安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2015年09月01日 火曜 23:59

2本のレンズでZeissデビュー

先月というか、昨日の「Zeissデビュー前の基礎知識」の続き。

RICOH GXRを片手に、京都タワーの隣、ヨドバシカメラに行きました。

いやぁ、すごいすごい。
あるもんですねぇ。

Zeissのレンズを、ライカ用 Mマウントに装着するためのアダプター。
そんなマニアックなもの、在庫があるとは思わなかった。


by iPhone6+

正確には「C/Y R/M アダプター」というそうです。


Cは、コンタックス。
Yは、ヤシカ。

ビジネスクラスのCと、貧乏席(エコノミー)のYかと思った。

あ……
ツァイスは大きく2種類あるそうです。

【1】カール・ツァイス
【2】ツァイス・イコン

カール・ツァイスは、レンズ。
プラナーとか、ゾナーとか、テッサーとかね。

んで、カメラは、ツァイス・イコン。
ツァイス・イコンのカメラが、コンタックス。

その「コンタックス」の「C」みたい。

ただし、オリジナルの「コンタックス」ブランドは、1971年に終了。
その後、カール・ツァイスと日本のカメラメーカー「ヤシカ」との共同事業として復活。
それが通称、ヤシカ・コンタックス。

……と思ったら、ちがった。

さらにその後、ヤシカは1983年に京セラに吸収合併されたそうで。
京セラ・コンタックスというのもあるらしい。

さらにさらにその後、京セラは2005年に(コンタックスを含む)カメラ事業から撤退。
現在、コンタックスというブランドは休眠中。
……だそうで。

以上が、「C」と「Y」の概略。
(ややこしい)

「C/Y」と書いて「ヤシカコンタックスマウント」と読む。
略して、ヤシコンとも言うらしい。

「ヤシコン」でググって初めて出てくる情報もあったよ。笑

簡単な見分け方は、アルファベット。
頭文字だけが大文字の「Contax」なら、ドイツ語だから、本家本元オリジナルのコンタックス。
全部が大文字の「CONTAX」ならば、Japanese コンタックス。
……だそうです。


不思議なのは「R」です。
「R/M」は、ライカ用 Mマウントの意味らしい。

なんでだろう?
ライカって「L」だと思うんだけど。

何か、とても基本的なことをまだわかってない?


そんなわけで、店頭で「C/Yマウント」を試しに装着。
問題ないことを確かめたら支払いをして、隣のスタバへ。

Myファースト Zeissを装着してみた。


by iPhone6+

Carl Zeiss Planar 1.4/85 T*
(カール・ツァイス プラナー)

・Planar:プラナー構成のレンズ群
・1.4:開放F値
・85:焦点距離
T*:ティースター


ツァイス教の信者たちによると、この「T*」が大事らしい。
赤い文字で書くのも大事らしい。

何だそりゃ?
……と思って、ググってみた。

レンズの表面に何層もの薄い幕をコーティングする、ツァイス独自の特許技術。
レンズの透過率が上がることで、より少ないレンズで、よりキレイに。
……だそうで。

しかも、大量生産したうちのサンプル調査ではなく、全数チェック。
すべてのレンズを技術者たちの手作業で最終確認している。
……んだそうで。

ただのツァイスではない。
これは T*(ティースター)である。
T*こそがツァイスである。
……という、ここが大事になるらしい。


ふぅ~ん。

技術的なこと、光学的なことは、よくわからないんだけど。
ツァイスのレンズを撮る時は、この T* も入れたほうがいいってことか。

それで、Myセカンド Zeissは、そこを意識してみた。


by iPhone6+

Carl Zeiss Distagon 2.8/28 T*
(カール・ツァイス ディスタゴン)

・Distagon:逆望遠型でバックフォーカスを大きく取れる広角レンズ
・2.8:開放F値
・28:焦点距離
T*:ティースター

逆望遠型とかバックフォーカスとか、専門的なことは全然わからないけどね。

「~ゴン」は広角レンズ。
広角28mmの単焦点(非ズーム)です。

GXRの撮像素子(イメージセンサー)はAPS-Cだから、焦点距離は1.5倍。
約42mmになります。


この Distagon が、使えそうな気がするのさ。


by iPhone6+

最短撮影距離、なんと25cm。

ただし、隣の30cmまで、こんなに離れてる。
たった5cm、ほんの1~2cmの差でも、シビアにピンボケ写真を量産しちゃうらしい。
そこは気になるけど……

焦点距離42mmで、25cmまで寄れる。
……ということは、食べ物も撮れるよね?

今まで使ってきた A12レンズは、AF(オートフォーカス)を搭載。
たったの4万円で、しかも小さくて軽い。

「たったの4万円」←レンズ沼に落ちてる?

A12とDistagon、食べ物はどっちがキレイに撮れるのか?
今から興味津々です。


さらに、ピントの反対側も目に入った。
2m以上は「∞」になっている。


by iPhone6+

離れたところは、ちょっと絞り込んだだけでピントが合いそう。
ピント合わせに、あまり神経質にならなくていいのかもしれない。

Planarのすごさは、絞りを開いて撮った時の、ボケと解像力だそうで。

だから当然、ピントを合わせたい部分「だけ」を狙って、厳密にピントを合わせないといけない。
ちょっと油断しただけでも、まつ毛にピントが合ってしまって黒目がボケてしまう。
……と、今の時点では解釈していて。

そういう Planarとは対照的に、その辺は気楽に考えてよさそうなのが Distagon。
普段は、こっちがメインになりそうな気がしています。

いま使っている Summicronは35mm、GXRに装着すると約52mm。
ただし、最短撮影距離は70cm。
食べ物は撮れないけど、離れた景色はとてもキレイに写る。

今日からの相棒 Distagonは28mm、GXRに装着すると約42mm。
最短撮影距離は25cm。

RICOHの A12レンズは50mm、最短撮影距離 7cm。

まずは、これらの使い分け。
この3本を比べるところから、かな?


by RICOH GXR A12 50mm
F2.5 1/125sec ISO476

この違いを、あなたはどう見る?


by RICOH GXR + Planar 1.4/85 T*


by RICOH GXR + Distagon 2.8/28 T*

以上。

運よく、C/Yマウントの在庫があったので、その場で購入。
GXR本体のExif情報にも、レンズの名前とかを登録した。

私のZeiss人生は「Planar 1.4/85 T*」と「Distagon 2.8/28 T*」の2本から。
朝になったら、カメラバッグを担いで始発電車で出発です。
o(^o^)o


by iPhone6+

ちなみに……
あえて、「Zeiss沼」ではなく「Zeiss人生」と書いてみました。

Zeiss沼デビューではなく、Zeissデビュー。

まだ、レンズ沼には落ちていないつもり。
沼に落ちそうな縁ぎりぎりを、うまく渡り歩いていくつもり。

(数あるレンズ沼の中でも、特にツァイス沼とライカ沼は深いらしい)

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<青春18きっぷでハイドラ 京都駅→久留米駅 | ホーム | 【ハイドラ】2015年8月までの記録>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1609-c7cb390a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。