安藤二七三のブログみたいな日記だよ

こっそり移転しました

http://273and.blog.fc2.com/


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2015年07月09日 木曜 19:19

ハイドラ専用タブレット2015夏

昨日のアップルストアでの「iPad3がiOS7で現役復活」に続いて、今日は家電量販店。
最近ずっと気になってる、2015夏の最新タブレットをチェックしてきました。

まず最初に、条件を整理。

iPhone5SとiPhone6+に、iPad3も使っている私。
そんな私がAndroidに求めるのは、ずばり「Google Maps専用タブレット」です。
Google Mapsを利用したGPSロガーとか位置ゲーも含むから、ちょっとだけ条件が厳しくなります。

ちょっとだけ ←

【1】大画面
地図は、大きければ大きいほど見やすい。
7型よりも9型、9型よりも10型。
現在はXperia Z2タブレット(10型)を使っています。

【2】GPS感度
ファミレスのテーブル席で日経新聞を読む時に、海外の知らない街の場所を確かめるだけなら、GPSの感度はそれほど重要じゃない。
でも、ハイドラ(ハイタッチ!Drive)のチェックポイント巡り、いわゆる「位置ゲー」をする上でのキモは、GPSの感度。
それも、A-GPS(電話回線の基地局を使ったGPS)ではなく、衛星からの電波で測位する本来のGPS、スタンドアロンGPSの感度が大事。

なぜなら、ハイドラのダム巡りは、山奥から山奥へ。
auはもちろん、ドコモのFOMAももちろん、FOMAプラスエリア(WCDMA 800MHz)でさえ圏外になるから。

【3】メインメモリー
これも「Google Maps」だけなら、問題ないんですけどね。
ハイドラ(ハイタッチ!Drive)のアプリを安定して動作させるには、速い回線と、たくさんのメインメモリーが必要みたいです。
メモリー不足と思われる強制終了が、ちょこちょこ起きています。
チェックポイントが連続する都心では、3G専用回線(定額データ128K通信)だと必ずフリーズするし。

メインメモリーは、大きければ大きいほどいいみたい。
処理速度よりもメインメモリー、みたいです。

【4】バッテリー容量
みんなが気にするのは、スマホやタブレットのバッテリー駆動時間。それで、節電のために(ソフトウェアで)強制的にGPSの感度を落としている機種もあるようです。
ところが……
刻一刻と移動し続ける位置ゲーでは、GPSの感度を最大限に上げたい。
しかも、通信しっぱなしで、それをサーバーに送り続ける。
位置ゲーのアプリを起動すると、バッテリー残量がどんどん減っていきます。

・地図だから、画面は大きければ大きいほどいい。
(バッテリーを食う)

・GPSの感度も大事。
(バッテリーを食う)

・安定動作のために、メインメモリーも大きいほどいい。
・だけど、処理速度はそんなに必要ない。

・3G通信や4G LTEに対応するなら、FOMAエリアだけでなく、FOMAプラスエリアにも対応してないと。

(Nexus7の3Gモデルは、FOMAプラスエリアに非対応だった)
(それで、山奥のダム巡りでは役立たずだった)

私がAndroidタブレットに求める性能は、そんな感じ。

なので、2015年の夏モデルが出そろった現在、候補は3機種だけになります。


【1】13型タブレット

そもそも、今回のキッカケは「13インチのAndroidタブレットが出てるらしい」でした。

位置ゲーのアプリは、iOSまたはAndroidだけ。
Windowsでは使えない。
そして、Androidタブレットは10型までだった。

13型のAndroidタブレットが登場した。
それだけで購入候補の筆頭に上がってきます。


by iPhone6+

Lenovo YOGA Tablet 2 Pro
http://shopap.lenovo.com/jp/tablets/lenovo/yoga/yoga-tablet-2-pro

(レノボ)

YOGA(ヨガ)2 Pro だと、Windowsタブレット。
YOGA Tablet 2 Pro だと、Androidタブレット。

ややこしいと思った。
うっかり、間違えて買っちゃう人とか、出てきそうな気がする。
しかも、Windows7じゃなくて、8だし。

知ってる人は、色で区別するみたいです。

ブラック:Windows版(Windows8
シルバー:Android版

◎ 13.3型(2560x1440)
△ メインメモリー 2GB
○ バッテリー 約15時間
△ スタンドアロンGPS

Google Maps専用タブレットとして考えると、13型はとても魅力的。
しかし、落とし穴がありました。

「Lenovo YOGA Tablet 2 Pro」は、GLONASSのみに対応。
(グロナス)
(ロシアが運営している衛星測位システム)

