安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2016年06月30日 木曜 23:58

STFレンズの試し撮りで京都には来てみたけれど

昨日の「STFを買ってみた」の続き。

マクロプラナーとSTF、それから今までのレンズもひと通りカメラバッグに詰め込んで、午後から京都へ。

京都駅では、iPhone6s+で撮ってみた。


by iPhone6s+

京都タワーの「KYOTO」という文字が写っているのは偶然じゃないよ。
これが入る位置を選んだんだよ。
……とか、話はそこじゃなくて。

もうちょっと広角に、広い範囲を撮りたいなぁ、と思った。

今のiPhone、焦点距離は約29mmだそうで。
この焦点距離という数字が小さいほど、広角になる。

人間の目で自然に見ている景色は、焦点距離でいうと50mmになるらしい。
それで、標準50mmレンズなんていう言い方をする。

今のiPhone、焦点距離は約29mmだそうで。
つまり、目で見た景色よりも広い範囲が写りますよね、と。

で。

ここは、もっと広角で撮りたいと思った。
それで、29mmよりもさらに数字が小さいレンズ、21mmで撮ってみました。


by SONY a7s + CONTAX G Biogon T* 2.8/21

これは京セラ時代のカールツァイス、コンタックスGというシリーズの、ビオゴン21mm。

コンタックスGシリーズのレンズが、フルサイズのデジタルカメラで使えるようになった。
その意味でも、このSONYのα7シリーズは画期的だったそうです。

そういう病気持ちにとっては、という狭い範囲での話だけど。


iPhoneの約29mmと、それよりも広角の21mmとの違いを実感できたところで、市バスで移動。

市バスを制する者は京都を制する。
今回も一日乗車券です。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50

で。
八坂通りで、まずはマクロプラナーで撮ってみた。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50

↑が、いわゆる標準50mmレンズ。
同じ場所から、135mmという望遠レンズで撮ってみた。↓


by SONY a7s + 135mm STF

どちらも、五重の塔にピントを合わせたんですけどね。
マクロプラナーは手前までピントが合ってるのに対して、STFは八坂通り全体がボケっています。

歩行者が写ってしまっても、いちいち顔をボカさなくていいじゃん♩
……と、そこを喜んだりして。


この八坂通りを登ったところにあるのが、文之助茶屋の本店。

ここでもSTFで撮ってみた。


by SONY a7s + 135mm STF

食いしん坊は、どうしてもピントが合ってる部分、メニューに目が行ってしまう。
だけど、ボケ宗教の信者は、まず最初に背景のボケを見るらしいです。

それで、マクロプラナーでも撮ってみた。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50

ん~

できるだけ同じ条件で撮って、背景のボケ具合を比べてみたいんだけど。
そもそも、135mmレンズと標準50mmレンズで同じように撮ろうという、そこにムリがある気がする。

標準50mmレンズと、中望遠と言われる135mmレンズ。
手前から奥までの遠近感が全然ちがうよね。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50

食べ物はマクロプラナーで。
そこはもう、間違えようがございません。

3ヶ月前、2016年3月の時点では、マクロプラナーは見つからなかった。
それで急遽、東北の被災地には昔のニコンを持っていきました。

これが、予想をはるかに上回る写りで、かなりびっくりしたんだけど。

Instagram@and273nikon
https://www.instagram.com/and273nikon/

(Nikonのレンズで撮った写真だけをアップしていくサブアカウント)

でも、45cmまでしか寄れない。
ニコンがどうこうって話じゃなくて、単焦点(非ズーム)の標準50mmの多くは、いずれも最短撮影距離が45cm前後。
そういうものだそうです。

そんな中、マクロプラナーは24cmまで寄れる。



・100cm Canon Lens 50mm F1.4 II(1959年)
・45cm Ai Nikkor 50mm F1.8 S
・24cm Zeiss Makro-Planar 2/50

それで、今ではすっかり、食べ物はマクロプラナーだけ。
ニコンの出番は、ほとんどなくなってます。


おかわりの温かい甘酒も、マクロプラナーです。↓


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F4 1/125sec ISO1,000

おろし生姜を簡単に混ぜたの、色でわかる?↑


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F4 1/125sec ISO1,000

さてさて、いかがでしょうか?
いかがざましょうか?

↑の2枚、マクロプラナーの背景のボケ具合。

湯呑みのフタの、縁の部分とか。
斜めに走っている、テーブルの縁の部分とか。

果たして「マクロプラナーはボケもきれい」という通説は、本当なのか?
……と、思うわけです。

ちなみに……
マクロプラナーはボケもきれいって、本当かなぁ?
……と思った時点で、口径食についてもお勉強しまして。
マクロプラナーで絞りを変えていった時の口径食の変化、というのも実験していまして。

それで、↑はどちらも、絞り開放(F2)ではなく、F4まで絞ってます。


文之助茶屋で、わらび餅と甘酒のセット。
そして、温かい甘酒をもう1杯。

コロプラのコロカもいただいて、登録した。

(コロプラも相変わらず続けてます)


恋占堂、というのを見つけた。

そんなものを占いに頼ろうとするヤツは、手前の段差につまづいて転んでしまえ、と思って撮ってみた。
↓の写真、主題は手前の段差です。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50

京都では、レンタル着物のお店をよく見かけます。

そうやって借りた着物や浴衣で、段差につまづいてしまったら……
汚したり破いたりしちゃったら、代金はどうなるんですかね?

