安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2014年12月27日 土曜 18:18

ハイドラ専用車 Zを受け取ってきた

昨日の「ハイドラ専用車の名義変更をしてきた」の続き。

「明日あたり、受け取ってきたら、また書きます」

はい。
受け取ってきました。

ただ、毎週土曜のお約束。
大幅に寝坊しました。

土曜の朝、NY市場が終わると同時に寝る、とは限らない。
6時とか7時、状況によっては8時ぐらいまで起きてるからね。

(3時とか4時ぐらいに寝ちゃうこともあるけど)

クルマを受け取りに行くのに、クルマで行ってどうするの?って話だけど。
でも、電車だともう間に合わない。
そんなギリギリの状態で、あわてて出発しました。

で。
指定された駅前に着いて、キョロキョロと見渡す。

おっかしいなぁ?
……と思って電話。

迎えに来てくれるという話だったので、こう聞いたわけです。
「おクルマは何でしょうか?」

「えっと、何にしましょう……」

今から出発するんかいっ!
(>_<)


駅前ロータリーでの待ち時間は、iPhoneでハイドラを起動。
「設定」の「愛車情報の追加、編集」の、画面の右上「+」をクリック。

今日からの新しいクルマを登録した。



あらま。
画像も「必須項目」なのか。

まだ受け取ってないよ。

……というわけで、ハイドラの画面をスクショして、正方形に切り取った。



そして、いよいよご対面。

まずは、ナンバープレートを取り付ける前に1枚。
これは、ハイドラのアイコン用に、正方形に切り取って使うことを前提に撮ったつもり。


by iPhone6+

ホンダ ロゴTSに代わる、このクルマは、ホンダのZ(ぜっと)と言います。

それだけだと、他社のクルマとまぎらわしい。
だから、型式の「PA1」をくっつけて、「PA1 Z」などで検索する人が多いようです。

私としては「ホンダのZ」で十分だと思うけどね。
今後、このクルマに関する日記には全部、「ホンダ PA1型 Z」を入れます。
(検索用)

ホンダ Z
http://www.honda.co.jp/auto-archive/z/

(ホンダ)

ホンダ Z
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/ホンダ・Z

(Wikipedia)

ホンダ Z
http://minkara.carview.co.jp/car/honda/z/

(みんカラ)

あ。
660ccのターボ、軽自動車です。
AT車で、エアコンも予想外に、きちんと効いてます。

それから、4WDです。
普段はミッドシップの後輪駆動で、後輪が滑った時だけ(自動的に)前輪も駆動するみたいです。


by iPhone6+

そういう4WDって、よくわからないんだけどさ。

オーバースピード気味にコーナーに飛び込んで、アクセルONでテールスライドさせつつ加速しながら曲がっていく、という状況で。
後輪のスリップを感知したら、この仔はどういう動きをするの?

……と聞くと、誰もが同じ答え。

「テールスライドする前に、横転するんじゃね?」


まぁ、でも、そういうのは凍結してる所に行ってBEATで楽しめばいいわけで。

Zは、ホンダの軽SUVとしては、唯一の存在。
ほんの3〜4年で製造終了になった、とてもレアな車種。

したがって、用途はズバリ、次の2つ。

●東北の被災地での撮影
●ハイドラ(ハイタッチ!Drive)のチェックポイント、ダム巡り

軽自動車しか走れない狭い林道。
4WDじゃないと厳しいドロ道や、積雪。
三脚や脚立も積める収納性。

ね?
このクルマなら、BEATとかぶらない。
お互いの得意・不得意が見事にマッチしてるでしょ?

だから、名付けて「ハイドラ専用車」

それから……
ずっとずっとずっと、本当にずーーーっと楽しみに待っていた2015年。
ホンダのF1復帰を喜んでるあなたの愛車は何ですか?

役員や株主の猛反対を押し切ってやっと決断してくれたんだからさ。
ほら見ろ、今すぐに撤退するべきだ!とか、言われないようにしないと。

……といった感じで。
これらすべてを両立できるクルマは、今のところ「ホンダ Z PA1」しかないのです。


by iPhone6+

1998年10月から、2002年までで製造が終了したモデル。
その最後の2002年の、1年前。
平成13年(2001年)です。

2014年12月27日現在、13万1876km。

まぁ、走行距離なんて、あんまりアテにしてないというか、信じてないというか。
例えば、高速道路を100km走るのと、1周6kmのサーキットを16~17周走るのとでは、クルマへのダメージは全然ちがうでしょ?
それに、水没車だろうと、雹(ひょう)害だろうと、横転車だろうと、今はとてもキレイに修復して、知らん顔でオークションに流しちゃう時代だし。

