安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2014年09月17日 水曜 20:20

F1第14戦シンガポールGPも可夢偉だ!

今週末のF1第14戦シンガポールGPは、公道を使った市街地サーキット。
コーナーの数はシーズン中で最も多く、路面はバンピー。
鍵を握るのは、タイヤをすぐに発熱させられ、高いメカニカルグリップを得られるセッティング。
タイヤはプライムがソフト(黄色)、オプションがスーパーソフト(赤)

……とか何とか。
乗れないだろうと思ってたから、今さらあわててピレリー社のアナウンスとか見てます。

はい。
今週末のF1第14戦シンガポールGP、ケーターハムの第1ドライバーは、小林可夢偉。
正式にアナウンスされました!
\(^o^)/

やったぁ!
もう1回、乗れるぞっ!

\(^o^)/
\(^o^)/
\(^o^)/


簡単に振り返っておくと……

前回、F1第13戦イタリアGP。

「予選Q2に進めなかった」
「決勝で10位1ポイントを取れなかった」
「これで終わった」
……と、個人的にはガッカリしてました。

ところが……

土曜の予選、日曜の決勝、いずれも可夢偉はマルシア(直接のライバル)を上回った。
予選では、ロータスにも0.04秒まで迫った。
これが、海外では意外と(かなり)評価されてるらしい。

最下位チームの黄色人種ドライバーの内容まで、向こうの人達はきちんと見てくれている。
チャンピオン争いにしか興味がないどこかのテレビ局とは、大違いだなぁ。
……と。

で。

ケーターハムは、新人メルヒを乗せようとしている。
しかし、F1での経験不足を理由に、FIA(国際自動車連盟)はまだスーパーライセンスを発給していない。
今週末のシンガポールは、可夢偉が乗る可能性が出てきた。

……という話が聞こえてきたのが昨日、火曜。

で。
で。
どうやら、可夢偉がシンガポールに向かってるらしい。
……という話が聞こえてきたのが今日、水曜の昼すぎ。

で。
で。
で。

ついさっき、夕方になって、ケーターハムが正式発表。
……となったわけです。


「持参金でF1に乗らないか?」というケーターハムからの誘いに、真剣にスポンサーを集める若者あり。
「持参金でケーターハムに乗ったら、F1ドライバーとしての将来が消えてしまう」と考えて、辞退する若者あり。

ナンバー2ドライバーだけならまだしも、ナンバー1ドライバーのシートまでお金で売ってしまう、ケーターハムの新しい経営陣。
彼らに対する批判は、向こうではけっこう強いみたい。

その辺の詳しいことは、あんまりよくわからない。
英語のサイトとか見ても、そんなに正確に「行間のニュアンス」を読み取れるわけじゃないんだけど。

でも……
今度こそ、本当に最後かもしれないなぁ……

シンガポールが終われば、次は第15戦日本GP、鈴鹿。
可夢偉は、鈴鹿に帰ってこれるんでしょうか?
……と、最大の心配事を抱えつつ。

今は、とにかくシンガポールGP。
最後になるかもしれないシンガポールGPに集中。

可夢偉が乗ることを知っててか、知る前のコメントなのか。
直近のライバル、マルシアの2人のドライバーが、なかなか強気なコメント。
公道を使ったバンピーな市街地サーキットと、マシンとの相性に自信があるらしい。

逆に、ケーターハムのマシンには苦手なコースなんだけど。
そんなシンガポールで可夢偉に負けたときの言い訳が、今から楽しみです♩

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<7日目は東京から水沢江刺へ | ホーム | 6日目は仙台から東京へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1285-5f455b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。