(転んでしまえ)


知恩院前でバスをおりたら、白川を散歩。
毎度のルートも相変わらずです。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50


by SONY a7s + 135mm STF

ボケ具合のちがいとか、明るさのちがいとか、そんな話よりももっと手前の段階。
135mmレンズの画角(視野の狭さ)にまだ慣れていない。

50mmレンズでピントを合わせるために、拡大ボタンを2回押した時の感じ。
135mmレンズは、そのぐらいちがいます。

よし、ここで撮ろう。
そう思って立ち止まってカメラをのぞくと、撮りたいものに近づきすぎている。
あわてて何メートルも後ろに移動する。

50mmレンズと135mmレンズは、そのぐらいちがいます。

まずは、135mmの視野に慣れるところから。
今回は、ほとんどそれだけで終わってしまった気がします。


by SONY a7s + ?

さて、ここで問題です。
↑は、どっちのレンズで撮ったか、わかる?

・135mm STF
・Makro-Planar 2/50

(ヒント1:遠近感)
(ヒント2:ボケ具合)

答えは、↓のどちらかに載ってるよ。

Instagram@and273stf
https://www.instagram.com/and273stf/

(STFで撮った写真だけのサブアカウント)

Instagram@and273mp50
https://www.instagram.com/and273mp50/

(マクロプラナーで撮った写真だけのサブアカウント)


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50

ごちそうとは、旬の食材を使って主人が自ら調理してもてなすこと。
……と言ったのは、伊達政宗。
大きな川が氾濫をくり返す荒地を開墾して、仙台の街を造った人。

大豆から手作業で味噌を作って、大切な人にごちそうしたことありますか?

大豆から手作業で豆乳を作って、それで豆乳鍋にするのは好きだけど。
今は、すり鉢を持ってない人のほうが多いのかもしれない。

あと……
京都では、客人にシロウトの手料理を食べさせるのは失礼とされていて。
大切なお客様が来ると、高級料亭からお弁当を取るんだよね。

京都で見かけた、すり鉢と格闘する子供。
……の置き物。

そこから何を想像し、どんなことを学ぶか?


大阪屋こうじ店では、毎度の味噌汁定食。
続いては、三条河原町へ移動です。


by SONY a7s + 135mm STF

あ、このボケ具合かも。
このボケ方が絶賛されているのかも。
……と、ちょっと思った。

歩いていく部分の、石畳の濡れ具合。
そっちが主題なら、マクロプラナーのほうがいいと思ったけど。↓


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50

でも、河原町三条に来た目的は、このお店じゃない。
キルフェボンの京都店です。


by SONY a7s + 35mm Summicron 1969

普段、銀座や青山で立ち寄っているキルフェボン。
東京と京都をクルマで(下道)で移動する時は、静岡の本店にも立ち寄っているキルフェボン。

なぜ、京都に来てまでキルフェボンなのか?

京都限定のタルトがあるからです。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50

京都店限定
波型アジアンフルーツとマンゴープリンのタルト
(2016年6月~2016年8月)

京都店メニュー
http://www.quil-fait-bon.com/menu/?tsp=8

(キルフェボン)

マンゴーと一緒に、上にのっかっているのはナタデココ。
そして、ココナッツの生クリームには、タピオカだそうで。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50

これも店舗限定、そして期間限定。
お早めに。


そして、おかわりは期間限定、6月限定。
今日で終わってしまう限定タルトを選んでみました。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50

熊本県産肥後グリーンメロンのタルト。
6月までの期間限定、つまり今日まで。

♩あんたがたどこさ
♩肥後さ
♩肥後どこさ
♩熊本さ

……の、肥後です。

この肥後グリーンという品種は、特に糖度が高くて、甘みが強いそうです。

っていうか……
熊本県産と見かけただけで、これを選んだ。

がんばれ熊本。
もうちょっと落ち着いたら、遊びに行くからね。



古いハードディスクから、ガラケー SO905iCSで撮った写真が出てきまして。
それも、たまにInstagramにアップしたりしています。

↑は、河野ぶどう園。
熊本県宇城市の、松橋というところ。

栄光のぶどうジュース、ってやつです。

熊本は、馬肉の焼肉だけじゃないのだ。


といったわけで。

・文之助茶屋 本店
・大阪屋こうじ店
・キルフェボン京都店

1日3食を堪能したら、三条大橋で三脚を立てて撮影。
いろいろなレンズで撮り比べをした。


by SONY a7s + CONTAX G Biogon T* 2.8/21


by SONY a7s + 35mm Summicron 1969





他にもいろいろなレンズを試してみたんだけど。
まぁ、機会があればってことで。

(Instagramにも一部しかアップしてない)

この日記やInstagramに載せてるサイズ(画質)では、あまり差を感じないかもだけど。
相変わらず、マイペースでお勉強を続けています。


そして、最後は京都タワーのスタバへ。


by iPhone6s+

マクロプラナーと、STFとの撮り比べ。
ボケ具合のちがい。
これからの使い分け。

STFレンズの試し撮りで京都には来てみたけれど……
50mmと135mmの画角のちがいにとまどっただけの1日だった気がします。

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<【ハイドラ】2016年6月までの記録 | ホーム | STFを買ってみた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1690-46a88c6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。