安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2015年07月05日 日曜 21:21

三島由紀夫の潮騒をもう一度

さっきの「初めてのフランク・シナトラ」の続き。
20世紀へのタイムスリップシリーズ「その2」は、三島由紀夫です。

きっかけは、新幹線での自爆テロ。
犯人は「年金が足りない」「生活が苦しい」と言いながらパチンコを打つクズだった。
……ということが判明する前は、こんな話も出てました。

「もしかしたら、三島由紀夫の『金閣寺』みたいな感じかなぁ?」

あぁ、金閣寺。
三島由紀夫といえば「潮騒」と「金閣寺」だよね。

でも……
受験勉強の一環で、作品の名前を暗記しただけ。
「金閣寺」をきちんと読んだこと、ないわ。
そもそも「潮騒」さえ、あんまりよく覚えてない。

それ以前に、三島由紀夫って、どんな人なんだろう?

自衛隊の市ヶ谷駐屯寺での割腹自殺ばかりが有名で……
そこに至るまでのプロセスとか、あんまり語られてないような気がする。

(おそらく、私が無知なだけ)

それで、また今回もググってみた。

三島由紀夫
http://ja.wikipedia.org/wiki/三島由紀夫

(Wikipedia)


1925年(大正14年)
東京都新宿区で生まれる。

1941年(昭和16年 16歳)
真珠湾攻撃

1944年(昭和19年 19歳)4月
徴兵検査に合格
1944年(昭和19年 19歳)9月
学習院高等科を首席で卒業
1944年(昭和19年 19歳)10月
「花ざかりの森」が出版され、「早熟な天才少年がいる」と噂に。

1944年(昭和19年 19歳)10月
東大法学部に進学
1945年(昭和20年 20歳)1月
授業中断、勤労動員される

1945年(昭和20年 20歳)2月10日
入隊検査に出かけた日、勤労動員先の工場が大空襲を受け、多数の学生が死亡
入隊検査では、新米医師の誤診により東京に帰される
配属されるはずだった舞台はその後、フィリピンでほぼ壊滅

以後、三島由紀夫は自問自答を繰り返す。
この2つの事件が、三島由紀夫の死生観に大きな影響を与える。

1945年(昭和20年 20歳)8月
玉音放送、敗戦

1945年(昭和20年 20歳)10月
妹が生水を飲んで腸チフスで死亡
1945年(昭和20年 20歳)11月
結婚するつもりだった交際相手が自分の友人と婚約

この2つの事件が、三島由紀夫の作品に大きな影響を与える。

1946年(昭和21年 21歳)元旦
昭和天皇が人間宣言
1946年(昭和21年 21歳)
太宰治に対して、面と向かって「僕は太宰さんの文学はきらいなんです」

1947年(昭和22年 22歳)
東大法学部を卒業、大蔵省に入省。

1949年(昭和24年 24歳)
書き下ろし長編小説「仮面の告白」で、作家としての地位を確立。

1954年(昭和29年 29歳)
恋愛小説「潮騒」で第1回新潮社文学賞を受賞。

1956年(昭和31年 31歳)
長編小説「金閣寺」で第8回読売文学賞も受賞。

1970年(昭和45年 45歳)11月25日
陸上自衛隊の市ヶ谷駐屯地に籠城、割腹自殺。


以上、要点だけ整理するね。

・16歳「花ざかりの森」で天才出現!と言われる
・23歳「仮面の告白」で職業作家デビュー
・29歳「潮騒」はベストセラーになった恋愛小説
・31歳「金閣寺」が三島文学の代表作

