安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2015年02月22日 日曜 18:18

キャノンの一眼レフを下見してきた

月曜の朝から土曜の朝まで、たっぷりとマーケットを楽しんで。
土曜の夕方から起き出したら、尿管結石について調べて、韓国語について調べて、クルマをちょこっといじくった。

明けて翌日。
週末のもう1日は、(久しぶりに)カメラについてです。


きっかけになったのは、3週間ぐらい前の日経新聞。

キャノンは2月19日(木曜)、世界最高5060万画素の一眼レフから1万円台の低価格コンパクトまで、すべてのジャンルで新製品を発売する。入門機「8000D」は4月下旬。
(2月上旬の日経新聞)

はっせんでぃ?
……というのが最初に目に留まった。

そして「5060万画素」という数字です。

「画素数の数字が大きいほど高画質」という宗教からは、だいぶ前に抜け出した。
何よりも大切なのは、撮像素子(画像センサー)の大きさ。

そして、いま使ってるRICOH GXR(というカメラ)は、APS-Cという撮像素子を積んでいる。
買い換えるとしたら、その上の「フルサイズ機」だけ。

5年ぐらい前のAPS-C機から、現代の最新のAPS-C機へ。
そういう買い換えも選択肢としては「あり」かもしれない。
5年間の技術の進歩に、きっと感動するんだろうけど。

でも、次はフルサイズに行きたい。
ステップアップしたい。
そこは譲れません。


でね。

ガラケーやiPhoneで撮っていた私が、GXRにステップアップした時に、師匠たちに言われた言葉。

「当分は、そのGXRで十分だと思う」
「いろいろな写真を撮っているうちに、自然とカメラのことも身についてくる」
「欲しいカメラが見えてきたら、その時に買い換えればいい」

その時に調べて、わかったこと。

撮像素子が大きいカメラほど、きれいに撮れる。
だけど、1つ1つの撮像素子が大きくなるから、ほんのわずかな手ブレも敏感に写ってしまう。

(最新のフルサイズ機は、手ブレ補正も充実してるみたいだけど)

APS-C機(GXR)で残念な手ブレ写真を量産しているうちは、ステップアップしないほうがいい。
……と、思ったのさ。

手ブレ補正がないとキレイに撮れない。
そんなへたくそになっちゃいそうな気がしたから。

(言うことだけは一人前)


それから、約1年6ヶ月。

今、このタイミングでステップアップするとしたら?
……を、ちょっと考えてみた。

被災した漁港の撮影シリーズで必要なのは、高い場所から漁港全体を俯瞰するための、広角レンズで景色をキレイに撮れるカメラ。

それから、もう1つ。
暗い店内や、赤とか黄色とか青とか、ニュートラルじゃない照明の店内で、すぐ目の前にある食べ物をおいしそうに撮れるカメラ。

突き詰めて考えると、相反する2つのカメラを求めているらしい。

広角レンズで撮る景色は、フルサイズの撮像素子に、3000万画素以上。
暗い場所での接写は、フルサイズの撮像素子に800万画素~1200万画素ぐらいまで。
……ってことで、いいんだと思う。

あぁ、なるほど。
クルマと同じだ。

こうやって、何台ものカメラを所有することになるんですね。


さて。
現在のキャノンのラインナップを見ると、4種類に分かれてます。

・プロ向け
・ハイアマチュア
・エントリー
・ミラーレス

商品一覧
http://cweb.canon.jp/eos/lineup/

(キャノン)

で。

日経の記事で最初に目に留まった入門機「8000D」というのは……
「趣味で使いたいパパ向け」で「本格的な一眼レフと同じように操作できる」のが特徴だそうで。
APS-C、2420万画素、最大ISO感度12800

