安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2015年04月22日 水曜 23:59

富山県でハイドラ生活10万km

昨日の「ハイドラの再開は山梨県から」の続き。

0時を過ぎて高速道路をおりたら、まずは前回のリベンジ。
去年8月の「ハイドラで埼玉県秩父市から山梨県へ」であきらめた、山奥のダムへ。



ハイドラで埼玉県秩父市から山梨県へ
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1255.html

(2014年8月19日 火曜)

あの時に、ホンダ GA3型 ロゴTS(乗用車)でギブアップした砂利道とドロ道。
あそこでギブアップしたのは正解でした。
その先は明らかに乗用車ではムリなレベル。

ホンダ PA1型 Z(軽SUV)ならではのダム巡り。

上来沢ダム、という名前でした。
(かみくりざわがわ、山梨県韮崎市)



これですっかり、テンションアップ♩

山をおりて、川と線路と高速道路を渡って、反対側の山へ。
道の駅「南きよさと」を取って、これで道の駅シリーズ「山梨県」をコンプリートです。





その先、大門ダムも、今夜のうちに取っておくことにした。
(だいもん、山梨県北杜市)



この周辺、残るチェックポイントは駅ばかり。
……となれば、鉄道で来てもいいわけで。

鉄道(駅からの徒歩)で取れないところは、今夜のうちに。
そうすれば、次回はクルマでもいいし、鉄道でもいい。
選択肢を残しておける。
……と考えたわけさ。


この一帯が一段落ついたら、次は諏訪湖の向こう側。
しばらくは、単なる移動区間。

深夜割引の時間帯だから、さっさと高速道路で移動してもいいんだけど。
深夜だから、のろのろ加速のトラックも少ないだろうと考えて、下道(国道20号線)で行くことにした。

(追いついてしまった瞬間から、睡魔との格闘が始まる)



岡谷インターから先、取りこぼしていたチェックポイントを1つずつ。
松本の中心部は取り終わってるので、さらに北、信濃大町方面へ。

JR大糸線の各駅を中心に、ダムや道の駅も取って行った。



その途中、ローソンでカフェモカ休憩。
……と思ったら、カフェモカは冬メニューだったらしい。

抹茶ラテに切り替わってしまっていた。

それで、普通のラテにした。


by iPhone6+

カフェインを摂りながら、ハイドラ専用タブレット(Xperia Z2)で作戦会議。
ここまで取りこぼし(うっかり忘れたチェックポイント)がないことを確かめて、この先のルートを考える。

大町ダムは、行くだけで簡単に取れたんですけどね。
(おおまち、長野県大町市)


by iPhone6+

その先は、ダム巡りでの毎度のお約束。

取れたのは、七倉ダムまで。
いちばん奥の、高瀬ダムには行けなかった。

R0051555日記
by RICOH GXR A12 50mm
F8 1/125sec ISO591



毎度のことなんだけど。
一般人が立ち入ることができない場所に設定されてるチェックポイントって、どうなんだろう?

そういう不満を感じたあとだと、駅のチェックポイントは楽勝です。

駅のチェックポイントなのに、駅の向こう側に設定されていたりするけど。
そんなもん、取れないダムに比べたら、かわいいもんです。



こんな感じで、JR大糸線に沿ったチェックポイント巡りが終わったら、そこは日本海。
山梨県のチェックポイント巡りから、長野県のチェックポイント巡りも終わって、ここは新潟県糸井川市。

すき家の開店時刻まで、隣のローソンで日経新聞を読んで時間をつぶした。


by iPhone6+

でも、ダメだった。
開店と同時にすき家に飛び込んだけど、失敗だった。

いかにも、炊きあがった直後のごはん。

開店から20分ぐらい経ってからお店に入ったほうが、ごはんはおいしいと思う。


山梨県から長野県、新潟県。
そして富山県に入ってからも、ハイドラ(ハイタッチ!Drive)のチェックポイント巡りは続く。


by iPhone6+

何となくの流れで、宇奈月温泉駅にも立ち寄った。


by iPhone6+

R0051556日記
by RICOH GXR A12 50mm
F11 1/250sec ISO100

そのついでに、下調べ。
時間的に今回はムリだから、次回に向けて、ちょっと確かめてみた。


by iPhone6+

この先は、黒部峡谷鉄道。
終点の欅平駅(けやきだいら)からは、徒歩のみ。
しかも、本格的な登山の装備で、片道5時間かかるらしい。

「ハイタッチ!Drive」じゃなくて、「ハイタッチ!Walk」でもなく、「ハイタッチ!登山」
……んなチェックポイント、取れるかっ!