これら4作品のうち、3つをブックオフで発見しました。


by iPhone6+

ま、その前に……
腹がへっては読書はできぬ。

まずは食べちゃいましょうか。


by iPhone6+


ゲタ(中落ちカルビ)
by iPhone6+


ホルモン3種盛り
by iPhone6+

玉ねぎに、ホルモンの脂を吸わせてみたりもして。


by iPhone6+

最後は、毎度の玉子スープ。
残しておいたきざみネギとキムチを入れて、できあがり♩


by iPhone6+

で。
ここまで一段落ついたら、おしぼり登場。
テーブルの上をきれいに拭いたら、読書タイムです。


by iPhone6+

みんな、忘れてるかもしれないけど……

ちょっと前に流行った、NHKの朝ドラ「あまちゃん」
あれで「来てよ、その火を飛び越えて」って、あったでしょ。

それ、三島由紀夫の「潮騒」だよ。

アキちゃんとユイちゃんという高校生ユニットが「潮騒のメモリーズ」だったでしょ。
この2人が歌ったのが「潮騒のメモリー」だったでしょ。



もちろん、大事なポイントはおさえてる。

東京で買って終わらせたりは、しない。
きちんと、現地に行って買ったよ。



あまちゃんロケ地 3連チャン
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-761.html

(2013年9月25日 水曜)
あまちゃんロケ地でウニごはんとまめぶ汁
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-760.html

(2013年9月25日 水曜)

つまり……
三島由紀夫の「潮騒」は、中学生か高校生のうちに読んでおくべきだった作品、ということ。
そして、宮藤官九郎さんも当然、「潮騒」を読んでいたってことですよ。


でも、それだけでは終わらせない。
さらに、もうちょっと調べてみました。



この「潮騒」の舞台になったのは、神島。
(かみしま、三重県鳥羽市)

神島 KAMISHIMA
http://www.city.toba.mie.jp/kikaku/ritoushinkou/kamishima/html/kamishima.html

(三重県鳥羽市)



映画化された「潮騒」のうち、とても気になったのは2つ。
それが、アップルのApp Storeの「映画」にもありました。



山口百恵さんと三浦友和さんの共演は、レンタル400円。

ん~
音楽もだけど、映画も私は「手元に置きたい派」です。
ネットからダウンロードして終わりではなく、本棚にDVDを並べたい派。

そういう意味で、考えてしまう。

考えてしまうけど……
でも、DVDをヤフオクやAmazonで買おうとすると、5千円ぐらいかかるみたい。

吉永小百合さんバージョンもあったよ。



「まさに青春まっただなかの吉永小百合の魅力がぎっしり詰まった」と書いてある。

この世代の、サユリストと呼ばれる人が知り合いにいたら……
もしかしたら、宝物としてDVDを保存してるかも?


それから、もう1つ。

三島由紀夫文学館」なるものが、山中湖にあるらしい。

三島由紀夫文学館
http://www.mishimayukio.jp/




いや、まったく知りませんでした。

19歳で運転免許を取って以来、一時期は毎週のように行ってた山中湖。
何回も何回も通りすぎていた、旭ヶ丘の交差点。

あんな場所に、こんな施設があるなんて、まったく知りませんでした。

でも……

山中湖に行ってみよう!とか。
神島に行ってみよう!とか。
スタバにMacbookかiPadを持ち込んで、映画「潮騒」をじっくり観てみよう!とか。

その前に、まずは原作。
三島由紀夫「潮騒」の文庫本を、じっくり読んでみます。

多感な思春期に読むべき本、とされてるけど。
この年齢になってから改めて読み直すと、また別の印象を受けたり、違う感想を持ったり、するかもしれない。

けっ、リア充の話か。
……という、毎度の感想で終わるかもしれないけど。

「潮騒」を読み終えたら、次は「花ざかりの森」と「金閣寺」も。

文庫本で読みたい時もあれば、iPadで読書したい時もある。
「文庫本か? iPadか?」の2択じゃなくて、両方。

便利な時代になったもんです。

神島 KAMISHIMA
http://www.city.toba.mie.jp/kikaku/ritoushinkou/kamishima/html/kamishima.html

(三重県鳥羽市)

三島由紀夫文学館
http://www.mishimayukio.jp/


あまちゃんロケ地 3連チャン
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-761.html

(2013年9月25日 水曜)
あまちゃんロケ地でウニごはんとまめぶ汁
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-760.html

(2013年9月25日 水曜)

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<美空ひばりさんデビュー | ホーム | 初めてのフランク・シナトラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1569-7cbf3eb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。