安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2014年12月03日 水曜 19:19

【FX】野党の主張が出そろって日経平均が上がった

総選挙が公示されて、正式に選挙戦が始まったのが昨日、12月2日(火曜)。
昨日の時点で、各党の主張が出そろった。







で。
日経平均は1万7600円を回復。
さらに今日は1万7700円を回復。
取引時間中の主観的には1万7800円を超えて、1万7900円に近づく場面もあった。
……らしいです。

(寝てた)

総選挙が公示されて、各党の主張が出そろった。
それで、あらためて安心感が広がった。

「これなら大丈夫だ」
「安倍総理の圧勝」
「アベノミクスへの政策期待」
「少しぐらいのことがあっても黒田日銀が援護射撃(追加緩和)するだろう」

そんな安心感が広がって、日本株が買われている。
……らしいです。

(寝てたから、リアルタイムには値動きを見てなかった)

安倍総理が解散を表明してすぐに言われ始めた予想の1つ、「12月14日の投開票日までに日経平均1万8千円」
……が、もう目の前です。

あ。
「金融資産を持ってる富裕層が」じゃないよ。
「海外の投資家が」だよ。

「自民党は今回、議席を減らすかもしれない」という予想が、昨日の時点では出てきてたけど。
今日になってあらためて、「自民単独で300議席」という予想がぶり返してきた。

まぁ、相場師の目線だと、そんなところです。



野党の皆さんのおかげで、日経平均は順調。
そこにアメリカとかヨーロッパとか中国とかの、海外の要因も加わって、ドル円も堅調。

テクニカルと言って、チャートから分析する各種の指標は、いずれも「買われ過ぎ」とか「急ピッチで上がりすぎた」ことを示している。
そろそろ、いつ調整(一時的な急落)が来てもおかしくない。

だけど、マーケットの雰囲気はまだまだ「買い」
今回の総選挙でアベノミクスにブレーキがかかるとは、誰も思っていない。

……みたいです。


あと、ここまでのアベノミクスの「3本の矢」についても、いろいろな評価が出てるよね。

【1】「第1の矢」金融政策(クロノミクス)

ここ20年の日本は、デフレと言って、物価が下がる一方だった。
物価が下がっていく代わりに、みんなの収入も減っていく。
働いても働いても、ちっとも儲からない。
そんな状態に落ちていった。

黒田日銀総裁は、明確に「デフレからの脱却を目指す」と宣言して、前例のない「異次元の追加緩和」に踏み切った。
そして、もっとわかりやすく「2年ぐらいをメドに、2%の物価上昇を目指す」と言った。

マスコミは当時、「ムリでしょ」などと言って、信じなかった。
でも、節目ごとの経済指標が発表されるたびに、黒田総裁の見通しがことごとく当たってきた。
8%への消費増税と原油価格の急落で、ちょっと頭打ちになってるけど、それでも日本は一歩一歩確実に、デフレから脱却しつつある。

黒田さんは、きちんと消費増税の先送りに反対したし。
「第1の矢」金融政策(クロノミクス)については、もっと高い点数をつけていいのではないかと。


【2】「第2の矢」財政政策

消費税を5%から8%に上げた増収分は、何に使ったのか?
……と言えば、初年度の増収分のほぼ全額を、景気対策に使った。
ところが、ヨンロク(4月〜6月期)は当然として、シチク(7月〜9月期)もGDPはマイナスだった。

「消費増税による景気の落ち込みをカバーするために」と称して、5兆円も使ったのに、2四半期連続でマイナスGDP。
これは、お金の使い方を誤ったということではないか?
減らしすぎた公共事業を増やしたのは、評価すべき点の1つ。
補正予算では、もうちょっと中小企業や家計への支援を。

……という意見が、今日の日経CNBCで紹介されてました。


【3】「第3の矢」成長戦略

「第1の矢」と対照的に、厳しい意見が相次ぐのが、この「第3の矢」
イギリスのフィナンシャルタイムズ紙なんか、堂々と「第3の矢は無かった」と書いてたし。

景気の基本は、「企業業績」と「設備投資」と「個人消費」
企業を優遇する政策で、企業業績を良くすれば、設備投資も増えてくる。
まわりまわって最後に、雇用が増えたり賃金が上がったりして、個人消費も増えていく。

3年かかってようやく、大企業の賃金が上がり始めた。
全国津々浦々、金融資産を持たない層が景気回復を実感できるようになるまでは、まだまだ数年かかる。
……けど、景気の回復に近道や抜け道はない。

(バラマキで一時的に景気を良くしても、結果的には借金が増えるだけ)

こういう基本を否定して「大企業優遇は許せない」とか「企業よりも家計に」とか言ってるようじゃ、問題外だと思うのさ。
これから労働人口が減っていく日本で、「雇用の拡大を」と言っても限界があるんだし。

その点では、安倍総理の「女性が輝く社会を」も、ちょっと疑問。
女性の数そのものも、減っていく。
出産適齢期の女性の数も、減り始めてるんだけどね。


アベノミクスでいいのか?
他に選択肢があるなら示してほしい。
……と言う安倍総理が、そのまま信任されそうな今回。

この成長戦略について、もっと具体的に踏み込んで示してほしいところだけど……

今年4月、オバマ大統領が来日した時にTPPを決断できなかった。
あの時点で「アベノミクスは終わった」というのが、私の感想。

自民党が圧勝したとして、本当に「第3の矢」は動き始めるのか?
そこに疑問は感じてます。

例えば……

農家の人たちは、お米の値段が下がって困ってると言う。
民主党のバラマキ政策のほうがありがたかったと言う。
そう言いながら、来年もまた同じお米を作ろうとしている。

なんで、消費者が高いお金を払っても欲しがるお米を作ろうとしないの?

トヨタやホンダが、消費者のニーズ(の変化)を探るためにどれだけの努力を重ねてると思う?
日本国内だけでなく、アメリカやヨーロッパや新興国それぞれで。

将来的に、これからも日本が、自動車の輸出で勝ち組でいられるとは限らない。
その時の日本の主力の1つは、(高付加価値の)農産物や、農業技術の輸出じゃないの?
農家へのバラマキを再開したとして、その先にどんな未来があるの?
……とか、そんなことも考えつつ。

「12月14日の投開票日までに日経平均1万8千円」は、もう目の前。
そうなると、次の注目点は「自民単独で300議席なら、サンマツ(3月末)までに2万1千円」に。

一方的に上がり続ける相場は、つまらない。
ここら辺でストンと、いったん大きく落ちてくれたほうが、おいしいんだけどなぁ。

野党の皆さん、もうちょっと骨のあることを言ってくれないかなぁ?



……とか、書きつつ。

私の関心はとっくに、明日のECB(ヨーロッパ中央銀行)の理事会です。

EUR(ユーロ)だけじゃないよ。
今後のドル円を考える上でのポイントは、金曜のアメリカの雇用統計じゃなくて、木曜のECB理事会。
そのココロは……とか。

そんな話は、興味ある?

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<【コロプラ】合成師でプラ稼ぎ | ホーム | 【コロプラ】合成:バースディ隕石2009で好景気の優しさLv11>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1338-05be3e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。