安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2014年02月26日 水曜 22:31

石巻市の蛤浜と

昨日の「おしかのれん街で上海楼」の続き。

今日は午後から、石巻大橋を渡って。


by iPhone5S

牧山トンネルをくぐって、渡波から万石橋へ。


by iPhone5S

はい。
昨日に続いて、今日も牡鹿半島へ。
(宮城県石巻市)

晴れてて気温が上がり、路面はDRY。
雪道も凍結路もない、風越橋を渡って。


by iPhone5S

そして、風越トンネルをくぐって。


by iPhone5S

その先、すぐに右折したら、そこは蛤浜。
はまぐり浜

東日本大震災をきっかけに蛤浜に行った人は、かなり多いはず。
その皆さんも記憶しているだろう、このバス停。

今も現役でした。


by iPhone5S


by RICOH GXR Mount A12 + Summicron 35mm 1969 6elements
F5.6 1/310sec ISO100
牡鹿半島 蛤浜(宮城県石巻市)

そして、漁港の部分は現在、こういう状態。


by RICOH GXR Mount A12 + VOIGTLANDER SNAPSHOT SKOPAR 25mm F4
F5.6 1/440sec ISO100
牡鹿半島 蛤浜(宮城県石巻市)

さらに……
震災前はハマグリの貝殻のような美しい海岸だったという、蛤浜の海岸は、こういう状態。


by RICOH GXR Mount A12 + Summicron 35mm 1969 6elements
F5.6 1/410sec ISO100
牡鹿半島 蛤浜(宮城県石巻市)

わかる人だけわかればいいや。
……という意味で、特に説明をしないで載せる画像も、あったりして。


by RICOH GXR Mount A12 + M-ROKKOR 90mm CLE
F5.6 1/203sec ISO100
牡鹿半島 蛤浜(宮城県石巻市)

Cafe はまぐり堂というのは、知ってますか?

(私はまだ行ったことがない)


by RICOH GXR Mount A12 + Summicron 35mm 1969 6elements
F8 1/90sec ISO100
牡鹿半島 蛤浜(宮城県石巻市)

津波に流された各地それぞれ、地形も違えば、歴史も違う。
だから当然、人々の気質も違えば、生活上のルールも違う。

ケースbyケース、事情はそれぞれ、浜ごとに全部ちがう。
それを「被災地」という言葉でひと括りにして語ってしまっている。
復興がなかなか進まない根本的な原因は、そこにある。
……という指摘は、その通りで。

ハマグリ浜?
あそこは、たくさんの人たちが支援に行ってるから、大丈夫でしょ?
……と、そんな理由で(ちょっと聞いたウワサだけで)足が遠のいてしまった人が、多いようです。


by RICOH GXR Mount A12 + Summicron 35mm 1969 6elements
F8 1/153sec ISO100
牡鹿半島 蛤浜(宮城県石巻市)

まぁ……
ここでは、それ以上は書かないけど。

震災直後、緊急支援の段階では、めっちゃくちゃ張り切っていたのに。
物資や炊き出しといった、無償奉仕の段階を過ぎた途端に、さっぱり関わらなくなる人たちって、どう思う?

先行きをまったく考えず、手当たり次第に首をつっこみまくって。
(たまにしか行けないのに)

それで今となっては、1回の被災地行きではとても顔を出しきれない。
そんなパターンもあるみたいです。

でも……
あなたにとっては、数多い支援先の1つ。
行った先の1人1人の顔も名前も、忘れちゃったかもだけど。

向こうは、今でもあなたのことを覚えてるよ。

……なんてことを、長々と書いても読み飛ばされちゃうだろうから。
手短かに、これだけ書いておくね。

どうですか?
あなたが記憶している蛤浜と、違いを感じましたか?

最近どうですか?
あれから元気にしてますか?
……と、顔を見せに行かないの?


