安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2015年09月27日 日曜 16:50

秘境の小幌駅はハイドラでも難所 後編

さっきの「前編」の続き。

クルマでのアクセスは不可。
海からのアクセスも現実的じゃない。

鉄道で行っても、おそらく通過列車だとムリ。
トンネルを出て、現在地を拾い直す前に、次のトンネルに入ってしまう。
Android端末だと、各駅停車でも(停車中の短い時間だけでは)ムリかもしれない。

各駅停車で行って降りるしかなさそうだし。
廃駅になるウワサもあるし。
(観光用の秘境駅として存続する、というウワサもある)

鉄分が多い人たちの位置ゲーは、よくわからないけど。
ハイドラ(ハイタッチ!Drive)のチェックポイント巡りでも、ここはかなり難易度が高いと思う。

廃駅になる可能性が残っている以上、各駅停車が停まる今のうちに取っておかなくちゃ。
……というわけで、わざわざ小幌駅まで行って、降りました。


小幌駅(北海道豊浦町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

第一印象は「こんなの秘境じゃない」です。
かなり残念だった。

この駅で降りる観光客がいっぱいいて、なかなか発車できない。
その行列に混じって降りてみれば、もっと前から到着している観光客もいっぱいいる。

で。
危ないからどうこうとか、JR北海道の職員さんが拡声器で注意を呼びかけている。

まぁ、それでもチェックポイントはチェックポイント。
外付けGPSが現在地を拾って、iPad Air2が「チェックポイントが取れました」のアニメーションを表示して。

用事は済んだから、さっさと帰りましょ。
そう思って、反対側のホームに移動した。


小幌駅(北海道豊浦町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

その時に、気がついた。

トンネルを出て、すぐにまたトンネルに入る。
その短い区間にあるホームの、幅がとても狭い。


小幌駅(北海道豊浦町)
by RICOH GXR + CONTAX Planar 2/100 T* MM Y/C

こんな狭いスペースで、この人数で、三脚なんか使ったら大迷惑。
そんなことは、注意されなくても判断できるはずなんだけど。


小幌駅(北海道豊浦町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

ちなみに……
経験的に、鉄分が多い人たちの群れはキライ。
かなり控えめに紳士的な言い方をすると、あまりいい印象を持っていません。

(個別に1人1人と会話してみると、マトモな人も多いんだけどね)

ところが……
小幌駅に来ていた観光客の中には、お年寄りと子供という組み合わせも多かった。

これは意外でした。

鉄分が多い人達がいっぱい来ている中を、小さい子供たちが走り回る。
そりゃあ、JRさんとしても職員を常駐させないと心配ですわな。


小幌駅(北海道豊浦町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

高速で通過する列車を、至近距離から撮る人たち。

そういう意図なら、もっと遅いシャッターで機関車は流してもよかったし。
もっと早い段階、もっと機関車が小さい段階で撮っていれば、向こう側にいるたくさんの人たちが写ったのに。
……と、反省の多い1枚。

だけど……
この状態のまま、「集客」を目当てに駅を存続させちゃうの?
……という疑問が伝わっていれば、これはこれでいいのかも。

そもそも……
有名になってこんなに人が集まるようになった時点で「秘境」じゃないよね。

(文句ばっかり)


小幌駅(北海道豊浦町)
by RICOH GXR + CONTAX Planar 2/100 T* MM Y/C

海抜48メートル。
海からのアクセスだと、48mも登らなくちゃいけないらしい。


まぁ、そんなわけで、さっさと帰ってきました。


洞爺駅(北海道洞爺湖町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

文句ばっかり、テンションが低かった理由の1つは、人ごみ。
もう1つの理由は、電波です。

ドコモの3G FOMA回線のWi-Fiルーターを持って行ったけど、小幌駅の大部分は0本。
実質的にはほとんど圏外。
踏切のあたりで、かろうじてアンテナ1本というレベルでした。

到着して、チェックポイントが取れると同時に「休憩」にしてしまった。
戻りの列車が来たタイミングで「ドライブ再開」をクリックしたけど、圏外だから再スタートできない。

それがきっかけになったのか何なのか……
電波を拾って再スタートになってからも、フリーズしまくり。

あれ?
間違えて iPad3を持ってきた?
……と思うほどの、トラブル連発。

(ハイドラのために買ったのに)

とりあえず、ハイドラのチェックポイントは取れたから、そこは満足。
だけど、人ゴミは苦痛だし、電波が弱いのもツラい。
ハイドラがまともに動かないのは、もっとツラい。

もう二度と行くことはないだろうな。
……と思いつつ、iPad Air2での「電車でハイドラ」は、これで終了です。



【ハイタッチ!drive】
2015年9月27日 日曜 14:38-16:35
31.07km 1時間31分
洞爺駅~小幌駅、電車で往復。ハイドラiOS版がフリーズを連発しっぱなし。1人でイライラしてた。


それにしても、なんでこんなに不機嫌なんだろう?
せっかく北海道に来ていて、せっかくハイドラの難所を取れたのに。
みんながやっと来れた小幌駅を楽しんでニコニコしている中、誰からも話しかけられないように壁を作ってタブレットの画面を見ていたのは、なんでだろう?

