安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2015年09月24日 木曜 23:59

初Planarしながら積丹半島の神威岬まで

昨日の「ハイドラのチェックポイント巡り 下北半島 後編」と「函館~恵山~森」の続き。
2015秋の北海道、2日目は森スタート。

朝一番、いきなりダムから始まった。


駒ヶ岳ダム(北海道森町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

ダム巡りでは毎度のお約束、通行止め。
不法侵入しないと取れない場所にチェックポイントが設定されているのも、相変わらずです。


(石谷駅と本石倉駅の間のダム)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C



昨日に引き続いて、駅も次々と取っていく。

電車に乗って取ろうとしても、100km/h以上で通過すると取れないからね。
そうなってから後日また取りに来ることを思えば……
並走する国道5号線から駅前に入るロスぐらい、簡単なもんでしょ?


野田生駅(北海道八雲町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

野田生駅では、ちょっと変わったものというか……
今しか撮れないものを見かけた。


野田生駅(北海道八雲町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

北海道新幹線の開業に向けて、訓練運転というのを実施してるらしい。

言われてみれば当たり前だけど。
そういうところに目を向けていなかったなぁ、と反省した。

訓練列車、誰か撮ってる?


内浦湾に沿って走る函館本線の各駅シリーズ。
その途中、高速道路の八雲P.A.の近くで、羊を見つけた。

ディスタゴン 2.8/28は、広角28mm。
GXRはAPS-Cだから、35mm換算で約42mmになる。
……けど、遠い。

ズミクロンは35mmだから、換算で約52mm。
それでも遠い。

標準レンズや広角レンズだと、画面いっぱいに写る距離まで近づかないと。
iPhoneなら、さらにもっと近づかないと。

でも、近づこうとするだけで、逃げちゃうからね。

ここはやっぱり、A16ズームで撮るしかないのかなぁ?

A16ズームの歪みが気になるのは、広角側だけ。
ズームして撮る分には、キレイだとは思うけど。

でも、AF(オートフォーカス)じゃないと撮れないほど素速く動く動物じゃないし。
そこで、持ってきた「プラナー」で撮ってみた。


by RICOH GXR + CONTAX Planar 2/100 T* MM Y/C

カール・ツァイスのPlanar。
でも、東京を出発する前に「2本のレンズでZeissデビュー」で書いた、CONTAX Planar 1.4/85 T* じゃないよ。

2本のレンズでZeissデビュー
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1609.html

(2015年9月1日 火曜)

あれは、開放でしか撮れなかった。
絞りが動かなかったので、修理に出してきました。

それとは別の、もう1本。
同じ時期の、似たようなやつ。

「2/100」です。

ツァイスの場合、先に開放F値(絞り)、続いて焦点距離を書く。
つまり、絞り開放がF2で、焦点距離が100mmということ。
「1.4/85」なら、絞り開放がF1.4で、焦点距離85mmということ。

焦点距離が「100」とか「85」としか書いてないってことは、非ズームの固定レンズ。
(単焦点という)

そのぐらいの説明サイトは、いっぱい出てくるはず。

で。

GXRの撮像素子(イメージセンサー)はAPS-Cサイズなので、焦点距離が1.5倍。
100mmのレンズだと、150mmという望遠レンズになってしまう。
さすがに使いにくい。

それで今回、ずっとカメラバッグの中で眠っていたけど。
ついに、試してみる機会がきたわけです。

実質的に、私のPlanar初体験。
ついにデビューです。


by RICOH GXR + CONTAX Planar 2/100 T* MM Y/C

高すぎず低すぎず、牛の目線の高さで撮る、とか。
牛がこっちを見る瞬間をジッと待つ、とか。
鼻先ではなく、目にピントを合わせるとか。
牛がこっちを見た時の目の位置を予測して、そこにピントを合わせておく、とか。
望遠だから、くれぐれも手ブレに注意、とか。

そういう話なら、Planarじゃなくてもいい。
Zeissじゃなくてもいい。
この3年間、GXRで練習してきました。

そうじゃなくて……
CONTAX(ヤシカコンタックス)時代の後期、MM(MMJ)モデルの「1.4/85」と「2/100」の違い、それぞれの長所と短所は?とか。
これから先、どう使い分ければいいんだろう?とか。
勉強したいのは、そっちなんです。

