安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2015年03月22日 日曜 19:19

最速12日目で八戸に到着

昨日の「11日目は田老駅~田野畑駅」と、夜の「11日目の夜は田野畑村の北川食堂」の続き。

夜明け前、ISO感度の上限3200まで上げて1/125秒で撮れる明るさ(暗さ)ギリギリの時刻から撮影スタート。
そうすれば、もしかしたら、明日中に八戸でゴールできるかも。
……という可能性に賭けて、がんばってみました。


写真を撮るための路駐。
地元の皆さんの通行の邪魔にならないように。
……という、それで片輪を乗り上げただけなんですけどね。

R0051064日記
by RICOH GXR A12 50mm
F5.6 1/100sec ISO100

なんだか……
曲がりきれなくて飛び出して乗り上げちゃいました、という感じだ。


こういう林道を占有で借り切って、1台ずつのタイムトライアル。
光電管で1000分の1秒まで計測したら、楽しいよね。
……と思って、撮ってみた。

R0051074日記
by RICOH GXR A16 Zoom
F11 1/200sec ISO100

もちろん、ZやBEATは非力だから、下り専門。
凍結してたら、もっとおもしろいよね。

ヒルクライムとか、ラリーのSS(えすえす、スペシャルステージ)って、聞いたことある?


今回、あちこちで撮ってきたのと同じパターン。
さんてつ(三陸鉄道)北リアス線の時刻表を見て、列車を待って撮ってみた。

R0051080日記
by RICOH GXR A16 Zoom
F11 1/320sec ISO100

列車の位置がちょっと変わるだけでも、写真の印象はだいぶ変わる。
それで、今となっては旧型のRICOH GXRの、とても「強い」とか「得意」とは言えない連写機能を使って、3~4連写することにしてるんだけど……

大前提だった「1両」の、3倍もの長い編成。
予想をはるかに上回る「長い列車」に、ものすごくとまどった。

(完全に想定外)

それにしては、何とかうまく撮れたな、と。
……見ている人には関係ない、どうでもいい話だけど。

ちなみに……
同じ漁港を、防波堤の先から撮ると、こうなります。↓

R0051085日記-2
by RICOH GXR A16 Zoom
F11 1/290sec ISO100

それぞれの写真を見て、どこから撮ってるか、わかる?


何とかの1つ覚え。

さんてつ(三陸鉄道)北リアス線の時刻表を見て、もう1回。
この漁港でも、列車が来るのを待って撮ったんだけど……

こんなに小さくなるなら、待たなくてもよかった気がする。

R0051094日記
by RICOH GXR A16 Zoom
F11 1/320sec ISO100

この写真、絶対に……
見る人の目は漁港じゃなくて、列車に行く(探す)よね?

(漁港の写真なんです)


日の出前から撮り始めて、先へ先へ。
それでも、今日中に八戸にたどり着けるかどうか、微妙。
……とか言っておきながら、列車を待って撮る余裕?

いや、余裕じゃないです。

その後は、どんどん撮っていきました。

R0051114日記
by RICOH GXR A12 50mm
F11 1/400sec ISO100

あんまり急ぎすぎて、今回、岩手県野田村では1円も使わなかった。
これを今でも後悔しています。

R0051122日記
by RICOH GXR A16 Zoom
F11 1/400sec ISO100

え?
何これ?
どこ??

(野田漁港)

どこから撮ったの?
こんなに高い場所、あったっけ?
……と思ったなら、近ごろ野田村に行ってない証拠。

気になったら、現地に行って確かめてみてね。


普代村と野田村の写真に続いて、ここからは久慈市。
三崎漁港の次は、「あまちゃん」ロケ地として有名になった小袖漁港です。

新築された「小袖海女センター」しか、見せてあげないけど。

R0051145日記
by RICOH GXR A16 Zoom
F12 1/290sec ISO100
小袖漁港(岩手県久慈市)

R0051147日記-2
by RICOH GXR A12 50mm
F5.6 1/140sec ISO100
小袖漁港(岩手県久慈市)

何回も書いてる、大切な話をもう一度。

気になったら、実際に現地に行ってね。
東北の被災地に行ってお金を使おう!
……です。


ここで、一発大逆転。

そもそも、今朝は田野畑スタート。
いつもの最終日よりも時間的に厳しいロングランだし。
途中の漁港で、さんてつの列車を待ったりしてれば、当然、どんどん遅れていく。

しかし、海女さんの季節でもない、ウニの季節でもない、今は3月。
この小袖漁港で、前回の最終日の自分を一気に追い抜いた。
ロケタッチの記録を見ながら走ってるんだけど、ここでついに「プラス表示」です。

