安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2014年09月28日 日曜 23:59

F1日本GPを前に-2

昨日の「F1日本GPを前に-1」の続き。

電車や新幹線で移動中も、iPhoneやiPadでちょこちょことネットをチェック。
こんな話題を見つけたよ、というメモです。


【1】フェラーリ

自動車メーカーやタイヤメーカーの参戦を促すには、もっともっとコスト削減策が必要。
でも、その結果……
エンジンのマイレージ制限のためにリタイアするとか。
予選の上位10人は、予選で使った中古タイヤでスタートしなくちゃいけない。それで、トップ10に入っても予選Q3はアタックしないとか。

そんな状況に、フェラーリの会長はこう言ってるよ。

「人々は、ドライバーが燃料やタイヤをセーブするところを見たいわけじゃない」
「あちらこちらで行われる競り合いを見たいのだ」
「F1はスポーツであるのはもちろんだが、同時にショーなのだ」


【2】ザウバー

F1の場合、トップチームの年間予算は500億円。最下位チームでも年間100億円。
契約金をもらえるドライバーは数人だけで、F1に乗るには年間20~30億円以上の持参金(スポンサー)が必要。
速いドライバーよりも、持参金が多いドライバーが選ばれる。

そんな状況に、ザウバー(というチーム)のモニシャ代表はこう言ってるよ。

「なぜそんなに多くのお金が必要なのか、説明することは非常に難しいでしょう」
「浪費しているイメージがあるのは事実です」


【3】ロシアへの制裁

今年のF1の残りカレンダー。
「ロシアGPはキャンセルするべきだ」という意見と「政治とスポーツは切り離して考えるべきだ」という意見がぶつかってるのは、毎度のこと。


【4】キース・サットン

ここで、ネットで拾った写真を載せてみる。



誰の目にもひと目でわかる、この場所。
このトンネルは、F1モナコGPのモンテカルロ市街地コース。

ポルティエ Portier コーナーからトンネルをくぐって、ヌーベル・シケイン Nouvelle Chicane へ。

トンネルを出た直後、ブレーキを踏む直前の最高速は270km/hぐらいと聞いてたけど……
今のF1は280km/hを超えてるみたいです。

そんなスピードまで一気に加速していくF1マシンを、こんな至近距離でピタッと撮れる。

しかも、これはゼッケン8番だから、1993年。
アナログ時代の銀塩カメラ。
いま撮った写真を液晶で確認することもできなかった時代だよ?

漁船や新幹線で、残念な写真を量産してみて……
あらためて、F1を撮ってるカメラマン達のすごさを実感したのでした。

(連写をONにしても、素人は失敗しちゃうのよ)

R0048804日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/200sec ISO100

でね。
「Sutton」と書いてあるでしょ。

これは、キース・サットンというカメラマンの作品です。

かつて7つの海を制した大英帝国は、ポルトガルを支配していた。
そのポルトガルに支配されていたのが、ブラジルです。

イギリスF3で注目を浴びる前、まだ無名の若者だった頃のセナは、差別されていた。
ブラジル人だからという理由で、トップでゴールしてもチェッカーを振ってもらえなかったりしていた。
それで、カメラマンと仲良くなって、トップでゴールしてる事実を報道してもらおうと考えた。

一方のサットンは、まだプロのカメラマンになったばかり。
ブラジルの雑誌に載せる写真を撮るために、ブラジル人ドライバーを探していた。

……という、有名な話。

セナが死んで、デジタルカメラの時代になってからも、サットンはF1を撮り続けてるみたいで……
思わず手が止まった写真に「Sutton」という文字が入っていたら、それだよ。



セナの写真としてではなく……
キース・サットンの作品として、当時の写真をあらためて見直していったら、写真の勉強になるはず。

キース・サットン
Keith Sutton

覚えた?


以上。
鈴鹿の直前ということで、またまたF1の話でした。

「またか」
……とか思ったかもしれないけど。

そういう病気だから、仕方ないのです。

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<今週の予定を整理してみた | ホーム | 伊勢崎から軽井沢へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1308-4a10b4d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。