でも、残念ながら、まだ全然わかっていません。
片方が修理中だし、ツァイスやプラナーについてのお勉強は、また後日。

ビューファインダーからのぞいて撮った瞬間から「すげぇキレイに撮れたかも!」「このレンズはすごいかも!」という手応えは感じました。
この感動を忘れずに、これからも修行あるのみ。

(今はまだ、DistagonとSummicronの違いさえ怪しいレベル)

くり返しになるけど、APS-Cだから1.5倍。
85mmレンズだと換算で約127mm、100mmレンズだと換算で150mm。
そこまで望遠になってしまうと、日常的には使いにくい。

Planarが得意とされる標準~中望遠域を楽しもうと思ったら、APS-Cでは役不足。
フルサイズ機にステップアップするべきなのかもしれない。
……なんてことも考えた。

28mmのDistagonなら、換算42mm。
景色を撮ったり食べ物を撮ったりするのに、ちょうどいいんですけどね。


by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

さて。
あんまりカメラのことばっかり書いても、興味ない人もいるだろうし。

たまには、ハイドラ(ハイタッチ!Drive)のことも書いておこうかな。
興味ない人、もっと多そうだけど。

いちいち、各駅の駅前ロータリーに入っていくチェックポイント巡り。
その間に、どんどん追いついてくるハイドラーさんがいた。

(ハイドラをする人、ハイドラー)

たぶん、この駅の駅前ロータリーで抜かれる。
国道5号線と駅前ロータリーぐらい離れていると、ハイタッチできないかもしれない。

そう思って、国道5号線から左折してすぐのところで停車して、待ってみた。
ブレーキランプを光らせたまま、左ウィンカーもまだ消えてない状態で。

向こうも気がついてたらしい。
クラクションを鳴らしながら通過していきました。



で。
私はそのまま、駅前へ。
ハイドラーさんは国道5号線を直進。



駅前ロータリーで緑化を確認。
(チェックポイントを取れたのを確認)

国道5号線まで戻ってきたら、この差です。



さらに……
国縫駅から西へ、ダムを1つ取ってる間に、これだけの差に広がった。



チェックポイント巡りって、時間のロスが大きいんだなぁ、と思った。
今さらだけど。

それからもう1つ。
さっきのハイドラーさん、高速道路を走ってるじゃないですか。

もしかしたら……
もしかしたら、ハイタッチするためにわざわざ下道を走ってくださったのでしょうか?


美利河ダム(ピリカ、北海道今金町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

ピリカは、アイヌ語で「美しい」だそうです。
北海道産のお米「ゆめぴりか」も、このピリカが由来だとか。


真駒内ダム(北海道せたな町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

瀬棚からは日本海に沿って、島牧から寿都へ。
すっつ

また今回も、道の駅「みなとま~れ寿都」でひと休み。

ざっと思い返しただけでも、この数年だけで3回目。
今回は何を食べよう?


by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

……と思ったら、時間的に遅すぎたらしい。

他のメニューは終わってて、今回はこれだけでした。


by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

なんだ、のり弁か。
……と思ったら、とんでもない。

その海苔が、とてもおいしかった。

船澗弁当(ふなま)
希少な寿都の天然寒海苔と小女子の、昔なつかしい海苔弁当。
……と、メニューには書いてあります。

天然の寒海苔かぁ。
小女子かぁ。
(こうなご、イカナゴのこと)

ついつい、ホッケのつみれ汁にばっかり注目しちゃうけど。
1つのメニューばっかり何回も食べる前に、ひと通り試してみるって、大事だわ。

また1つ、北海道のおいしい食べ物を教わりました。

養殖の海苔を大量に機械で乾燥させた、値段の安い海苔と。
天然の海苔を手作業で天日干しにした、ちょっと値段の高い海苔と。
そういう食べ比べや、使い分けには興味ある?


by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

さて。
日が暮れて暗くなったので、今日はここで終了。

イートイン席があるコンビニでPhotoshopして、Wi-Fi(公衆無線LAN)からアップロードしたい。
そう思って、探してみた。



ん~

コンビニの場所がわかるだけでも、とても便利。

特に北海道は広いから、あっちこっち右往左往してる間に、ものすごい距離を走ってしまう。
あっという間にガソリンが減っていくからね。
そういう意味では、ものすごく便利なアプリだけど……

イートイン席があるのか無いのか、わからん。


by iPhone6+

今回は、たまたま見つけたから、助かったけど。

これからこの先、毎晩のように「どこに行けばいいんだろう?」だと、いずれ行き詰まる。

ファミレスとかファーストフードとかの、テーブル席がある全国チェーン店が少ない地域では、イートイン席を設置してるコンビニが多い。
それは体感してるけど、でも、全部のコンビニにあるわけじゃない。

どうしましょ?
……と、しばらく考えた。

この辺、みんなはどうしてるんだろう?