しかも、今日の時点ではまだ、冬期通行止め。


by iPhone6+

電車で終点まで行ったとしても……
登山客たちが戻ってくるまでの、折り返しの電車の出発時間までは、駅でボーッと待ってるわけで。

その間に、クマとか出ないの?
……という不安も感じる。


ここより1つ南側は、いわゆる立山黒部アルペンルート。
そのルート上にも、チェックポイントがいくつか設定されてるんだけどさ……

マイカー規制されてて、自分のクルマでは取れないし。
バスとかタクシーに乗ると、分とか秒の単位で乗り物酔いしちゃうし。

ん〜

まぁ、いいや。
日本全国、他の全部のチェックポイントを取り終わってから考えることにしよう。



開業したばかりの北陸新幹線の新駅は、チェックポイント(駅シリーズ)が「まだ」設定されてなかった。

これからも、設定されないのでしょうか?
それとも、私が帰ったあとで、新規で設定されるのでしょうか?

(また来ないといけないの?)

ん〜

まぁ、いいや。
日本全国、他の全部のチェックポイントを取り終わってから考えることにしよう。

新幹線の駅だけなら、新幹線で来てもいいわけだし。
この先、何かの用事で新幹線で通りがかかることもあるだろうし。

片道5時間の登山を思えば、こんなのはたいした問題じゃない。

R0051557日記
by RICOH GXR A12 50mm
F11 1/130sec ISO100

富山地鉄(富山地方鉄道)の各駅を取りながら、考えた。

知らない地方に行くと、地元の私鉄が、ものすごい大きな路線網を持っていたりするじゃないですか。
たとえば、東京の人間が初めて名古屋や大阪に行くと、名鉄や近鉄や阪急の路線網に、びっくりするじゃないですか。

右も左もわからないじゃないですか。

そういう時はコーヒー休憩。
カフェインを補充しながら、軽く Wikipediaに目を通すといいみたいだよ。

富山地方鉄道
http://ja.wikipedia.org/wiki/富山地方鉄道

(Wikipedia)

で。
夕方の渋滞する時間帯に、富山駅まで入っていってしまい、赤信号や渋滞にウンザリ。
チェックポイント巡りをあきらめて、市街地から離れることにした。

その途中、チェックポイントじゃない場所でメロディが鳴った。



ハイドラをONにしての走行距離が、10万kmに達したらしい。

これって、喜んでいいことなんですかね?
病気の重さを、あらためて実感した瞬間でした。

R0051559日記
by RICOH GXR A12 50mm
F2.5 1/125sec ISO1345

R0051559日記
by RICOH GXR A12 50mm
F2.5 1/125sec ISO1345

特にハッキリとした目的地は決めず、ふらっと旅に出る。
行く先々で、ハイドラのチェックポイントを取っていく。
その途中、気に入った景色があれば、写真を撮る。
温泉を楽しんだり、おいしいものを食べたりする。

これはこれで、1つの趣味と言っていいのかもしれない。

「ご趣味は何ですか?」

ハイドラです。

「は?」

位置ゲーです。

「??」

放浪癖があって、たまにフラフラと旅に出ます。
……ぐらいのほうが、いいのかも。



富山の中心部からフラフラと……
高岡の中心部を避けて、海側へ。

日没の雨晴海岸は、何回来てもいいねぇ♩

ハイドラの観光名所シリーズ「富山県」の1つは、この雨晴海岸だったよ。

うん。
これは納得です。



……というわけで。
雨晴海岸まで来て、日が暮れた時点で考えた。

今からだと、能登半島の完全制覇は間に合わない。
明日は19歳の焼肉女子トリオのうち、2人の誕生日。
(なんで2人同時に、しかも20歳!)

東京に帰らねば……



おっと。
その前に、そろそろオイルをつぎ足すタイミング。

氷見のオートバックスで、新アイテムを買ってみたのでした。


by iPhone6+

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<ハイドラとコロプラで福井県の…… | ホーム | ハイドラの再開は山梨県から>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1527-b9b57f2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。