安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2015年08月31日 月曜 23:45

Zeissデビュー前の基礎知識

カメラやレンズの話題としては、7月の「第2世代ズミクロンを修理できませんか?」以来。

きっかけは、ビックカメラで見かけたこのショーケースでした。


by iPhone6+

そういえば、カール・ツァイスって、まだよく知らないや。
……と思った。

もちろん、名前は何度も聞いてる。
カメラとかレンズに興味を持つ前から、何回も何回も聞いたことがある。

チラッと値札を見ても、カメラがついてない、レンズ単体で5ケタとか6ケタ。
そういうレンズのブランドなんでしょう、と。

それで、ちょっとお勉強してみることにした。
もちろん、もう1つの超メジャーなトップブランド、ライカと比べる形で。

カールツァイス・ジャパン
http://www.zeiss.co.jp/corporate/ja_jp/home.html

(カールツァイス・ジャパン)


例えば、ズミクロンはF2。
開放F値が2のライカは、ズミクロン。

ライカのレンズは、開放F値ごとに名前がつけられている。

ところが、カメラのレンズは、虫メガネみたいな1枚のレンズではない。
複数のレンズを組み合わせて作られている。

そこで、ツァイスはレンズの構成群に名前をつけている。
ここが最大のポイントというか、基本中の基本、最初の第一歩になるみたい。

【例】ツァイスのレンズ
・Planar(プラナー)
・Sonnar(ゾナー)
・Tessar(テッサー)

で。

戦前のライカとツァイスは、レンズの大口径化を競い合った。
当時はフィルムの感度も低かったから必要なことだったし、メーカーの威信をかけた勝負でもあった。
……そうです。

カメラが好きな人達に言わせると、究極の理想は「ライカのカメラに、ツァイスのレンズ」らしい。

そのぐらいクオリティが高くて、有名なツァイス。
だけど、何が何でもツァイスなら良い、というわけでもない。
それぞれのレンズ構成の特徴を理解しなければ良い写真は撮れない。

そりゃあ、そうですよね。

・Planarは絞りを開いた時のボケと解像力
・Sonnarは絞ったときの解像力とコントラスト
・Tessarは画質よりもコンパクトさと低価格

……なんてことも、次々と出てきました。

でね。

日本製のスマホやコンデジ(コンパクトなデジタルカメラ)で、「ツァイスのレンズを採用してるからキレイですよ」といった広告をよく見かけます。
もう、それだけで、とてもキレイに撮れるカメラのように思ってしまいます。

しかし、スマホやコンデジのレンズが、Planar構成になっているわけではない。
そんなちっぽけな本体の中に収まるはずがないし、金額的にもありえない。

何が何でもツァイスなら良い、というわけでもない。
……ここも、大事なポイントになるみたい。


ここで、ツァイスのレンズの、1つ1つの具体的な名前が気になった。
いくつあるのか知らないけど、目についたところから簡単に整理してみることにした。


【1】プラナー(Planar)

1897年に発明されて以来、戦後もずっと改良が続けられ、現在もツァイスを代表する看板レンズ。
ただし、当時の技術ではまだ解決できない難しい欠点も抱えていた。戦前の技術では、プラナー構成は「できることなら避けたほうが正解」だった。

120年前から理論上はハッキリしていたけど、技術的になかなか実現できなかった、究極の理想のレンズ。
それがPlanar構成で、これを発明したのがツァイス。
だから、ツァイスのレンズではPlanarの人気がずば抜けている。
ただし、素材や加工技術、計算機の進歩により、Planar構成が全盛期の時代を迎えるのは、1970年代になってから。
……というわけで。

ツァイスについてお勉強するなら、まっ先に記憶するべき名前。
……みたいです。


【2】ゾナー(Sonnar )

1929年に発明された。プラナーに比べ、格段に高コントラスト。
性能は高いが、大きなガラス塊が必要なため重く、製造効率も悪く、非常に高価だった。

当時、ライカは大口径化に有利なプラナー構成を採った。
一方のツァイスは、ゾナー構成で対抗した。
……らしい。

……ふむふむ。


【3】テッサー(Tessar)には2種類ある

昔からの本家本元「イエナ TESSAR」が1つ。
もう1つは、オーバーコッヘン製の「オプトン TESSAR」

イエナ?
オーバーコッヘン?
何じゃそりゃ?
……と思ったら、街の名前だそうです。



終戦後、東ドイツはロシアの占領下になった。

そんな東ドイツの、イエナという街(ツァイスの本拠地)から逃げ出した技術者たちが、西ドイツのオーバーコッヘン(ON)という町で、光学レンズ(Opt)を作り始めたそうで。

ONで製造されたOptだから、くっつけてOPTON。
オーバーコッヘンで作られたTESSAR構成のレンズを「OPTON TESSAR」(オプトン・テッサー)というらしい。

故郷から遠く離れた不慣れな土地で本家に負けないレンズを作り上げた、「OPTON TESSAR」のファンも多いそうです。


とりあえず、初日はこんな感じ。

プラナー、ゾナー、テッサー。
テッサーは、Jena テッサーと、OPTON テッサー。

それから……
名前の最後が「〜gon」(ゴン)で終わっていたら、それは広角レンズだそうで。

「Vario」が付いていたら、それは英語の「variable」(可変)
……つまり、ズームレンズのことだそうです。

プラナー、ゾナー、テッサー、ゴン、バリオ。
プラナー、ゾナー、テッサー、ゴン、バリオ。

Planar、Sonnar、Tessar、〜gon、Vario
Planar、Sonnar、Tessar、〜gon、Vario

覚えた?

カールツァイス・ジャパン
http://www.zeiss.co.jp/corporate/ja_jp/home.html

(カールツァイス・ジャパン)

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<【ハイドラ】2015年8月までの記録 | ホーム | テレビ東京に感心しつつレンズ沼>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1607-558a32e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。