……なんてことを考えつつ。

今日の結論その1。
フォクトレンダー 25mmよりも、ズミクロンのほうがいいみたい。

今日の結論その2。
ズミクロンの絞りは F5.6よりも F8のほうがいいみたい。
これからは F8を基本に。

今日の結論その3。
12月から使ってきたズミクロンに比べると、フォクトレンダー 25mmは、まだまだ不慣れ。
今度の3月11日スタートは、ズミクロン、キャノン、ミノルタ・ロッコールの3本でいきます。

その辺を頭の中で整理しながら、漁船の戻り待ち。


by iPhone5S

温かくなってきたとは言っても、まだまだ、日が落ちると急に冷え込んできます。

そして……
漁船が戻ってきた時の撮影には、見事に失敗したのでした。


by iPhone5S

その後は、とある漁師さんのお宅にお邪魔してきました。
……というか、こたつで温まりながら、コーヒーを片手に韓流ドラマ。


by iPhone5S

そして、自家製のイクラをごちそうになりました。


by iPhone5S

鮭は、秋に川をさかのぼってくる魚、と思うじゃないですか。

ところが、川をさかのぼってきた鮭は、痩せてしまっている。
まだ海を泳いでいる段階で捕まえたほうが、脂がのっていておいしいそうです。

知ってた?

あと、これは真ダラのあら汁。


by iPhone5S

あと……
宮城県の知事による特区の話とか。
女川原発の再稼働に向けて、とか。
いろいろな話もうかがったけど。

魚介類の値段が震災後、とても安くなってしまった。
とにもかくにも、あらゆる問題点の根源は、やっぱりここ。
ここが、かなり深刻みたいです。


by iPhone5S

あと、もう1つ。

30代から40代になると、急に体力が落ちてきて、老化を実感しています。
それが、50代になるとさらに進行するらしくて。

何でもないところで、急に転んだり、足を滑らせたり、するようになるそうです。

で。
それが、漁船から陸に渡るところだったり、波しぶきで濡れた漁船の上だったりすると、転落事故になる。
今の時期、海に落ちたら、寒くてしびれたようになって、思うように身体が動かない。
……らしくて。

震災後の問題点として、今は、浜にほとんど人がいない。

漁師を続ける人が減って、1人で漁に出るケースも増えたし。
みんなが住んでる場所も、海から遠く離れてしまった。
だから、何かあっても、発見が遅れる。

そんなお話もうかがいました。

そこで、考えた。

来月、3月11日スタートの、被災した漁港の撮影シリーズ。
カメラを片手に防波堤の上を歩いてる私の他には、漁師さんが1人だけ、というケースも多いです。

その漁師さんに、もしものことがあったら、どうすればいいのか?

ケータイの電波は、圏外かもしれない。
緊急用ホイッスルを首から下げていても、誰にも聞こえないかもしれない。

目の前で海に落ちた漁師さんの1人も助けられなくて……
そんなことも想定せずに漁港をフラフラして、何が復興支援なの?
……と、反省した。

例えば……
私はクルマというか、モータースポーツの世界にどっぷりとつかってきたから、救急蘇生の訓練は受けてきたし。
そういう現場も何回か、経験があるんだけど。
水というか、海水を飲んでしまってる場合は、どうなんだろう?
……とか。

消防署とかでやってる講習会は、受講したことある?


夜は、渡波のヨークベニマルに駆け込んだ。


by iPhone5S

買ったのは、靴下と、カードケース。
それから、ウェストポーチ。

被災地に行ってお金を使おう!
被災地に行って、復興支援商品券を使おう!
……です。


by iPhone5S

写真に写らない場所にクルマを停めて、防波堤の上を先端まで歩いて撮る。
あるいは、岩場をよじ登って高い場所から撮る。

そういう状況では、首からぶら下げたカメラ1つでも、けっこう気をつかう。
何本ものレンズやら、予備の電池パックやらを両手いっぱいに持って歩いたら、落っことしそうだし。

足を滑らせた時に、自分は助かったけど、レンズがころころ転げ落ちていって、海にポッチャン、とか。
そういう悲しい事態は、避けたいじゃないですか。

そんなわけで、この機会に復興支援商品券で買っちゃいました。


おまけ。

商売道具の1つが、壊れてしまった。


by iPhone5S

USB充電の、2Aが1つと、1Aが1つ。

特に、2Aのほうは、Wi-Fiルーターやら、2台のNexus7やらで、けっこう大事。
実は、なかなかの大ピンチだったりします。

さっきのヨークベニマルで、充電器を買ってれば助かったのに。
はははははのは。

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<おがつ店こ屋街の洸洋と縁 | ホーム | おしかのれん街で上海楼>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1144-5786cb46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。