安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2014年03月20日 木曜 23:59

10日目は移動中に予想外の大雪

昨日の「9日目は師匠の撮影の運転手 午前編」と「午後編」の続き。

朝っぱらから、石巻駅へ。
石巻駅6:51発のJRで、師匠は横浜に向かって行きました。

横浜で講演会のあと、今度の撮影はオーストラリアとニュージラーンドだそうです。

一昨日の夜から昨日にかけて、師匠からいただいた言葉の数々。
師匠の言動からいろいろと盗み学んだことの数々。
……を、何回も何回も自分の中で反復しながら、身につけていかなくちゃ。


by iPhone5S

そんなことを考えつつ、ぽつぽつと小雨が落ちてくる中、石巻河南インターから三陸道へ。
終点の登米東和インターでも、雨はこの程度。


by iPhone5S

それが……
すぐ先の道の駅でひと眠りして、目を覚ますと完全に雨でした。


by iPhone5S

この時点で、今日の撮影はあきらめた。

いつも来て慣れている、気仙沼や南三陸町、あるいは石巻に戻るのではなく……
半年に1回の撮影中ならではの、岩手県で過ごそう。
岩手県でもお金を使わなくちゃ。

そう思って、大船渡まで行ったよ。


by iPhone5S

宮城県気仙沼市までは、完全に雨だったんですけどね。
岩手県大船渡市に着いた頃には、雪っぽくなってきた。

そして、大船渡市の北側、三陸町の道の駅では、完全に雪。


by iPhone5S

東京とか関東の雪に近い、水分をたっぷりと含んでベシャベシャの、重たい雪。

あ~、もう春なんだね。
こういう雪道を走り回っても、あんまりおもしろくないんだよなぁ。
……と、思った。

で。
この道の駅で「海の幸定食」です。


by RICOH GXR A12 50mm
F11 1/36sec ISO3200
道の駅さんりく(岩手県大船渡市)

もうちょっと明るく撮りたいんだけど、ISO感度はリコー GXRの限界3200だし。
複数の盛り合わせの場合、絞りを開くと、どれか特定の刺身ネタだけにピントが集中しちゃうし。

これでも、シャッター速度は36分の1秒。
これ以上のスローシャッターは、どう考えても手ブレしちゃうし。

……というわけで、MacBookの純正アプリ「iPhoto」で、明るさを調整してみた。


by RICOH GXR A12 50mm
F11 1/36sec ISO3200
+iPhoto
道の駅さんりく(岩手県大船渡市)

どうだろう?

ぱっと見た時の第一印象で、おいしそう!と思った?


by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/60sec ISO3200

わかめ、めかぶ、まつも。
これはもう、すっかり「病みつき」と言っていいぐらいの大好物です。


by RICOH GXR A12 50mm
F5.6 1/68sec ISO3200
道の駅さんりく(岩手県大船渡市)

実は、この3枚、ちょっとずつ数字を変えての実験撮りです。

気がついた?

最初の刺身は、絞り F11。
2枚目は絞り F8。
そして3枚目は絞り F5.6なんです。

絞りを開いたほうが(小さい数字にしたほうが)シャッター速度を速くできる。
その代わり、手のひらに載るサイズの小鉢の料理でさえ、ピントが合う場所は限られてくる。

ここからここまでピントを合わせたいから、絞りはいくつにしよう。
……という、自分が使ってるレンズの感覚をつかんでおけば、何枚も何枚も撮りなおさなくてすむ。

そういう意味で、あらためて確かめてみました。

そして……
相変わらずの、コーヒーをおいしそうに撮る難しさ。


by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/45sec ISO3200
道の駅さんりく(岩手県大船渡市)

これ、手ブレしてるよね?
失敗作だよね?
……と、DNG形式(撮ったままのRAW画像)を、MacBookのRetinaディスプレイで見ると、ものすごくハッキリわかるんだけど。

でも……
この日記用のサイズまで縮小して、さらにjpg形式に圧縮しちゃうと、そこまでの失敗作には見えないんだよね。
……という、その辺の感覚もつかめてきました。

何と言うか……
飲酒運転の常習犯が、「ここまでなら検問でも引っかからない」とかのMyルールを決めてるのと同じ感覚でしょうか?

