安藤二七三のブログみたいな日記だよ

こっそり移転しました

http://273and.blog.fc2.com/


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2015年09月26日 土曜 05:55

朝までかかって一気に札幌

一昨日の「初Planarしながら積丹半島の神威岬まで」の続き。
ハイドラ(ハイタッチ!Drive)のチェックポイント巡り、北海道の3日目です。

朝になって、神威岬と積丹岬を続けて緑化。
余市のダムは、またしても通行止めで取れず。


by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

毎度毎度の、一般ピープルには取れないチェックポイント。

これってさぁ~
もしかして……
ハイドラの開発チームの皆さんって、現地に行って確かめずに、デスクワークで地図だけ見て設定してるの?

ドローンにWi-Fiルーターとハイドラ専用タブレットを縛り付けて、飛ばせってこと?
墜落した時のダメージが大きいんですけど。

……と、不満たらたら。

まさか、チェックポイント全部を取ろうとするバカなんか、いないだろう。
そういう前提なのかもしれないけど。

作った人の想定を遥かに下回る馬鹿が現れて文句を言う。
世の中、そんなもんでしょ?


余市では、iPhoneでコインランドリーを検索。
着替えセットを全部、復活させた。

その洗濯待ちの間に、引き続きでチェックポイント巡り。
函館本線に沿って、塩谷駅まで行ってきた。


蘭島駅(北海道小樽市)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C



調子に乗って、あんまり遠くまで行ってしまうと、洗濯が終わったまま放置することになって、迷惑をかけてしまう。
まぁ、その辺は適当に。

で。

その途中で、風呂屋さんを見つけた。
コインランドリーで復活した着替えを抱えて、お風呂休憩することにした。


鶴亀温泉(北海道余市町)
by iPhone6+

ここが、大当たりでした。
風呂上がりの食事が、大当たりだったのさ♩


鶴亀温泉(北海道余市町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

鮭のちゃんちゃん焼き♩

ちょっと、味がきつかった。
でも、じっくりと長湯してたっぷりと汗をかいた人には、このぐらいの味付けでちょうどいいのかも。

そして、これでございます。


鶴亀温泉(北海道余市町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

基本的に、丼ものはあまり好きじゃない私。

でも、昨日の海苔の一件もあったし。
「活あわび」に魅力を感じて、トライしてみました。

それが、大当たりだった。


鶴亀温泉(北海道余市町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

肝、きも、キモ♩
活アワビの肝♩

人類は、アワビの肝を食べるために生きている♩

身は全部あげるから、肝だけちょうだい。
そのぐらいの大好物に、ふらっと立ち寄ったお風呂屋さんで出会えたという幸運。

いやぁ、テンションが上がりました。


食後は引き続きで、チェックポイント巡り。

鉄分が多い人だけじゃない。
一部の人達には「聖地」とも言える、あの有名な駅。
銀山駅にも立ち寄ったよ。


銀山駅(北海道仁木町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

稲穂峠の途中にある駅。
函館~札幌を結ぶ函館本線の中でも有数の難所。

急勾配を、SL(蒸気機関車)がもうもうと大量の煙を吐きながら登っていた。
鉄分が多い人達には、撮影の名所として有名だった。
……そうです。


銀山駅(北海道仁木町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

でも、それだけじゃないのよ。

映画「男はつらいよ 望郷篇」(第5作)でロケに使われた駅。
寅さんファンなら、これだけで「あぁ、あのシーンか」と思い出すはず。

えっ?
ヒント?

若い頃に世話になった親分の、見舞いに行く話ね。


銀山駅(北海道仁木町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C


銀山駅(北海道仁木町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

ロケ地を見に来たわけじゃない。
チェックポイント巡りなので、さっさと進みましょ。

昨日の夜、小沢駅を取っておいた。
だから、線路に沿って走るのは、その隣駅、銀山まで。

北海道は駅と駅の間が長いし、ましてや山間部。
こういうちょっとした工夫で、ムダな走行距離をグッと減らせるのだ。

ムダな走行距離を減らしたければ、チェックポイント巡りなんか、やめなさい。
そう言われると、話は終わってしまうんですけどね。

昨日の夜のうちに、小沢駅を取っておいた。
さっき、洗濯待ちの間に、塩谷駅まで取っておいた。

その結果として、銀山から小樽に着いた時点で、こうなるわけさ。↓



さて。
小樽のチェックポイントも取り終わったところで、また考えた。

アワビの肝で感動した余韻は残っているけど、それとこれとは別。
お腹がすいた。

毎度の、良質たんぱく&発酵食品の定食。
すき家で「とん汁納豆定食+冷奴+キムチ」を食べたいな、と。
(卵と豆腐と納豆とキムチ)

ところが、札幌まで行かないと、ないらしい。



いま思うと、なんで「ガスト」を見てるの?
腹ぺこすぎて、そんなことにも気がつかなかったの?
……という、そこが原因だと思うんだけど。

ありゃぁ。
んじゃ、すきっ腹を抱えたまま、札幌までがんばるか。
あきらめて走り出したところで、すき家を発見。

小樽市内にもできていた。
ラッキ~♩
……と、喜んだのでした。

Macbookを持ち込んで、食後はコーヒーも。
さっき撮ったばかりの写真を、次々とPhotoshop Lightroomで現像してみた。


by iPhone6+

この日記では、基本的に幅600。

GXR(1200万画素)で撮った写真は、600×400(24万画素)まで縮小して載せています。
iPhone6+(800万画素)で撮った写真も、600×450(27万画素)に縮小しています。

