安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2014年12月16日 火曜 20:42

ふるさと納税で復興支援

日経電子版に、ふるさと納税の記事が載ってます。

寄付か実利か ふるさと納税の心構え
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXMZO8082556012122014000000/

(日経電子版)

「去年は牛肉だったから、今年はウナギをもらおうかな」などと、納税先をころころ変えていると、地方にとっては安定的な税収にならない。
……ふむふむ。

やっぱり、自分の損得だけで考える人、いるんだね。

その一方では、東北の被災地の復興を願って「ふるさと納税」を続けてる人も、けっこういる。
それは聞いたことある?


一時期は、被災して動きが遅い自治体を悪く言ったり、敵視してる自称「善意の支援者」もいました。

被災した自治体を敵視して、特定の被災者だけを支援をする。
それって、裏社会の価値観そのままだよ?

それで「善意」だとか「ボランティア」だとか。
そんな私達に金品を提供してください、とか。
チャンチャラおかしくて、ヘソで風呂が沸くぜ。
……と、心の底から軽蔑して、距離を置いてきたんですけどね。

復興のために必要なのは、被災した自治体の判断で自由に使える財源。
そのためには、被災した市町村の経済を回して、税収を増やすこと。

いちいち県や国に頭を下げるのでは、進む話も進まない。
そんなことで時間をロスしてる間にも人口は減り、残った人達も年をとっていく。

特定の被災者だけでなく、被災した町全体の税収を増やすことを考えないと。

……と考えて。

被災地に通い続けて、現地でお金を使おう!とか。
被災地に(登記上の)本社を移して、法人税を納めたい!とか。

でも、まだまだ仮設住宅で耐えてる人たちがいっぱいいるのに、「物件ないですか?」とは聞けないんだよね。
……とか。

自分のクルマを東北の被災地で登録して、自動車税を、とか。
いや、それは車庫飛ばしと言って、別の法律でアウトだよ?とか。

今でも、いろいろな人達が知恵をしぼり続けてるわけです。
「自分に今できること」から「末長く続けられること」へ、とっくに次のステージに移ってるわけです。

そのうちの1つが、ふるさと納税。
自分の損得ではなく、長期的な税収という観点から、末長く。
見返りを求めたら「愛」じゃない。
……でしょ?

何を今さら……と思う人も多いだろうけど。
そういう手もあるのか!と、誰か1人でもこの日記をキッカケにしてくだされば、私としては大成功です。

具体的なことは、納税したい市町村のHPを確認してみてね。
よくある話だから、その辺の税理士さん達の無料相談とかも利用してみるといいよ。


おまけ。

東北の被災地の復興を願ってる人に、あらためて聞いてみたいんだけど。
東北の被災地で「被災した市町村」は、いくつ言える?

それぞれの人口や産業分布や税収の、震災直前から今までの変化は、確かめてみた?

例えば……
マスコミは「東北の被災地では人口が減り続けてます」としか言わないでしょ。
イメージ操作のために。

でも、人口が増えてるところもあるわけですよ。

人口が増えてるけど税収は増えてない、とか。
人口は減ってるけど吸収合併はイヤだ、とか。
じゃあ、どうするの?とか。

別の問題も起きてるわけですよ。

その辺、最新のデータを(自分の頭の中で)アップデートし続けてる?
自分の町や、自分の県とは比べてみた?

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<そば湯とおでんとインフル | ホーム | コロプラの仮想通貨でも遊んでます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1379-2f249976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。