たったの12分だけど。
三崎漁港での「54分遅れ」から、小袖漁港1ヵ所で「12分先行」へ。
どんだけゆっくり食べてたの?って話だわな。

(前回は、全部の出店を順番に、まめぶ汁とウニ丼をハシゴした)

小袖漁港を午前11時までにスタート。
それが、今日中に八戸でゴールできるかどうかのデッドライン。
……というのが、昨夜の作戦会議での結論。

「12分先行」とは言っても、小袖漁港の出発は11時41分。
余裕がないことには変わりない。


ここで、残念なことが!
(>_<)

小袖漁港から久慈港に向かう海岸線は、工事中で通行止め。
隣の大尻漁港までは、山側を延々と迂回しなくちゃいけない。

それは毎度のことだから、想定の範囲内。
問題なし。

と・こ・ろ・がっ!

この山道区間を、延々とノロノロ運転する観光車両。
さっき、小袖漁港で「あまちゃん」ロケ地を見学してた人たち。

これで大幅にタイムロス。
隣の大尻漁港に着いた時点で12時06分、前回から7分遅れ。

まめぶ汁とウニ丼を食べないでできた貯金「12分先行」を全部吐き出して、マイナス7分。
19分も失ってしまった。

これは、自分がへたくそだった。

一気に追いついちゃって急ブレーキ。
スタッドレスを鳴かせちゃったし。
その後も、しばらく後ろをくっついて走った。

つまり、こちらの存在に気がつかれてしまった。
それで、抜きどころのちょっと長い直線で、ぐいーーーんと(嫌がらせのように)加速されちゃって、追い越せなかった。

(たかが軽SUVを相手に、そこまで全開加速しなくても、と思った)

その直線が唯一のチャンスなのは、わかってるんだからさ。

こちらの存在に気がつかせない。
先を急いでる素振りを見せない。
油断させておいて、直線で一気に……と、即座に判断すべきだった。

ただでさえ、こちらは軽SUV。
普通に考えれば、追いつかれたのに気がついても油断するはずなんだから。

前回の自分から何分遅れ。
前回の自分から何分先行。
ここからは、1分単位で時間を詰めていかないと。

前回の自分より20分以上先行しないと、おそらく八戸に着く前に日が暮れてしまう。

……という、そっちにばっかり頭が行ってしまってた。

反省。
反省。
落ち着くべし。


しかし、19分のロスは痛い。
この超スロー走行で、すっかり心が折れた。

洋野町の途中で日が暮れるんだったら、もう、今日はここ(久慈市)で撮影をやめちゃおうか。
お風呂に入って、すき家でゆっくりと食事して、昼寝して、ガストでPhotoshopでもして。
夜は、大好きな短角和牛でも焼こうか。
……とさえ考えた。

いや、でも……
とか何とか、葛藤を抱えながら、久慈の街へ。

いつもの出光で給油して。
すき家を横目で見ながら通過して。
ガストも横目で見ながら通過して。

そもそも、今日は田野畑スタート。
今日中に八戸という、そこにムリがあったわけで。

いいじゃん。

あぁ、楽しかった!
あまちゃんロケ地にようやく来れた!
楽しかったね!
……とか言いながらのスロー車両なら、いいじゃん。

日没までに八戸に着けなかったら、もう1泊すれば済むことじゃん。
……と割り切った。

割り切ったと言いながらも、先を急いだ。
麦生漁港から先は、焼けたブレーキの温度を気にしながらの走行となりました。

(軽SUVのくせに、3ナンバー・オデッセイ用のブレーキを流用)
(こんなに簡単に焼けるとは思わなかった)
(スタッドレスなのに)


で。
久慈市の最後、桑畑漁港の時点で、前回の最終日よりも「27分先行」
川を渡って、洋野町の最初、高家漁港でも「27分先行」

前回の最終日の自分も、けっこうがんばってたんだよな。
……とか思い出しつつ。

感心してる場合じゃないんだけど。
でも、20分以上の先行をキープできれば、日没までに八戸にたどり着ける。


ただし、もう1つの大事なミッション。
ハイドラ(ハイタッチ!Drive)のチェックポイント巡りも忘れてはいけない。



JR八戸線の、宿戸駅を取った。
(しゅくのへ、岩手県洋野町)



これで、ついにラスト1ヵ所。
牡鹿半島(宮城県石巻市)から青森県八戸市までのチェックポイントは、残り1ヵ所。

牡鹿半島の先端の、金華山だけとなりました。

(船酔いするんだってば)

フェリーはもちろん、バスやタクシーでも一瞬で乗り物酔いしてしまう私。
レース経験がある人の運転なら大丈夫なんだけど……
フェリーは本当に、きれいに晴れて波が穏やかな日限定。

そんな私が、ハイドラのチェックポイント「金華山」を取れる日は、来るのでしょうか?

