安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2015年09月17日 木曜 18:18

7日目は重茂半島を終えたところで津波が来るかもという時の迷惑行為にウンザリした

昨日の「6日目は大槌町まで」と「6日目の夜は宮古まで遠征」の続き。

またまた今日も、6時にスタートせず。
クルマの作業のために出発を遅らせた。

今日は、船越半島と重茂半島。
曲がりくねった山道が続く。

そこで……
昨夜のオートバックスで買ったL字の金具とスポンジクッションをこうして、両面テープでこうしたのさ。↓


by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM C/Y

Google Maps専用タブレットとして買った、レノボの13型 YOGA Tablet 2 Pro。
ハイドラ(ハイタッチ!Drive)するには最高の相棒なんですが……

13型タブレット用の車載スタンドというのが、見つからないのよ。

カー用品店をハシゴしても見つからない。
Amazonで一生懸命に探しても見つからない。
そんなもの、仮に実在したとしても、夜はまぶしいだろうし。

だけど、今日は山道。
今回の撮影で一番長く、狭く曲がりくねった山道が朝から夕方まで延々と続く。
いちいちスピードを落としていたら、燃料をムダに減らしてしまうし、日没までに撮り終わらない。

BEATやホンダ Zよりも非力なポンコツ軽。
右足はアクセル全開のまま、左足ブレーキとハンドル操作だけでがんばっても、次々と追いつかれてしまう。
譲っても譲っても「動くシケイン」になってしまう。

その当然の結果として……
助手席にどういう置き方をしても、結局は助手席の足下にダイブしてしまう。
充電ケーブルを挿してる部分(重い部分)から落ちると、充電不能になるどころか、中の基盤が壊れかねない。

13型タブレットで使える車載スタンドは、まだ市販されてない。
だけど、このままでは壊れるのは時間の問題。

ならば、ダッシュボード上に置けばいい。
横Gや減速Gで飛ばないように、自作してみよう。

その結果、こうなった。↓


by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM C/Y

ブレーキングによる前へのGは、フロントガラスが受け止めてくれる。

右コーナーに入るたびに、充電コードの差し込み口がAピラーに激突をくり返すとか。
ちょっとオーバースピード気味に右コーナーに入ろうとしたら、タブレット端末がダッシュボード上を走って助手席側の窓から外に飛んで行った、とか。

そういう心配も、これで解決さ♩


by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM C/Y

さて、出発しよう。
朝6時に出発した自分は今頃、だいぶ先に行ってるわけだけど。
その先で、いずれ、タブレット端末のトラブルで緊急ストップするはず。

今からどんどん撮影していけば、朝6時に出発した自分を追い越せるはず。
……と思ったところで、左リアに目がいった。


by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM C/Y

ん~
これは、短い釘かなぁ?

でも、予想以上に長い釘だったら、抜かないほうがいいよね。
……というわけで、このまま放置。

空気圧だけマメにチェックすることにした。


そんなこんなで、今日は7時スタート。

これで5日連続、7日目にして5連敗。
累積ロスタイムは11時間になりました。

(だから、早起きできない人なんだってば)


荒神社(岩手県山田町船越)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM C/Y

船越半島からスタート。
前回、半年前からの変化を探しつつ、どんどん撮っていった。


小谷鳥漁港(岩手県山田町船越)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM C/Y

えっ?
パンクは大丈夫かって?

大丈夫じゃん?
運転してて、明らかな変化や違和感は感じないよ?

……というか、あまりにも非力すぎて、違和感のカタマリなんだけど。

この数日、大潮の時期に大雨やら台風が重なった。
満潮の時刻に風が強かったりもする。

それで、防波堤は海水をかぶった直後だったりします。


by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM C/Y

海水で濡れたり、防波堤のコンクリートの上で、海ぽちゃギリギリで切り返したり。
ライフ君も、ライフのタイヤ君たちも、相変わらず、がんばってくれてます。

右フロントは、太い釘が刺さったままだし。
左リアにも釘が刺さってるのを見つけちゃったし。
大事なレンズを何本も積んでるし。
八戸でゴールする前に止まったら、厄介だし。

こちらも、だいぶ手加減してるつもりです。


by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM C/Y

この辺、みんな誤解してるよね。

同じ車重、同じ速度なら、運動エネルギーは同じ。
ブレーキを踏んだ時に発生する熱量も同じわけです。

強く短い、荷物やタイヤや同乗者に厳しいブレーキングでも、穏やかで優しい長いブレーキングでも、発生する熱量そのものは変わらない。
まず、そこのところは大丈夫?