この日記としては、そんなもんで十分でしょ。
高画質でアップロードしたところで、勝手に盗用されるだけだし。

だから……
この日記では、ほとんど伝わってないと思うんですけどね。

自分が撮ってPhotoshopで現像したままの、縮小する前の写真を、MacbookのRetinaディスプレイで見る。
これはなかなか、いいもんなのさ♩

へたくそなところも、ハッキリとわかっちゃうし。

(600×400とかまで縮小するとなると、いろいろゴマカシが利く)笑


あ、そうだ。
一段落ついて小樽を出発する前に、昨日の答え。

小沢駅を取った時点での「明日のルートが読める?」
「あなただったら、このエリアのチェックポイント巡り、どう進める?」ってやつ。

こういうプランを立てたのさ。↓



小樽から、いったん札幌に行く。
札幌から、喜茂別、留寿都、倶知安から長万部まで戻る。
(キモベツ、ルスツ、クッチャン、オシャマンベ)

で。
長万部から内浦湾に沿って、洞爺湖、伊達、登別に向かう。

もちろん、1日じゃムリだけど。
これで、函館~札幌のチェックポイントは、コンプリート。
方針としては、悪くないでしょ?


by iPhone6+

で。
小樽を出た時点で、とっくに日は暮れていたんだけど。
途中、ファミリーマートで休憩したりしながら、またもチェックポイント巡りでジグザグと。


by RICOH GXR + Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

だいぶ遅い時間、日付が変わる頃になって、ついに札幌駅に着きました。



いやぁ、すごいすごい。
札幌ですよ。
北海道ですよ。

九州、福岡県を出発した過走行のポンコツ軽自動車、ホンダ JB1型 ライフで、札幌に到着。
なんだか、ものすごい達成感に満たされました。


by iPhone6+

◆札幌駅に到着
2015年9月25日(金曜)19万9879km

記録(この日記)に残ってる一番古いデータは、福岡市を出発した翌日の北九州市。
19万4872kmでした。

2015年9月25日 金曜 19万9879km(北海道札幌市)
2015年9月 5日 土曜 19万4872km(福岡県北九州市)

ざっと、20日間で5千km。
1日平均 250km。

撮影が終わった八戸でのオイル交換から、早くも1000km。

壊そうと思えば、いつでも、どこからでも壊せるけど。
大事に走ると、なかなか壊れないもんだなぁ。
……と、感心しちゃった。


さて。
いつもなら、日付が変わったから、ここでいったん終わるところだけど。

今夜は、アワビの肝パワー。
さらに引き続きで、がんばることにした。

札幌は、小学校の時に暗記した、100万都市の1つ。
でも、正確には人口200万人。

地下鉄の駅や、路面電車の駅も含めて、狭いエリアにチェックポイントが密集している。
そして、朝になれば渋滞も始まる。
昼間はずっと、交通量も歩行者も多い。

用もなく、フラフラと怪しい走行をするのは、深夜に限る。
……というわけさ。

それで、ざっとプランを決めた上で、札幌駅をスタート。
ハイドラのチェックポイント「観光名所シリーズ」の北海道、1つは時計台でした。



もちろん、時計台だけでは終わらない。

丘珠空港から新札幌へ。
そして、真駒内へ。

札幌の中心部をクリアした。



↑だけだと、よくわからないかも。
そう思って、簡単に矢印を書き込んでみたよ。↓



駅は、電車でも取れる。
高速道路のインターは、空港からのリムジンバスでも取れる。

そういう意味で、これで実質的に札幌の中心部はコンプリート。
朝5時までかかったけど、これもかなりの達成感。

コロプラのスタンプ帳(塗りつぶしマップ)も、だいぶ色がつきました。



……と思ったら、たったの7エリアだけか。

いちばん大好きなエリア、釧路~屈斜路湖~網走~知床は、最後のお楽しみ。
それ以外のところから攻略していくつもりだけど。

いやぁ、それにしても……
北海道って、広いよね。

(まだ30も残ってる)

朝になったから、ひと眠り。
ハイドラも、ここでいったん終了。

昨日は神威岬で車中泊だったから、ゆっくりと眠ることにします。



【ハイタッチ!drive】
2015年9月25日 金曜 8:52 - 9/26 5:33
355.89km 20時間33分
北海道3日目は、神威岬→余市→然別→銀山→小樽→札幌。
12ハイタッチ

【ホンダ JB1型 ライフの走行距離メモ】
2015年9月25日 金曜 19万9879km(北海道札幌市)
2015年9月22日 火曜 19万8837km(青森県八戸市)
2015年9月20日 日曜 19万8486km(岩手県田野畑村)
2015年9月16日 水曜 19万8058km(岩手県宮古市)
2015年9月14日 月曜 19万7772km(岩手県大船渡市)
2015年9月11日 金曜 19万6941km(宮城県白石市)
2015年9月10日 木曜 19万6676km(栃木県宇都宮市)
2015年9月8日 火曜 19万6207km(東京都港区)
2015年9月5日 土曜 19万4872km(福岡県北九州市)

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<豊平峡ダムでジンギスカンして長万部まで | ホーム | 初Planarしながら積丹半島の神威岬まで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1647-06004cfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。