MacBookのRetinaディスプレイで見ると、この日記の画像、どれもひどいんですけどね。


by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/45sec ISO3200
+iPhoto
道の駅さんりく(岩手県大船渡市)


by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/24sec ISO3200
+iPhoto
道の駅さんりく(岩手県大船渡市)

↑の2枚は、どちらも iPhotoで明るさを調整してみた。

撮ったままの無修正で載せるばかりが、正解とは限らない。
明るさをちょっと調整することで、見違えて良くなることもある。
伝えたいことが、より正確に、一発で伝わるようになる。
……こともある。

もちろん、ないものを書き加えたり、あるものを消したりといった、加工はしない。
それをしたら、ウソつきになっちゃうから。
そこにあるものを、あるがままに。
……と、私は考えてるけど。

色の調節とか、明るさの調節を否定するなら、デジタルカメラ本体による圧縮(jpg形式への変換)そのものも否定することになってしまう。
その一方では……
デジタル時代になって、写真のコンテストはPhotoshopでの加工技術のコンテストになってしまった、と嘆く声もある。

極端に言えば、女性の化粧。
ほくろを隠すのは、あり?
まゆ毛を書くのは反則?
胸の大きさがその日その日で変わるのはどうなの?
……ってのと、同じ話かもしれない。

その辺の感覚とか価値観、写真に何を求めるかは、人それぞれなんだろうなぁ。


食後は、コーヒーを飲みながら、MacBookで写真の整理。

今回の撮影では、リコー GXRでの撮影はすべて、DNG形式(RAW画像)のみ。
デジカメ本体によるjpg形式への書き出しを、OFFにしています。
たくさん撮ったRAW画像の中から、MacBookで選んで、アップロードすることにした写真だけを iPhoto(というソフト)で jpg形式に現像しています。

その結果として……
その日に撮った写真を整理するだけで精一杯。
とてもとても、この日記を書くどころじゃない。
……というわけで、日記の更新が滞っているんですけど。

それに見合うほどに……
この日記の画像は、クオリティが上がってるんだろうか?

今まで通り、この日記の画像は、リコー GXR本体がjpg形式で書き出してくれた画像を使ったほうが、賢いのでは?
……という、自問自答は続いてます。


三陸町まで来たら、雪が積もっていた。
この調子では、おそらく、明日は撮影は無理だろう。

……と見切りをつけて、大船渡インター(盛)まで戻ることにしました。


by iPhone5S

雨でフロントガラスが濡れると、iPhoneはガラスの水滴にピントを合わせてしまう。
運転中でなければ、こっちにピントを合わせなさいとか、クリックできるんだけど。
あるいは、ケータイ禁止という余計なルールが撤廃されれば、雨の日でも撮影を続行できるんだけど。

ここが、なかなか悩ましい。

雪ということで、まず最初に満タン給油。

ガソリンさえ入ってて、エンジンさえかかれば、どこでどんなトラブルが起きても最低限、暖房で生き延びることはできるからね。
雪が降ってきたら(雪が降ると聞いたら)まずは何よりも、満タン給油。
携行缶があれば、それらもすべて、満タンに。

雪道ドライブ(雪山遊び)の鉄則です。

……というわけで。
インターの出入り口にあるセルフのオカモトで、諭吉さんをプリペイド。


by iPhone5S

そして、4日前の「秋刀魚だしわかめラーメンとモスバーガーのメモリアル店舗」で書いた、モスの大船渡店で、モスカードにチャージ。
そして、またまたMacBook。


by iPhone5S

その後は……
五葉温泉でのんびりお風呂にでも。
……と思って、山道を登って行ったら、早じまいしてました。


by iPhone5S

ここで、iPhoneにプッシュ通知が来た。
どうやら、今夜はこれから、本格的に降るらしい。



……というか、盛から五葉温泉までの道が、既に、けっこうな積雪。
それも、春の重たいボタ雪。
みるみる積もっていく。

これは、動けなくなる。
さっさと下山するべきだ。
……と考えて、すぐに戻った。


by iPhone5S

街まで降りてきたら、除雪車が走ってるし、交通量もあるし。
走れる状態だったよ。


by iPhone5S

さて。
ここは、ひとつの分岐点です。

明日は間違いなく、雪で撮影は中止。
あさっても無理かもしれない。
……という、天候の回復待ちで過ごす1日か2日。

どこで過ごそうか?