(高校で物理を選択した人に聞いてみてね)

んで……
ポイントは2つ。

まず、1つ目。
ブレーキを踏むと温度が上がる。
ブレーキを離すと、風が当たって温度が下がる。

つまり、弱い踏力でダラダラと長くブレーキをかける運転のほうが、ブレーキには過酷。
冷える時間が足りなくて、あっという間に過熱するわけです。

ブレーキが過熱して、ブレーキ液が沸騰すると、気泡が発生する。
すると、ブレーキペダルを踏んでも気泡がつぶれるだけ。
ブレーキが利きにくくなる。

これをベーパーロック現象っていうんだけど。

そういうのを気にするなら、ブレーキはできるだけ強く短く。
冷却時間(ブレーキペダルから足を離した状態)をできるだけ長く取ったほうが、冷える。

2つ目。
スピードを落とし過ぎない。

例えば、60km/hから40km/hまで減速する場合と、60km/hから20km/hまで減速する場合と、どっちが発熱するか?

(燃費運転のつもりで)ゆっくり曲がろうとして速度を落とすと、その分だけ、ブレーキは熱を発生する。
しかも、曲がり終わってからの加速で、燃料を余計に燃やしてしまうわけで。

例えば、直線を50km/hで走るなら、どんな急カーブだろうと50km/hをキープしたい。
できるだけ速度を落とさないほうが、ブレーキには優しいし、燃費も出るわけさ。
(タイヤや荷物や同乗者には厳しいけど)

できるだけ短くするために、極端な書き方をしてるけど。
こんな説明でわかる?


……というわけで。

タイヤには釘が刺さっている。
カメラのレンズを何本も積んでいる。
その辺に配慮しているから、ブレーキの温度が上がっているわけです。

LINEでものすごい誤解をされたから、長々と書いてみました。


安全運転を強調したところで、話を戻すね。

中途半端に壊れた防潮堤を取り壊して、新しく造り直す工事が始まっている。
今までの撮影ポイントがなくなってしまった。
……というのが、今回とても多い。

それは、船越半島でも同じでした。


大浦漁港(岩手県山田町船越)
by RICOH GXR A16 Zoom
F8 1/440sec ISO100

船越半島が終わったら、織笠、山田、大沢。
そして、いよいよ重茂半島へ。
おもえ

また山道が続きます。
タイヤと荷物に配慮しつつ、でっきるだけスピードを落とさないで先へ先へ。
日没までの時間は、限られているのだ。

そうは言っても、たかだかポンコツ軽自動車の速度だけど。


千鶏漁港(岩手県宮古市、ちけい)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM C/Y

全文を読みたければ、現地に行ってね。↑

きちんとお金を使って現地に行こう。
東北の被災地に行ってお金を使おう!
……です。


3.11の震災後に新しく造り直したところが、またやられてる。
そういうところも、けっこうあちこちで見かけます。


音部漁港(岩手県宮古市音部)
by RICOH GXR A16 Zoom
F8.4 1/sec ISO310

設計ミスなのか……
施工ミスなのか……
あるいは、経済を回し続けるという意味では、これが「正解」なのか……

その辺、ヨソ者のシロウトには判断がつきません。


そんなこんなで、重茂半島も無事に終了。

福岡を出発してから、どのぐらい走ったんだろう?
だいぶタイヤが減ってきたことに気がついた。


by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM C/Y

ほら!
ほら!
トレッド面だけ!