走行距離は、私は参考程度に聞き流して終わり。
ほとんど気にしません。

でも、けっこうくたびれてる印象。

ここで、頭の中に神父さんが浮かびます。

「健やかな時も、病める時も、簡単に廃車にしたりせず、生涯のパートナーとして愛し続けますか?」

今の段階では何とも約束できません。


業者がヤフオクに出品するクルマというのは、基本的に、自分の店の看板で(保証をつけて)地元の人には売れないクルマ。
だから、現状渡しの売り切り、というのが多いわけで。

走行距離なんか、信じてない。
外観も、まぁ適当でいいよ。
……と、低め低めに予想しておくと、ガッカリすることは少ない。

そんな私ですが、引き取りにあたってまず最初に見たのが、これです。


by iPhone6+

後ろのナンバープレートの下をのぞき込むと、そこにリアのデフがある。
リア・デフの底面の白いシールの、この記号。

ん~

車検証の類別区分番号を見て、もしかしたら?と、わずかな可能性に賭けてたけど。
ハズレでした。
この仔は、LSD非装着車。

新車当時は、純正オプションでLSDが設定されていた。
パーツリストによれば、約10万円。
プラス、工賃もかかる。

ところが、世の中には「LSDって何?」と言う人が多い。
だから、そんな貴重なLSD装着車と知らずに格安出品されてる Zも、きっとあるはず。

山道や、雨の日や、雪の日、凍結路では、LSDは安全装備。
必需品だと思うんだけどなぁ。

10万円なら、さっさと買っちゃえば?というのも、1つの正解ではあるんだけど。
これからも、ちょこちょこと探し続けるつもり。

具体的な見分け方については……
自分が手に入れるまでは、これ以上は明かさずにおきます。



by iPhone6+

外観で気になるのは、後ろのてっぺんのスポイラー。
こういうの、あんまり好きじゃない。

運転席でボタンを押すと電動で角度が変わって、空気抵抗が少なくなって最高速が伸びる(燃費が良くなる)といいのに。
……ぐらいにしか、思わない。

取り外して、ヤフオクで売っちゃおうか?
……とさえ思ってます。

同じレベルで、左右のドアの下の、エアロパーツも嫌い。

ロゴTSが飛び石で燃料タンクに穴が開いたり、ミッションケースが削れてオイルが漏れたり。
そんな路面を走るのに、床下のスペースを狭くしてどうするのさ。
……と思うわけさ。

車両の重心から離れた場所に重量物を置けば、コーナリングで不利になるし。
余計な重量物は、加速や減速で不利になるし。

でも……
エアロパーツをかっこいいと思う宗教の信者は、こういうのが付いてたほうが喜ぶんだろうなぁ。

(エアロパーツよりも LSD)


装着されてるのは夏タイヤ。175/80-15

こうやって見た感じ、185/80-15でも大丈夫そう。


by iPhone6+

事前の下調べによると、ですね。

ホンダ Z PA1のエンジンは、ターボと自然吸気(ノンターボ)の2種類。
ターボとノンターボでは、ミッションのファイナルギアの、ギア比が違うらしい。

だから……

長距離の巡航なら、ターボ用の長い(低い)ファイナルに、外径の大きい185を。
最高速に達するまで時間はかかるけど、最高速が伸びる、可夢偉のザウバー型で。
同じ80km/hなら、より低いエンジン回転数で燃料を節約。
……とか。

コーナーが続く山道や、赤信号だらけの市街地では、最高速よりも加速が大事。
そういう状況では、ノンターボ用のファイナルに、タイヤは175で。
最高速が遅い代わりに、加速が良くて最高速に達するまでが速い、レッドブル型。
マリオカートで言えば、キノピオ型。
……とか。

すぐに、そんなことを考えちゃうんだけど。

そんなことをやり始めると、あっという間に倉庫が必要になるんだよね。

東京から東北道は、ターボ用のミッションに185のタイヤで燃料を節約。
東北の被災地に着いたら、ノンターボ用のミッションに乗せ換えて、タイヤも175に交換するってこと?
タイヤもミッションも、積んでいくの?
そっちのほうがよっぽど、加速も減速も、コーナリング性能も、落ちるよ?
……ってことになるし。


まぁ、いいや。
馬鹿がバレるから、このぐらいにしておきます。


さて。
今日からしばらくは、いわば、結婚前の同棲期間。
まずは何から始めようか……

ETC?
タブレット用スタンド?
iPhoneの充電器?
スペアキー?
エンジンのリモコンスターター?

とりあえず、まず最初に……

こうしてる間にも駐車料金が加算されていく。
駅前に停めてきたBEATを動かしてきます。

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<まずはポジション球とETCから | ホーム | ZARの大きな特徴2つ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1400-cdb1e572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。