最大のポイントは、電波です。
無職の相場師がちょっと本気で使ったら、ドコモもau(のLTEや3G回線)は、あっという間に月間7ギガを超えて、トラフィック規制がかかってしまう。

釜石まで行けば、使い放題のWiMAXの電波がある。
でも、遠い。

盛~大船渡は、WiMAXの電波がないから、コンビニやモスバーガーの公衆無線LANが必須。
でも、24時間営業はローソンだけ。

気仙沼まで戻れば、無線LANを開放しているホテルがある。
WiMAXの電波もある。
アンカーコーヒーもある。

南三陸町まで戻れば、南三陸ホテル観洋があって、珈琲神社カフェGでのんびり過ごすこともできる。
石巻まで戻れば、スタバもある。

……けど、それって完全に、里心がついちゃってるよね?

そう思って、いちばん遠く、釜石まで行くことにしました。


その途中、トンネルでうっかり、大きな失敗をやらかしてしまった。

例えば、サーキットを走っていて飛び出したら、バンパーの裏側とかに、たっくさんのドロや砂利が詰まってる。
そのまま高速走行を始めたら、最初のブレーキを踏んだ時に、大量のドロや砂利をばらまくことになる。
後続車に迷惑という以前に、自分がまいたドロや砂利に乗って、コントロールを失ってしまう。

走行ラインじゃないところで1~2回、急ブレーキをかけて落としておく。

それと同じ話。

バイパスの長いトンネルの中を、ぼーっと走り抜けてはいけない。
今がチャンス!と思って、急ブレーキをかけたのさ。

屋根に大量に積もってるであろう、雪を落としておこう、と思って。

それを……
うっかり、直線でまっすぐにブレーキを踏んでしまったわけです。


by iPhone5S

ハンドルを右に左に、クルマを蛇行させて横Gが最大になるのに合わせて急ブレーキを踏むと、雪は斜め前方に飛んで行くんですけどね。

まっすぐに走った状態でブレーキをかけたら、そりゃあ、フロントガラスを覆い隠しちゃいますがな。

しかも、春先の重たい雪だから、ワイパーがまったく動かなくなっちゃったし。

でも、あわてて停車するのは危険。
コントロールを失った後続車に追突されかねないし。
何だ?と徐行したトラックとかが、発進できなくなったりするし。

だから……
やってしまった!と思ったら即座に、運転席の窓を開けて、手で雪をかく。
もちろん、全然たりないというか、届かない。

そこで……
助手席の足下に置いてあった長靴を手に取る。
そして、運転席の窓を開けて、シートベルトを外して身を乗り出しながら、長靴で雪をかき落とす。

そうやって確保したわずかな視界で、道の駅までがんばったわけです。


by iPhone5S

そんな失敗をやらかしちゃったけどね。

道の駅を出発してからは、お約束のノロノロ運転。
屋根の雪さえ落ちてこなければ、睡魔との戦いです。


by iPhone5S

三陸町の越喜来から吉浜へ。
そして、唐丹を通過して、平田も通過して、釜石へ。

さっき通ってきた道が、倒木で通行止めになったとか何とか、その他いろいろ。
予想以上の大雪で、あちこち、いろんなことが起きてたみたいだけど。

おかげさまで、私は自分がやらかした失敗だけ。
ノロノロ運転で延々と時間はかかったけど、日付が変わる前に釜石に到着できました。

さてさて。
この大雪は、何日ぐらいでやむんだろう?
積もった大雪がとけるまで、何日ぐらいかかるんだろう?

コイン駐車場に入れて、いったん東京に帰っちゃったほうがいい?

その辺は、明日になったら考えますわ。



9日目は師匠の撮影の運転手 午後編
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1175.html

9日目は師匠の撮影の運転手 午前編
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1174.html

南三陸町で師匠に再会
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1173.html

8日目は唐丹駅で雨天打ち切り
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1172.html

三陸町では北京亭の天津あん
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1171.html

7日目でやっと三陸町
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1170.html

秋刀魚だしわかめラーメンとモスバーガーのメモリアル店舗
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1169.html

6日目はカニと雨で合足漁港まで
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1168.html

大船渡といえば萬来食堂の
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1167.html

5日目は大船渡駅まで
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1166.html

ジャンジャンの気仙沼ホルモンで満腹に
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1165.html

4日目は気仙沼まで終了
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1164.html

3日目は南三陸町と石巻でのんびりと
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1163.html

2日目は南三陸町まで終了
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1162.html

初日は牡鹿半島だけで日没終了
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1161.html

ヤボ用と新型iPod touchで日付が変わった
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1160.html

一周忌で福島県いわき市へ
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1159.html

今シーズン最後の雪道
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1158.html


関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<11日目はロゴのトラブルとイオンタウン釜石と | ホーム | 9日目は師匠の撮影の運転手 午後編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1176-fab219ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。