サイドウォール(地面から垂直に立つ部分)は接地してない。
ショルダー部(地面に接する部分とサイドウォールの境界)さえ接地してない。
とてもおとなしく静かに走ってるの、これでわかったでしょ?

(どんだけ空気圧を高くしてるの?というツッコミは禁止)


まぁ、そんな感じ。

重茂半島は終わった。
でも、本当に重茂半島が終わっただけ。
宮古の中心部まではたどり着けなかった。

津軽石までで今日は日没終了です。



で。
後日、ググって今日のタイトルから読みに来ただけの人には本当に申し訳ないんだけど、ようやくここからが本題です。

その、津軽石のファミリーマートで排水&カフェイン休憩してる時に、初めて知ったのさ。

えっ?
海外で地震があったの?
日本への津波は現在、精査中?

……ふむふむ


相変わらず、マスコミが伝えてる情報を安易に拡散してる馬や鹿が、いっぱいいた。
韓国で船が横転して沈没した時に、何も学ばなかった動物たち。

マスコミも、うっかり誤報を流してしまうことがある。
大人の事情とやらで、ウソをつく(本当のことを伝えない)こともある。

もちろん、ネット上にも嘘はいっぱい。
「おもしろければ何でもあり」というヤツもいっぱいいる。

だから、ネットで見かけた情報を鵜呑みにしない。
テレビの情報も「参考程度」に。
ネットやテレビを見かけたのをキッカケに、必ず「一次情報」を確かめる。

そのためのインターネットでしょ?
そのためのスマホやタブレットでしょ?
……と思うのさ。

例えば……
津波の情報は、必ず気象庁のサイトで確認する。

大津波警報・津波警報・津波注意報
http://www.jma.go.jp/jp/tsunami/

(気象庁)

↑も、スマホやタブレットのホーム画面に置いておくといいよ。


ちなみに……
若い世代はそもそも、災害が起きてもテレビをつけない。
まずまっ先に、スマホを開く。

んで……
そこにテレビからの情報が流れてると、ムカつく。
「何これ?」「意味がわかんない」と言うわけです。

マスコミがどう伝えてるかを知りたい時だけ、マスコミ各社の公式HPや、SNSのアカウントを見ればいいわけで。

マスコミ発の情報を必死になってネットで拡散してるのは、アラフォー以降。笑
若い人たちは、そういう迷惑アカウントを見かけ次第、即ブロ(即座にブロック)してるみたいだよ。笑笑
スパム報告してる人もいるみたいだよ。笑笑笑

後日、解除してもらえてるといいね。笑笑笑笑



さて。
そんなネット上での迷惑行為にウンザリしつつ。
気象庁のサイトだけ再読込をくり返しながら、移動を開始です。

そういえば……
津波が来るかも!という現場に居合わせたの、久し振りだったけど。
カーナビには、ワンセグの機能もあるんだけど。

やっぱり、(iPhoneでは画面が小さくて見づらいから) iPadに切り替えただけ。
コンビニのWi-Fiサービスから、インターネットしただけ。

テレビを見ようとは、まったく思わなかったなぁ。

(若さをアピールしてみた)


【ハイタッチ!drive】
2015年9月17日 木曜 7:04-17:28
138.75km 10時間24分
東日本大震災から4年6ヶ月目の撮影7日目は船越半島と重茂半島。リアス式海岸が終了。
2ハイタッチ

【撮影での走行距離】
7日目 138.75km 10時間24分
6日目 80.33km 7時間14分
5日目 110.81km 10時間05分
4日目 88.73km 9時間15分
3日目 120.38km 8時間43分
2日目 295.10km 12時間05分
1日目 82.50km 7時間39分
→ 小計916.60km 66時間25分

【累積ロスタイム】
7日目 1時間(岩手県山田町)
6日目 4時間(岩手県釜石市)
5日目 2時間(岩手県大船渡市三陸町)
4日目 3時間(岩手県大船渡市)
3日目 1時間(宮城県気仙沼市)
→ 小計11時間(5連敗)

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<7日目の夜は千と焼肉もりもり | ホーム | 6日目の夜は宮古まで遠征>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1633-ea8ea710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。