……ふむふむ。

「APS-C」なので、候補から除外しました。


【1】プロ向け「1D X」
フルサイズ、1810万画素、最大ISO感度51200、57万円

【2】新「5Ds」
フルサイズ、5060万画素、最大ISO感度6400、47万円

【3】新「5Ds R」
フルサイズ、5060万画素、最大ISO感度6400、50万円

プロ用「1D X」に「おすすめレンズSet」とかが設定されてないのは、プロ用だからか。
……私には、まだ早いらしい。笑

でも、1800万画素と少なめなのと、ISO感度51200は魅力だなぁ。
暗い場所で食べ物を撮るなら、これが一番いいのかも。

被災した漁港の撮影シリーズには、5060万画素の「5Ds」か「5Ds R」だよね。

その違いが、まだよくわかってないけど。
ホンダファンなら誰でも、黙って「R」を選びたくなるはず。


で。
以上の簡単な予習だけで、ビックカメラに行ってみた。

さっそく「予約受付中」になってます。


by iPhone6+

あと、日経新聞や日経CNBCで耳タコの「春節」を実感した。

ものすごい数の、中国人観光客たち。
そして、いつもいる中国人の店員さんの、生き生きとした表情。

母国から押し寄せてきた買い物客たちに、自分の母国語で接客。
何を言ってるんだか、私にはさっぱりわからないけどね。
でも、とてもいい表情をしてました。

外国に移り住んで、現地の言葉を覚えながら仕事してて……
そこに自分の母国からたくさんの人達が来たら、そりゃあ、嬉しいよね。


そういう、いつもとは違う活気の中で、私は1人で我が道を行く。


by iPhone6+

今の時点で、今すぐに「ステップアップ」するなら、選択肢は「プロ向けの1D X」だなぁ。
……と思った。

実際に、展示されてる「1D X」にも触ってきたよ。
ヨドバシカメラのカメラ館の、2階に展示されてた。

「1D X」を手にもっていろいろ見てると……
入門機の売り場みたいに、画素数がどうこう、グチャグチャと要らないことを話しかけてこない。

そこも気に入った。


ただし……
プロ用ということは、そろそろ新しいのが出るんじゃないの?
……という点も気になった。

来年、2016年8月にブラジルでオリンピックが開催されるわけで。

キャノンも、ニコンも、オリンピックをターゲットに最新モデルを投入。
プロのカメラマン達に、毎日いろいろな競技で両方を試してもらいながら……
男子100mの決勝で多くのプロに選ばれたのは、このカメラでした!
……みたいな感じ?

カメラの世界のこと、まだよくわかってないけど。

オリンピックまで1年6ヶ月という今の時点で、メーカー同士の「競争の最前線」とも言えるプロ用のカメラを買うのって、どうなんだろう?

プロのカメラマン達は、1年6ヶ月後の「リオ五輪」も、今の「1D X」で撮るの?
あと6ヶ月〜1年ぐらい待つと、新しいのが出てくるんじゃないの?


by iPhone6+

そんなことも含めて、スタバで復習。

カメラ本体だけでなく、レンズのカタログももらってきた。
わからないなりに全体を見ていたら、欲しいレンズが3本、決まった。

「どんな写真を撮りたいのか?が決まってくると、自分が欲しい一眼レフが具体的に見えてくる」
「レンズについても、自然と決まってくる」
「それまでは、そのGXRで十分」

そういうレベルに、ようやく到達しつつあるのかも。

あと……
こういうカタログに載ってる作例の1枚1枚を、隅々まで見つめながらじっくりと考えてる自分に気がついた。

これも、1つの成長だよね?

まだ、キャノンだけ。
ニコンについては、これからだけど。

でも……
実際に「1D X」に触ってしまうと、SONYの最新「α7」は選べないなぁ。

その差は、私でもはっきりと感じたよ。

45年前のズミクロンとか、古いレンズを装着して撮るなら「α7」のほうがいいのかもだけど。
プロ向け「1D X」にズミクロンという遊び方もよろしいんじゃないかと。

そんな、余計なことも考えてみたりして。


by iPhone6+

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<マグネット充電端子とiPhone4Sの3台体制グッズ | ホーム | ホンダ Zのリモコンスターターにオルタネーター線>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1450-0970a0c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。