行けるもんじゃない。
被災地に行ってお金を使うことの大切さは、わかってはいるけど。
……という人も、多いじゃないですか。

で。
最近すっかり、人が来なくなった。
震災から約3年、何回も顔を出してくれてたあの人もこの人も、み~んな、さっぱり来なくなった。
……と、さびしがってる人もいるそうです。

そんなわけで、今回のミッション2の手みやげで、お酒を買ってみました。


by iPhone5S
牡鹿半島鮎川 おしかのれん街(宮城県石巻市)

被災地に行ってお金を使おう!
……という意味も込めての、牡鹿半島での買い物なんだけど。

もしかして……
こういう時は、東京とか京都とか、あるいは山形とか新潟とかの米どころとか。
宮城県じゃない土地のお酒を選んだほうが、よかったんですかね?

酒飲みに酒をプレゼントしてはいけない、とも聞くし。
(好みがうるさい世界らしい)

相変わらず、お酒を選ぶのは苦手です。


さて。
何回も書いてるけど、半年おきの撮影シリーズは来月、3月11日スタート。
またすぐに撮りに来るわけで。

そんなに何回も何回も、鮎川ばっかり撮ってもね。
……と考えて、今日はここまで。

震災後の牡鹿半島で最初に営業を再開したガソリンスタンド。
給分浜のESSO スダ石油で給油。


by iPhone5S
牡鹿半島給分浜 ESSO スダ石油(宮城県石巻市)

そして、火曜日の「か」は、かんたの「か」。
定休日なのは覚えてたけど、大原浜の食事処かんたにも立ち寄ってみた。


by iPhone5S
牡鹿半島大原浜 食事処 かんた(宮城県石巻市)

あらら。
夜7時までだと思っていたら、いつの間にか、昼だけの営業になっていました。

最近、いつ来ても閉まってると思ったら、そういうことだったんですね。

まぁ、でも……
お店は閉まってても、自販機は営業している。


by iPhone5S
牡鹿半島大原浜 食事処 かんた(宮城県石巻市)

そして、つり銭切れランプが光っている。


こういう時は、ポケットや車内にある全ての小銭を投入して、いっぱい買うべし!
……です。


で。
風越トンネルから風越橋を渡って。


by iPhone5S
牡鹿半島 風越橋(宮城県石巻市)

今回は、雪道も凍結路もまったくなかったなぁ。
……とか思いながら、万石橋を渡ったら、牡鹿半島はおしまい。


by iPhone5S
牡鹿半島 万石橋(宮城県石巻市)

ここからは、渡波です。
わたのは

でも、渡波から湊、石巻方面は、いつも混んでる。
それで、私は必ず、万石浦駅から陸前稲井駅へ。
そして、旧北上川に沿って河北インターに抜ける道を使ってます。

その途中で、ファミリーマートが新規オープンしてました。


by iPhone5S
ファミリーマート 石巻井内店(宮城県石巻市)

ご覧のとおり、イートインコーナーがあります。
お店で買ったものを、その場で食べて、ひと休みすることができます。

いれたてコーヒーもあるし、公衆無線LANも入ってる。
でも、それだけじゃなかった。

なんとなんと、コンセント席もありました。


by iPhone5S
ファミリーマート 石巻井内店(宮城県石巻市)

これはすごい!
ありがたい!
o(^-^)o


……といった感じで、今日はこれでおしまいです。

え?
牡蛎のその後?

ちょっと、微妙だったんですけどね。

ちょっと、体調が微妙になってきて。
それで、南三陸町とか気仙沼に行くのは断念。
石巻で泊まることにしました。

(やっぱりダメじゃん!と、笑われてそう)

でも、大丈夫だったよ。

午前0時ぐらいに目が覚めたら、すっかり元気になってました。

振り返ってみれば……
こっちにきて牡蛎を食べてダメだった時というのは、必ず、睡眠不足だったり、疲れがたまっていたり。
良くない条件がそろっていた……気がします。

牡蛎は絶対にダメなんです!
……というほどの禁忌では、ないのかもしれない。

これで、牡蛎を克服した!とまでは言わないけど。
身体がまったく受け付けない、というわけでもないみたい。

これからも、わざわざ自分からは注文しないけど。
旬の時期の本場で出された時は、ありがたくチャレンジしてみることにします。

(もう、春だけどね)

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<石巻市の蛤浜と | ホーム | 牡鹿半島の鮎川でビミョーな朝日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1143-faac53da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。