安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2014年08月09日 土曜 23:59

大深ダムを取りこぼして角館から大曲へ

さっきの「岩手県から秋田県に入った」の続き。

お風呂に入って、ひと眠り。
味噌と砂糖を使った、甘いお餅を食べちゃったけど。

田沢湖を通る時の、毎度のお約束。
国道46号線沿いの「森の駅 長四郎」を通過するわけには。

もちろん、また今回も立ち寄りました。

しばらく来ない間に、馬が登場してたよ。

R0043383日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/125sec ISO703

熊本県みたいに、馬肉の焼肉でも始めたのかな?
馬ホルモンも焼けるのかな?
……と、ちょっと期待したけど。

どうやら、食用ではないみたい。

R0043386日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/125sec ISO209

写真の練習を始めると、きりがない。
そして、怖がってるのか、さりげなく?……でも確実に、馬は逃げていく。

適当に切り上げて、お店に入りました。

R0043392日記
by RICOH GXR A12 50mm
F2.5 1/310sec ISO200

あ!
そうだ!
……と、ひらめいた。

それで……
お店に入ってすぐ、まず最初に、iPhoneで新幹線の時刻を確かめた。



ふむふむ。

ここは、角館駅と田沢湖駅の中間。
ちょうど中間点ではなく、やや田沢湖寄り。
……ということは。

16:00ちょうどを少し過ぎた頃、16:02~16:03頃に通過するってことだね。
……と。

それだけ確かめたら、食事です。

ここは、すぐ裏の清流で岩魚(イワナ)を養殖しているお店。

塩焼き、姿揚げ、甘露煮、味噌かやぎ。
いろいろな食べ方を楽しませてくれるお店。

もちろん、ひと通り全部、今までに食べてるけど……
今回は、オーソドックスに塩焼きにしてみた。

R0043395日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/25sec ISO3200

もちろん、一瞬で完食です。

R0043406日記
by RICOH GXR A12 50mm
F4.5 1/130sec ISO3200

これは、イワナの甘露煮。
かんろに

これはこれで、もちろん大好物です♩

R0043402日記
by RICOH GXR A12 50mm
F4.5 1/40sec ISO3200

季節の野菜の天ぷらは、もちろん、注文を受けてから目の前で揚げてくれます。
それを、塩でいただきます。

R0043398日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/45sec ISO3200

塩の緑色は、何だと思う?

(お店に行って味わってみてね)

これは、夕顔……だと思う。
ゆうがお

R0043405日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/35sec ISO3200

そして……
岩魚の塩焼き定食を食べ終わったら、ここからがメインディッシュ。

追加で、燻製ラーメン。

R0043411日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/30sec ISO3200

自家養殖している岩魚を桜チップで燻製(くんせい)にして、その燻製からだしを引いた「岩魚の燻製ラーメン」。
これ、大好きなのさ♩
o(^O^)o

R0043412日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/40sec ISO3200

そして……
食べ終わったら、時刻を見て、さっきの馬のところへ。

どんぴしゃ、いいタイミング!
秋田新幹線「こまち」と馬を一緒に撮ろう!
……と、思ったんですけどね。

R0043415日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/250sec ISO320

馬にその気がない、残念な写真になってしまった。

それで、すぐ近くの無人駅に移動。
逆方向の新幹線の、通過時刻にも合わせてみた。

R0043419日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/125sec ISO500

さて。
日が暮れるまでに、今日の最大のヤマ場にチャレンジ。
ここからが「本番」です。



まずは、田沢湖。



田沢湖の湖畔を一周する道路をウロウロして、どこか限られたポイントまで行かないとダメなのかな?
……と、ちょっとめんどくさく思ってたけど。

湖畔まで降りていかなくても、取れちゃいました。



まだ一度も田沢湖に行ったことがないなら、きちんと湖畔まで降りて行って、あちこちをウロウロしてみたほうがいいとは思うけど。

正直、「今さら」という気持ちで、今回はスルー。

男鹿市の「なまはげ館」、にかほ市の「白瀬南極探検隊記念館」、そして今回の田沢湖。
これで、ハイドラ(ハイタッチ!Drive)の観光名所シリーズ、秋田県もクリアした!





宮城県、秋田県、茨城県、埼玉県、静岡県。
これで、観光名所シリーズの制覇は5つです。



でも、これで終わりじゃない。

田沢湖はゴールじゃなくて、スタート地点。
どんどん行くべ。



数年前にBEATで来て、冬期通行止めで写真だけ撮って帰ってきた場所。
あの玉川ダムも、ハイドラのチェックポイントになってるし。

R0043430日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/60sec ISO259

玉川ダムから、さらにその先。
玉川温泉まで行く途中から、山奥に入って行った先にも、チェックポイントが設定されている。

これは、ロゴTSで取れるレベルの場所なのか?

