安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2014年06月22日 日曜 20:20

ただのFK名人だと思われてるらしい

今回のワールドカップ、ブラジル大会を機会に、サッカーを興味をもった人たち。
……と、こんな話が出ました。

「中村俊輔って、名前は聞いたことある」
「今回、代表に選ばれなかったの?」
「フリーキックの名人だって聞いたことある」

ちょちょちょ、ちょっと待ったぁ!

スポーツバーで観たギリシャ戦だけで、オフサイドを完璧にマスターしてきた。
FK(フリーキック)もわかったらしい。

直接フリーキックと間接フリーキックの区別は、まだわかってないみたいだけど。
右サイドで大久保嘉人がボールを持った時に、そのさらに右側を追い越していくウッチー、という部分までは、目が行ってないみたいだけど。

おもしろさに目覚めて、いろんなことをぐんぐん吸収していく時期。
中村俊輔を、ただのFK名人だと思ってるなら、それは大きな間違いだよ?

……とか何とか、中村俊輔のファンが長々と語っても、誰も読んでくれないよね。
そう思って、YouTubeで動画を見つけてきました。

中村俊輔 プレー集 -SHUNSUKE NAKAMURA The Fantasista
https://www.youtube.com/watch?v=Gmh2yNs7w8M

(YouTube)


代表に選ばれなかったんじゃなくて、前回(2010年の南アフリカ大会)限りで代表引退したんだよ。

相手3~4人を引き寄せておいて足技で突破したり、ゴール前に決定的なパスを出したりしてきた、日本の司令塔。
ワールドカップに出場できるかどうか、予選突破ギリギリだった日本が、ワールドカップ出場(予選突破)が当たり前になっていく。
そういう時期に日本の司令塔だった人だよ。

中村俊輔にあこがれてサッカーを始めた少年が多くて、日本は優秀なMF(中村俊輔と同じポジション)が多い、と言われてるぐらいだよ。

そういう人を、単なる「FK名人でしょ?」と覚えたら、いけないと思うよ。


ただし……
FKの名人だったのは確かなわけで。

こんな動画も見つけた。

中村俊輔 フリーキックの秘密 FIFA Confederations Cup 2003 France - Japan Shunsuke Nakamura 's FK
https://www.youtube.com/watch?v=Nga2Mxp1ww0

(YouTube)


ネット環境(回線の速度や使っている端末)によっては、1つの日記で2つのYouTube動画は、表示できないかもだけど。
↑の「◆」に続くハイパーリンクをクリックすると、新しいWebページ(新しいウィンドウ)が開いて、そっちで表示されるはず。

あと、1点、大切なことを書いておくけど。

今回のワールドカップが終わると、すぐに、Jリーグが再開されるでしょ。
日本のサッカーを100年かけて成長させていこう!と思う人たちは、毎週末、自分の地元のJを応援しに行くでしょ。
週替わりで、いろんなJと対戦するでしょ。

ってことは、当然、週替わりで、いろいろな代表選手と対戦するってことですよ。
あなたの地元のJの選手たちが、中村俊輔とも対戦するってことですよ。

私は、黙って静かに観戦したい派。
スタジアムで叫んでる人たちとは、距離を置きたい派。
だから、そんなに何回もは、スタジアムには行ってないんだけどね。

(応援してるのは、自分の地元のJじゃないし)

でも、1回もナマで観たことがないんじゃ、ダメだと思うよ。


あと……
ワールドカップを機会にサッカーのおもしろさに目覚めて、最初にやることが、なんでサッカーのTVゲームなの?
サッカーボールを買うとか、毎週末は地元のJを応援しに行くぞ!とか、そういう発想にならないところが「さすが日本人」だなぁ。

日本では、サッカーに目覚めた子ども達に、とても質のいいボールと、きれいに整備されたグランドを用意する。
だから、海外の荒れた環境に出ていった時に、即応できない。
……なんて話もあるけど、そんなのはまだ、マトモなほうで。

サッカーに目覚めた子供に、サッカーのTVゲームを買い与えるとか。
マリオカートに夢中になった子供に、本物のレーシングカートを経験させないとか。
どう考えても、おかしいでしょ?

「お金がない」とか言い訳する大人もいるけどさ。
もっと貧しい国々では、自分が食べるものを削ってでも、子供にサッカーボールを買い与えたり、練習のためのバス代を捻出したり、してるでしょ。

1人で完全にフリーな状態で、曲芸みたいに自在にボールをコントロールできることを、ほめたたえる風潮も、相変わらずだし。
(1対1でのボールの奪い合いこそが、サッカーの原点じゃないの?)

そうやって考えてみると……
4年後も20年後も、40年後も、日本はせいぜい、ベスト16止まりですかね。


……と、サッカーについては、ネガティブなことしか書けないし。
2014年のブラジル大会で盛り上がってる中で、過去のレジェンドを紹介するのも、どうかと思うけど。

今回の1次リーグ突破を、代表選手たちよりも先にあきらめてしまってる日本人がいるのも、事実なわけで。
そんな人には、ちょっと日本代表の過去も知っていただけたらな、と。

ついでに書いておくけど、中村俊輔は「天才」じゃないよ。

小さな身体を「くの字」に折り曲げて、ボールにすごい回転をかける、独特のフォーム。
背番号なんか見なくても、ひと目でわかると思うんだけど。

練習のしすぎでコンディションを落としたり、ケガをしたりしてる間に、同世代のライバル達が次々と代表に呼ばれて、活躍しちゃって。
それで、さらに猛練習を重ねて、今の地位をつかんだ人。
ものすごいクソマジメな、努力の人だよ。

日本代表の「決定力不足」が言われてた時には、こう言ってたよ。
「日本のFWは、決定力があると思う」
「彼らにラストパスを供給する、自分のパスの精度の問題だと思う」

そんな話を紹介しつつ……
今回のワールドカップを機会にサッカーに目覚めた人たちが、将来、自分の子供にどんな教育をするか?
そこに期待することにします。

(彼が現役のうちに、ナマ俊輔のプレイを子供に見せてね)

(サッカーもいいけど、一度はレーシングカートにも乗せてみてね)

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<ロナウドの動画も見つけた | ホーム | 今シーズン初の餃子パーティ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1204-24a41c97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。