安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2015年03月03日 火曜 19:19

本田悦朗内閣官房参与の発言

さっきの「ケリー国務長官の英語」が一段落したら、今度は日本人。
今日のドル円が下がった理由は、本田悦朗内閣官房参与の発言でした。

「日銀はしばらく、追加緩和(バズーカ3)を見送るべきだ」
「だが、今年の夏を過ぎても内需が弱いままなら、バズーカ3が必要になるかも」

「過度な円高は是正された」
「1ドル120円からさらに円安が進むことには懐疑的」
「購買力平価で考えると、今の水準が許容範囲の下限」
「黒田日銀のバズーカ3や、アメリカの利上げで、円安が加速する恐れはあるが、一時的なオーバーシュートに終わるだろう」

ざっと、こんな内容だったらしい。
それで、1ドル119円58銭ぐらいまで円高に。
その後、1ドル119円80銭ぐらいになったところで、私が起きたわけです。

来月の統一地方選に配慮した内容?
……という見方もあるみたいだね。


なんで、この人の発言にマーケットが敏感に反応したのか?
なんで、FXをやっている誰もが、この人の発言に注目するのか?

ちょっと振り返ってみると、わかるはず。

本田内閣府参与
「日銀は追加緩和が必要になるだろう」
(2014年9月9日)

→ 黒田日銀が追加緩和を決定
(2014年10月31日)

本田内閣府参与
「消費増税の先送りは不可避」
(2014年11月14日)

→ 安倍総理が消費増税の先送りを宣言
(2014年11月18日)

ね?


ここで、次の3点を簡単にググってみた。


【1】内閣官房参与って何をする人?

内閣官房参与、内閣府参与、いくつかの呼び方があるみたいだけどね。
ひと言であらわすと「首相の知恵袋」でいいみたい。

英語の「Special Adviser to the Cabinet」が、すべてを物語ってる気がする。
(キャビネットは内閣ね)

首相の「相談役」的な立場の、非常勤の国家公務員。
内閣が対応すべき各種分野において、優れた専門的識見を有する人材を首相が直接任命する。
首相に直接意見を言い、情報を提供し、助言もする。
現在の第2次安倍内閣では、以下の14人。
……と、Wikipediaにも書いてあります。

内閣官房参与
http://ja.wikipedia.org/wiki/内閣官房参与

(Wikipedia)

ちょっと驚いたのは、お金の面です。
非常勤で、1日あたりの日当は「2万7千円」らしい。

安すぎないか?

発言がマーケットを動かす内閣官房参与って、他にもいるんだけど……
過去にもいたんだけど……

内閣官房参与に抜擢された人を「半アマチュア」だとか「知名度が高いだけ」とか悪く言う人を見かけます。
自分の無知をさらすだけなので、やめましょう。
……なんて解説も見かけた。

身分の上では「非常勤の国家公務員」
将来の保証がない日雇いで、本名と顔写真を日本中(世界中)にばらまかれて、首相に直言する人。
……ってことで、いいみたいだね。

(ものすごく割に合わない気がする)
(無職の相場師やってたほうがよくない?)


【2】本田悦朗さんって、何者?

これもWikipediaに載ってた。

本田悦朗
http://ja.wikipedia.org/wiki/本田悦朗

(Wikipedia)

1955年、和歌山県生まれ。
東京大学の法学部から、大蔵省に入省。
外務省や国際機関への出向経験も多数。

財務省(大蔵省)に34年間在籍した後、静岡県立大学の教授に就任。
(国際関係学部)

2012年の第2次安倍内閣から、内閣官房参与も非常勤で兼務。
担当は、国際金融。

……ふむふむ。

専門は、国際的な通貨制度や通貨危機、デフレ下の金融政策。
インフレターゲット派。
安倍総理の経済ブレーンの1人。

民主党政権が終わる直前の、安倍議員(自民党)の発言。
「本田という元財務官僚が、デフレ脱却についていろいろアドバイスをくれる」
「マネタリーベースを上げて円高を克服すれば、デフレ脱却と税収増につながるという」

主張の1つは、日本銀行法の改正。

「政策目的として、物価の安定と雇用の最大化を記載するべき」
「雇用が悪ければ物価目標は4%ぐらいにしないといけない」
「内閣に日本銀行総裁の罷免権を与える必要はない」

それから……

日銀の総裁は「インフレ目標の理念を理解している人がよい」
消費増税については「デフレ下で増税してはいけない」

……ふむふむ。

この辺は、今までの発言と矛盾してないね。


【3】静岡県立大学って、一般人の聴講もできるの?

静岡県立大学 国際関係学部
http://www.u-shizuoka-ken.ac.jp/faculties/inter_relations/

(静岡県立大学)

教員情報詳細 本田悦朗
http://db.u-shizuoka-ken.ac.jp/show/prof466.html

(静岡県立大学)

社会人聴講生募集
http://www.u-shizuoka-ken.ac.jp/news_topics/auditor27first/index.html

(静岡県立大学 国際関係学部)
(2015年2月26日)

・単位が認定されないので試験なし
・図書館は利用OK
・食堂も利用OK
・特別講演の中には参加OKもあり
・自動車通学は不可
・学割も不可(JR東海)



今さら、受験勉強はムリだけど……
若い人が検索で見つけるかもだから、ついでに。

国際関係学部 入試情報
http://www.u-shizuoka-ken.ac.jp/admissions/entrance_exam_info/index.html

(静岡県立大学)

・センター試験 得点率 70%
・2次偏差値 53
・ランク B


まぁ、そんな感じ。
本田悦朗内閣官房参与の発言は、これからも注目です。

それにしても……

気になったことは、その場ですぐに、手元のiPhoneでググれる。
本当に、いい時代だなぁ♩

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<アロンソが開幕戦を欠場するらしい | ホーム | ケリー国務長官の英語>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1469-a74a1483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。