日本が2010年にH-2Aロケットで打ち上げたGPS衛星「QZSSみちびき」には非対応。
そこが気になるところです。

ドコモもauも圏外で、GPS衛星からのスタンドアロンGPSだけが頼り。
日本国内でのそういう状況で、ロシアのGLONASSは、どのぐらい使えるのか?
2011年から、全世界で実用可能になった、とは言われてますけどね。

Nexus7は初代の2012年モデルから「QZSSみちびき」に対応。
日本国内でのスタンドアロンGPS感度について、2015年の「YOGA Tablet 2 Pro」は、2012年の初代Nexus7よりも「上」なのか?

誰か、人柱になってブログにまとめてくれないかなぁ?

それから、もう1つ。
Atomプロセッサーだから、みんなが仕事で使ってる「Office」は動かないのでは?
……と、そこも気になった。

13インチでのGoogle Mapsは魅力的。
しかし、日本国内でのスタンドアロンGPS感度は未知数。
こいつに買い換えるということは「人柱」になるということ。
メモメモ _φ(・_・


【2】Xperia Z2タブレット

ここで基本に立ち返る。
私が愛用しているZ2タブレットは、今も現行モデルとして販売中。
ただし、ここのところの円安で、ちょっと値段が上がってます。


by iPhone6+

Xperia Z2 Tablet
http://www.sony.jp/tablet/products/Z2/

(SONY)

○ 10.1型(1920×1200)
◎ メインメモリー 3GB
△ バッテリー 約13時間
○ スタンドアロンGPS(GLONASS&みちびき&北斗に対応)

「○」にしてるけど、実際に使ってる感想としては微妙。
大事なところでたびたび、現在地を見失ってチェックポイントを取れなかったりしてます。
それは、この日記でも何回も書いてるとおり。

SONYの場合、GLONASSは補助的な存在。
GPSの感度が高い場所ではGLONASSを自動的にOFFにして、バッテリーを節約している。
GPSの感度が低い場所でだけ、GLONASSをONにしている。
……らしいんだけど。

それで、このレベルですか。
……というのが正直な感想。

(車内で充電中は、いちいちOFFにしないでくれよ、とも思う)

LTEモデル(ドコモショップやauで買うやつ)だと、A-GPSを併用できるから大丈夫らしいけどね。
Xperia Z2タブレットは「GLONASS&みちびき&北斗に対応」だけど、家電量販店で買えるWi-Fi専用モデルは決して満足できるレベルではない。

2012年の初代Nexus7のほうが、スタンドアロンGPSの感度は上。
2014年のSONYが、2012年のASUSに負けているという現実。

そこが悩ましいところです。

Wi-Fi専用の「Xperia Z2タブレット」から、ドコモ版の同型機「SO-05F」に買い換えるとしたら、理由は1つ。
Wi-Fi専用モデルに無くて、LTE版モデルに搭載されている機能、それは「ワンセグ&フルセグ」
テレビ東京の「モーサテ」とか、マーケット情報をきちんと見たい日もあるので、これはけっこう魅力だったりします。

ただし、ここにも障害がある。
Wi-Fi専用モデルなら、家電量販店で買えば終わり。
でも、ドコモやauでは、回線も一緒に契約しないといけない。本体だけでは売ってくれないのです。
毎月8千円ぐらいずつ、2年縛りでずっとムダに払い続けることになる。

Wi-Fi専用モデルにも、ワンセグを搭載してくれたらなぁ。

Surface Proをライバル視してのZ4タブレット投入。
だから、そこまでのハイスペック(高価格)を求めないユーザーのために、Z2タブレットも残した。
……ってことらしいんだけど。