検索しても、先人のブログとかは出てこない。
ならば、自分が人柱になるさ!
……と、行ってみました。

R0043438日記
by RICOH GXR A16 Zoom
F8 1/125sec ISO2500

ドコモもauも完全に圏外で、カーナビにもGoogle Mapsにも載っていない林道。
そんな山奥で出てきた、深刻な分岐点。

人生の大事な分岐点で、ことごとく選択を誤ってきた私。
振り返ってみると、ここでも分岐を間違えたのかもしれない。

R0043441日記
by RICOH GXR A16 Zoom
F6.7 1/125sec ISO3200

タイヤとかエンジンよりも大きな落石が、その辺にゴロゴロと落ちてる山奥で、道のまん中に、これだけの高さの草が続いてる。

大きな落石が隠れてても、気がつかないよ?
そんな大きな落石にぶつかったら、その場で動けなくなるよ?
助けを呼ぼうにも、ドコモもauも圏外だよ?

クルマから降りて歩いて戻ろうにも、延々と数時間。
もうすぐ、日が暮れるし。
イノシシやクマが出るよ?

……というわけで、ギブアップ。

いま思えば、さっきの分岐を左に行ってれば、行けたのかもしれない。
……と、後悔が残ります。

別の林道らしき入口も見つけて試してみたけど、ダメ。

ドロ山の上に、草が生えてます。
どうやら、土砂崩れからだいぶ時間が経ってるらしい。

R0043448日記
by RICOH GXR A12 50mm
F4.5 1/17sec ISO3200

でね。
この帰り道で、反省したのさ。

こういう難易度が高いチェックポイントは、これからも出てくるはずだけど。
これらは、他のチェックポイントと一緒に扱ってはいけない。
他のチェックポイントを回る「ついで」に、日没ギリギリとかで簡単に取りに行ってはいけない。

前夜のうちに到着して、きちんと食べて、睡眠時間も取る。
その上で、夜明けと同時に、早朝から出発。
もちろん、燃料も満タンで。

……だけでなく、予備のガソリン缶も積んで。
自分の飲料水と、食糧も積んで。

BEATやロゴTSで入っていけないレベルの、林道の奥にある「自然」を甘く見てはいけないよ。
……と。

そう考えると、ですね。

難易度の高いチェックポイントは、どんどん残していけばいい。
将来的に、そういうところだけ残った時点で、そういう林道での走破性が高い「ハイドラ専用車」を用意すればいいのでは?

今のうちは、BEATやロゴTSでも取れるところを、片っ端から取って行けばいいのさ。

R0043451日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 15sec ISO100

これは、鎧畑ダム。
(よろいはた、秋田県仙北市)

シャッターは15秒開放。
そのままだと、ダムの上の監視小屋?の照明とか、光りすぎてつぶれてしまう。
そこは、Photoshopの「ハイライト」と「白レベル」で対応です。

もうちょっと、放水されてる水の動きというか、大量の水の勢いをうまく撮りたかったな……


by iPhone5S

田沢湖から戻ってきても、チェックポイント巡りは続く。

トンネルをふさぐ形で落ちてきた、たまたまの倒木なのか?
あるいは、通行止めを意味する置き方なのか?
ちょっと考え込んだり。

(邪魔な倒木なら、牽引ロープで引っ張る)←怒られるかも?

テレビカメラで監視中と書いてある目の前に立って、変顔してみたり。

(けっこうむなしい)


by iPhone5S

角館まで着いたら、今日のチェックポイント巡りは終了です。
(かくのだて、秋田県仙北市)

角館(かくのだて)を略して、カクダテ。
角館のスーパー、ワンダーモールを略して、ワンダー。
くっつけて、カクダテのワンダー。

……に併設のコインランドリーで、洗濯。


by iPhone5S

その待ち時間に、ワンダーをウロウロ。
ペットボトルの豆乳、2種類とも買って、飲み比べてみた。

秋田名物「稲庭うどん」の元祖、「七代目 佐藤養助」も置いてあったよ。


by iPhone5S

贈答品としては、こういうので正解なんだろうけど。
本当においしいのは、端材として袋売りされる「曲がり」の部分だと思う。

それから、この日記でも書いたことがあるお菓子、山科(やましな)もたっぷりと在庫あり。


by iPhone5S

さっき食べた「夕顔」も、この「山科」も、ほとんど秋田限定のはず。
でも、秋田名物を集めた物産展とかには登場しない。

地元の人たちだけで食べる「日常食」的な位置づけ、なんでしょうか?

でも……
この、山科の在庫の量は、ハンパじゃない。

これは、お盆だから?


角館から大曲に向かう途中では、久しぶりにセブンイレブンを発見。
ここで、命の水を補給です。


by iPhone5S

いや、コーヒーのことじゃないよ。

しばらく、セブンイレブンがない地域ばっかり走り続けてきたからね。
いつも車内に常備している、セブンイレブンのミネラルウォーター「からだにうるおうアルカリ天然水」は、とっくに在庫切れ。
とても困っていたのです。

最初に見かけたセブンイレブンが、この水を扱っていた。
これは、とてもラッキー♩

やっと、運転中に水が飲めるようになりました。

♩水が飲める飲めるぞ~
♩水が飲めるぞ~

……です。


角館(秋田県仙北市)から、大曲(秋田県大仙市)へ。
ここまでで、今日は終了。

「秋田へ散髪に行く」と言って東京を出発してから1週間。
明日は、いよいよ秋田でゴール。

久しぶりの秋田。
体調を整えるべく、今夜はたっぷりと眠ることにします。



関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<秋田市民市場でジュンサイの軍艦巻き | ホーム | 岩手県から秋田県に入った>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1238-1e47394c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。