ここで作戦変更。
……というか、明日から明後日にかけての詳細なルートを決定。

泊まらないで、今夜のうちにもうちょっとがんばることにした。

わざわざ、内陸部の「小沢駅」だけを取って、戻ってきて。
それからダムも1ヶ所。↓



この「小沢駅」を今夜中に取っておいたのが、今回のルートの大きなキモになるんだけど。
↑だけで、明日のルートが読める?

あなただったら、このエリアのチェックポイント巡り、どう進める?


泊原発を通過して、夜中のうちに積丹半島へ。
朝までに余市まで行けるかな?と思ったんですけどね。
(よいち)

ダメでした。

昨夜の尻屋崎と同じ。
神威岬も夜間通行止でした。


by iPhone6+

8時~18時限定。
昨日の尻屋崎よりも1時間遅い、午前8時から。

そんなに待ってられないよ。
夜中のうちに「緑化」できないかなぁ?
(チェックポイントを取れないかなぁ?)

他に道がないかウロウロしてみたけど、ダメでした。



たぶん、岬の先端部まで行く必要はない。

あと1kmちょっと。
あるいは1.5kmぐらいかな?

Wi-Fiルーター(ドコモのネット回線)と、ハイドラ専用タブレット(Lenovo YOGA Tablet 2 Pro)を手に持って、ちょっと歩くだけでも取れるはず。
この、ほんの1kmか2kmのために朝まで足止めかぁ。

……と、未練がましく、距離も測ってみたりした。



朝まで、どうしましょ?

余市まで行って、泊まって、朝また戻ってくる?

でも、余市で泊まれなかったら小樽になっちゃうし。
小樽まで行っちゃったら、積丹半島まで戻ってくる気になるかなぁ?
そのまま、作戦変更して「向こう側」のチェックポイントを始めちゃいそうな気がする。

さっき思いついたルートを実行したいよなぁ。
そう思って、その辺の道端に泊めて仮眠することにした。

ところが、岬のすぐ近くだけあって、けっこう風が強い。
あっという間に車内も冷えそうな感じ。

山の斜面とか、コンクリート塀とかの、壁のすぐ脇に停めたい。
できれば、四角いクルマの2辺を壁で囲いたい。
もちろん、大地震に気がつかないで寝込んでいても、津波に流されない(海抜の高い)場所で。

それで、またあっちこっちをウロウロしたのでした。


ちなみに……

積丹半島と書いて、しゃこたん。
ここには「積丹岬」と「神威岬」があるの、知ってた?



「カムイ」は、アイヌ語で「神格を有する高位の霊的存在」のことだそうで。
要するに神様?

アイヌ語の「カムイ」を当て字に使った地名には、実は2つあって。

「神居」だと旭川市。
「神威」だと積丹半島。

MacbookやiPhoneやiPadで「かむい」を漢字変換しても、「神居」と「可夢偉」しか出てこない。



積丹半島の神威は、あまり知られてないのかもしれない。
それで、ちょこっと書いてみました。

積丹半島の神威岬、行ったことある?

(8時~18時限定だから、ハイドラで行く人は気をつけてね)


日付が変わったので、北海道の2日目はこれでおしまい。

森~国縫~瀬棚~寿都~岩内~小沢~泊~神威岬。
ここで、ハイドラもいったん終了です。



【ハイタッチ!drive】
2015年9月24日 木曜 10:30 - 9/25 8:46
383.20km 22時間05分
北海道2日目は、森→国縫→瀬棚→寿都→岩内→神威岬
1ハイタッチ

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<朝までかかって一気に札幌 | ホーム | 函館~恵山~森>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1646-58ea5632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。