(鮎川から金華山までの航路、途中でいったん、外洋に出るよね?)


1分単位で先を急いでるという状況には、変わりない。
だけど、来るたびに(今も)現役でがんばってるステップワゴンを勝手に撮ってみたり。

R0051191日記
by RICOH GXR A16 Zoom
F11 1/125sec ISO100

こういう狭い先端部まで歩いて行って、撮ってるんですよ。
(波が穏やかな日は)

……と、こんな写真も撮ってみたり。

R0051205日記
by RICOH GXR A16 Zoom
F8 1/125sec ISO295

やっべ~
時間的には先行してるけど、厚い雲が出てきて、風も強くなってきて。
ちょっと、ポツポツと雨が降ってきて。

漁港3つか4つを残して、今日は終了かなぁ?
……と、弱気になってきたり。

R0051225日記-2
by RICOH GXR A16 Zoom
F8 1/125sec ISO436

それでも、ギリギリで何とか、半年おきの漁港の撮影シリーズは、12日目で終了。
前回の最速レコード「13日間」を1日だけ更新できたのでした。


岩手県内の漁港を撮り終えたら、青森県内は車載動画だけ。



雨あがりの葦毛崎では、毎度のパターン。
日没までコーヒー休憩さ♩

R0051241日記
by RICOH GXR A12 50mm
F2.5 1/125sec ISO476

そして、鮫角灯台も撮ってみた。
(さめかど、青森県八戸市)

R0051257日記
by RICOH GXR A16 Zoom
F4.7 1/30sec ISO100

最終日の結論としては……

田野畑スタートで、日没までに蕪嶋神社に到着。
これは「不可能」ではなかった。
ムリだと思ってたけど、できた。

ただし、3月限定。
9月はムリ。
なぜなら、小袖漁港で「まめぶ汁」と「ウニ丼」を食べるから。

9月は、やっぱり前日までに普代村まで到着しておかないと。
普代村の海水浴場か、できれば黒崎漁港あたりまで撮り終えておきたいところ。

普代村スタートなら、まめぶ汁とウニ丼を食べても、八戸に到着できる。
田野畑スタートなら、小袖漁港も撮影だけ。

以上、次回以降に向けたメモ書きです。

R0051268日記
by RICOH GXR A12 50mm
F11 2.5secs ISO100

↑は、RICOH GXR用の「A12レンズ」で。
↓は、1969年のズミクロンというレンズで。

R0051271日記
by RICOH GXR Mount A12 + Summicron 35mm 1969 6elements
F8 2.5secs ISO100

そして、↓は1959年のCANONで。

R0051277日記
by RICOH GXR Mount A12 + CANON LENS 50mm F1.4 II
F8 6secs ISO100

カメラがSDカードに写真を書き込んでいる間にも、レンズを交換している間にも、どんどん日が暮れていく。
それで、まったく同じ明るさでの比較ができないのが、残念なところだけど。

毎度のこの角度からの撮影で悩まされていた、電線がなくなっていた。
これはちょっぴり嬉しかった。

蕪嶋神社の周りも工事中。
何か建ててたよ。↓

R0051258日記
by RICOH GXR A12 50mm
F2.5 1/320sec ISO835

まぁ、そんな感じです。

まったく寝坊しないで、タブレット端末のGPSトラブルも起きず、カメラも故障せず。
何もかもが順調にいった場合で言えば、おそらく「9日間」でゴールできるはず。
「8日間」も不可能ではない……はず。

初期の頃みたいに、初日に牡鹿半島から気仙沼まで終えてしまえば、「7日間」も可能……なはず。
理論上は。

でも……
ついつい、先を急ぐことばっかり考えがちだけど、撮るべきものは撮らないと、だし。
撮らないものでも、見るべきところは見て、目に焼き付けておかないと、だし。
地元の被災された方々のお話をうかがうチャンスがあれば、そういう機会は何よりも大切にしなくちゃ、だし。