その大きな理由に気がつきました。

売店で見かけた、これです。
これを見かけた瞬間に、ものすごく食べたいと思った。


by iPhone6+

あぁ、そうか。
腹がへってたのか。

人ごみというストレスで腹がへる。
腹がへるから、余計にストレスを感じて不機嫌になる。
……という、負のスパイラル。

謎が解けたら、ものすごくバカバカしく思えてきた。

昨日の夜も、倶知安で写真を撮り忘れたし。
倶知安で休憩してすぐ、蘭越でまた休憩しちゃったし。

なんだかんだ言って、旅の疲れが溜まってきているのかもしれない。


洞爺駅(北海道洞爺湖町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

電波が戻って、洞爺駅に着いたら、すぐにインターネット。

クルマが好きな日本人にとっては大切な週末。
今日は、F1日本GPの決勝レース。

そして、セナに憧れていた人にとっては、人生の1つの節目になるかもしれない日。
(前戦のF1シンガポールGPでは決まらず、持ち越しになっていた)

その、大きな節目の日になったのさ。

Hamilton won in Suzuka to equal Senna's record.

優勝したのはハミルトン。
彼が子供の頃から憧れていた、セナの通算41勝に並んだ。
それも、セナが特別な思い入れを持っていたとされる鈴鹿で。

鈴鹿で決めてくれて、ありがとう。
そう思って、こんな正方形画像を作ってみた。↓



意外と見落とされてるみたいだけどさ。

ハミルトンは、1985年1月生まれ。
そして、8歳の時に、セナに憧れてレーシングカートを始めた。

ね?
ね?
もうわかった?
気がついた?

ハミルトン少年が、レーシングカートを始めちゃうぐらい強く憧れたのは、1993年のセナ。
ホンダが撤退した翌年のセナ。
1周2秒ずつ遅れるマクラーレン・フォードで開幕から6戦で3勝してチャンピオンシップをリードした、あの時のセナなんですよ。
(鈴鹿でもまさかの優勝)

その翌年、セナが死んだ時は泣き叫んだらしい。
さらにその翌年、ハミルトン少年は10歳で全英カートチャンピオンに。
その後の怒涛のキャリアアップと、史上最年少(23歳)のF1世界チャンピオン誕生は、みんなも知ってる通り。

あぁ、なるほどね。
もし、あの時すぐに結婚して、子供ができて、レーシングカートに乗らせていたとしても、無理だったわ。
途中、どこかでハミルトンに負けて、夢をあきらめていたと思う。
トンビが鷹を生んだとしても、この人には勝てなかったわ。
……と、悟るでしょ?

「僕は、セナの記録に並んだからといってメソメソと感傷に浸るタイプじゃない」
……という言葉は、気になったけど。

セナの通算41勝に並んだ時に泣き崩れた、シューマッハのことを言ってるんですか?
……と、とても気になったけど。

今はただただ、想像するのみ。
子供の頃に憧れていたヒーローの記録に並ぶって、どういう感じなんですかね。


……というわけで。
ちょっと食べて、F1を見たら、すっかり元気を回復。

なんでF1でそんなに元気になれるの?
……とか、よく呆れられるけど、そういう病気なんだから仕方ない。

そろそろ出発しようか。
……と思った時に、さすが北海道は最先端を行ってるなぁ、と感心した。


洞爺駅(北海道洞爺湖町)
by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

日本に来た外国人観光客の不満ナンバーワンは、無料で使えるWi-Fi(公衆無線LAN)が少ないこと。
近頃は、2020年の東京オリンピックに向けて、だんだん認識されるようになってきてるけどさ。

町とか地域社会で決定権を握っている高齢層に、Wi-Fiの大切さを理解できる人(ネットする人)がいるなら、それはすごいことだと思うし。
そういう決定権が、旅先でのネットの重要性をわかってるぐらいの若い世代に移っているなら、さらにすごいことだと思うし。

よく言われている通り、東京から京都、大阪に行った外国人観光客は、次に北海道と沖縄に向かう。
北海道は、外国人観光客への対応に慣れている。

その最先端ぶりを、改めてトイレで実感した。


by RICOH GXR + CONTAX Distagon 2.8/28 T* MM Y/C

読めない。笑
どこの言葉かさえ、わからない。笑

いや、笑ってる場合じゃないんですけどね。

外国語といえば、英語だと思ってる。
その英語でさえ、旅に出て困る程度。

自分の無学ぶりを、あらためて反省しました。


まぁ、そんな感じ。

プランB、各駅停車で小幌駅のチェックポイントを緑化。
F1日本GPもちょっと見て、トイレで感動した。

短く書くと、単にそれだけの話です。



こんなに苦労して、わざわざ取ったチェックポイント「小幌駅」
廃駅になった時に、チェックポイントも消滅したら悲しい。

でも……
これから行く人達はどうするんだろう?

(行くなら廃駅になる前に)

そんなこを考えつつ。

だいぶ疲れてきているのかもしれない。
そんなことも感じつつ、ハイドラのチェックポイント巡りは続行。

またお腹がすいてくる前に出発です。

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<中秋の名月と北の湖と白鳥大橋とドラシャフの異音 | ホーム | 秘境の小幌駅はハイドラでも難所 前編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1650-9c4295cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。