SONYファンとしては、もっと上を目指してほしい。

アップルが取りこぼしてる2つの分野、Google Mapsの精度と、ワンセグ&フルセグ。
しかも、iPadのWi-FiモデルにはスタンドアロンGPSが搭載されてないわけで。

iPadの弱点をきっちり攻めれば、アップルとも戦える。
そのぐらいのポテンシャルを秘めてると思うんだけどなぁ。


【3】Xperia Z4タブレット

Z2タブレットの登場(2014年)から約1年。
SONYの最新タブレットが、Z4です。


by iPhone6+

Xperia Z4 Tablet
http://www.sony.jp/tablet/products/Z4/

(SONY)

○ 10.1型(2560×1600)
◎ メインメモリー 3GB
◎ バッテリー 約17時間
○ スタンドアロンGPS(GLONASS&みちびき&北斗に対応)

Z2と同じ10型だけど、ちょっと小さく、薄く、そして軽くなってるらしい。
そして、バッテリー駆動時間も伸びている。

GPS衛星はロシアの「GLONASS」と、「みちびき」と、中国の「北斗」にも対応。
でも、これはZ2タブレットと同じなのかもしれない。

気になったのは……
「Z2タブレットはA-GPS非搭載」だけど「Z4タブレットはA-GPSを搭載」という点です。

A-GPSを搭載しても、それはドコモやauのSIM(電話回線)を入れた時だけ。
Wi-Fi専用モデルなら関係ないのでは?

あと……
A-GPSは携帯電話の基地局を使ったGPSだから、ドコモもauも圏外になる山奥では関係ないよね?

どっちにしても、そんな山奥ではスタンドアロンGPSだけが頼り。
この点では、Z2タブレットと変わらないのでは?

要するに……
2015年のXperiaも、2012年のNexus7に負けている。
スタンドアロンGPSの感度に関しては、そういう解釈でいいのでしょうか?

そうだとしたら、わざわざこの金額を払って買い換える理由が無い。
今の Z2タブレットから、最新の Z4タブレットに買い換えるとしたら……
やっぱり、ワンセグを目当てにドコモ版「SO-05G」だよなぁ。

ドコモ版「SO-05G」は来週、7月17日(金曜)発売。
Myドコモから申し込もうにも、値段だけ確かめようにも、まだ「金額未定」になってるんだけど。


以上。

「みちびき無し」を試すか?
あるいは、Wi-Fi専用モデルに搭載されたという新しいA-GPSが、ドコモもauも圏外になる山奥で役に立たないことを確かめるか?
……という、人柱としての選択肢だけ。

あとは、ワンセグにこだわってドコモ版に買い換えるか?
……という、相場師としての選択肢だけ。

13インチのAndoroid?
我らがSONYも新機種?
(((o(*゚▽゚*)o)))
……とテンションが上がった割には、残念な結論になりました。

スタンドアロンGPSの感度にこだわった、13インチ液晶のAndroidタブレット、出てこないかなぁ?
(3G/LTE搭載なら、FOMAプラスエリアに対応で)
(できればワンセグも)

●GPSの感度で選ぶなら、初代2012年Nexus7の、Wi-Fi専用モデル。
・GLONASSには非対応(搭載GPSチップはBroadcom BCM4751)
・スタンドアロンGPSの感度は伝説的なレベル
・3Gモデルを買ってもFOMAプラスエリアに非対応
・2代目2013モデルはタッチパネルに難あり、買わないほうがいい
・Nexus4とNexus5はFOMAプラスエリアに対応……画面が小さいけどね

・海外でも使うなら7型を
・日本人が10型タブレットを持っていたら狙われる

●10型にこだわるなら、Z2タブレット、またはZ4タブレット。
(ワンセグが必要ならドコモ版、またはau版)
ただし、スタンドアロンGPSの感度はNexus7より劣る。

●(FOMAの圏外に出た時に)自動的にFOMAプラスエリアに切り替わるWi-Fiルーターを併用する。

以上、3点。
この夏も、今までと同じ結論のまま「続行」です。

Lenovo YOGA Tablet 2 Pro
http://shopap.lenovo.com/jp/tablets/lenovo/yoga/yoga-tablet-2-pro

(レノボ)
Xperia Z2 Tablet
http://www.sony.jp/tablet/products/Z2/

(SONY)
Xperia Z4 Tablet
http://www.sony.jp/tablet/products/Z4/

(SONY)

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<Final Cut Proデビュー | ホーム | iPad3がiOS7で現役復活>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1572-a790a328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。