その辺を総合的に考えると、これからも目安は「10日前後」でいいのかな。
……と、考えてます。


それから……
途中、釜石を最後に書かなくなっちゃったけど。
コロプラという位置ゲーの、ゲート(ワープ)作成も、ずっと続けてきました。







新宿が2300人、仙台駅が420人、南相馬が40人。
気仙沼は56人で、大船渡は23人で、釜石は16人。

その後は、宮古28人、久慈20人、八戸105人。

東日本大震災から4年後、2015年3月の時点では、だいたいそんな感じでした。

(一時期に比べると、だいぶ減った気がする)

今回の、東北の被災各地へのゲートの、大量作成。
赤字額は、だいたい20万プラ~30万プラ。

また明日からアイテムの転売をくり返して、1年間で取り返すことができたら……
年収20万プラ~30万プラを超えたら、また来年も、東北の被災各地にゲートを設置するかも。
しないかも。


早朝から日没まで、写真の撮影と、車載動画。
夜はPhotoshop。
大変だ大変だと言いながら、それなりにがんばってこれた理由の1つは……

やっぱり、コロプラ(という位置ゲー)と、みんカラ(というSNS)のハイドラ(ハイタッチ!Drive)で、からんでくださった皆さんのおかげです。
けっこう楽しませていただきました。
気分転換にもなりました。

ありがとうございました。


どうして毎回、半年おきに岩手県の漁港の撮影をしているかというと……
復興の応援要員として全国から岩手県に派遣されてきたマジメな公務員の何人かが、「さっぱり役に立てなくて申し訳なくて」と自殺をされたから。

(面識のない、見ず知らずの人達だけど)

ちゃらんぽらんに生き残ってしまってる自分なりに、何か、少しは役に立つことをしないと。
そんな気持ちで、これからも撮影は続けていくつもりです。
撮影は。

被災した各漁港を定期的に撮り続けてる人が他に誰もいなければ、大成功さ♩
o(^▽^)o

(大量の写真の整理と、動画の編集は、どうしましょ?)
(撮ってるだけで、公開は未定)



【最終12日目】
2015年3月22日 日曜
写真 294枚 6.79GB
動画 141本 28.68GB

◆ハイタッチ!drive
2015年3月22日 5:51 - 18:15
今までの最速レコード「13日間」を1日縮めて、今回は12日間でゴール!o(^-^o)(o^-^)o
204.85km 12時間23分
2ハイタッチ

ロケタッチ Mar 22, 2015
http://blog.livedoor.jp/and_273/archives/2015-03-22.html

(&'s ロケタッチ記録)


【合計】
写真 1,850枚 42.17GB
動画 926本 222.97GB
1181.76km ハイタッチ7回

※初日~最終日、昼間の漁港の撮影分だけ
※走行距離は、7日目の夜「大浦漁港~宮古」を34km、8日目の朝「宮古~浦の浜」31km、としての概算値

【使用機材】
◆ホンダ PA1型 Z(スタッドレス)

◆カメラ RICOH GXR(予備2台、合計3台、電池パック6個、充電器3個)
◆レンズ A12 50mm、A16 Zoom、Summicron 35mm 1969、CANON Lens F1.4 II 1959、ミノルタ M-ROKKOR 90mm CLE
◆三脚×3種、脚立×1本
◆動画撮影 iPhone6 Plus 128GB
◆MacBook Pro 13インチRetina

◆ロケタッチ iPhone5S
◆コロプラ iPhone5S
◆iPhone用アプリ
(潮見表、ゆれくる、防災速報、DropBox、Skitch、ロケスマ、ここから半径、なぞる距離、FC2ブログ)

◆ハイドラ(ハイタッチ!Drive) Xperia Z2タブレット
◆GPS Trail(赤い軌跡の地図) Nexus7
◆Android用アプリ
(ロケタッチ、DropBox、GPS Status & Toolbox、GPS Test、メモリブースター軽量)

◆Wi-Fiルーター DWR-PG(ドコモ 定額データ128K通信)
◆Wi-Fiルーター予備機 PWR-100F

あと、何を記録しておけばいいんだろう?

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<最終12日目の夜は炙り亭とごっつりラーメン | ホーム | 11日目の夜は田野畑村の北川食堂>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1506-111aeae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。