安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2016年07月11日 月曜 06:59

まさかまさかの民進党の大勝利に驚いた

金曜の夜は、アメリカの雇用統計とF1第10戦イギリスGP、金曜午後のフリー走行FP2との同時進行でした。
なので、土曜はゆっくり休んだ。
んで日曜、つまり昨夜は、参議院選挙とF1第10戦イギリスGPの決勝レースとの同時進行。

夜からの「本番」に備えて、夕方は熟睡して体調を整えた。

で。

午後8時03分。
投票終了わずか3分で、まずは日経が「改選過半数」の速報。



これは、安倍総理が決めた勝敗ラインを超えたということ。
安倍自民が勝ったということ。

早いなぁとは思ったけど、まったくノーサプライズ。

金曜の夜のマーケットも、アメリカ雇用統計の解釈で上下しただけ。
安倍自民が勝つことを前提に、いろいろな経済番組や経済誌も「アベノミクスの今後」を来週以降の特集として予定してるよね。

それでいい。
今のところ、まったく問題なし。


ちなみに……
投票終了からどのぐらいで、あの党首の辞任会見が始まるか?
それを賭けていた人達もいたらしい。

いや、辞めなくてもいいんじゃないの?

元々、ものすごく優秀な人なんだし、ものすごくマジメな人みたいだし。
三重県の選挙区を落としても、改憲勢力が3分の2を超えても、「従来のお約束とは異なる新しい判断です」と開き直ればいいんだよ。
……と、軽く聞き流していました。


あ。
もちろん、また今回も、選挙特番は池上先生1択です。

だけど、回を重ねるごとに物足りなくなっていく。

池上先生のナマ質問を受けたがらない政治家(候補者)が増えてきた、と聞いてるし。
受ける代わりに、事前に質問内容を求める政治家(候補者)もいるらしいし。
前もって念入りに「池上対策」を練ってる政治家(候補者)が増えてきたなぁ、という印象は今回も受けました。

前々回あたりが一番おもしろかった気がします。


by iPhone6+

それから、もう1つ。

森本アナの登場が少なすぎます。

毎週火曜だったっけ?
WBSの「トレンドたまご」というコーナーを、森本アナが担当していたのは。
(略して、森たま)

選挙特番ということで、とても楽しみにしていたのに……
森たま当時からのファンの1人としては、それが何よりも残念でした。

テレビ東京に限らず、NHKもだけど。
近頃、噛むアナウンサーが多いじゃないですか。
ゲストの解説者じゃなくて、プロのアナウンサーが。

森本WBSの復活は、ないのでしょうか?

モーサテでも、昼のMプラスでもいいけど。
ないのでしょうか?
ないのでしょうか?
ないのでしょうか?

それでも、他局の選挙特番を見ようとはまったく思わない。
(選挙特番に限らないけど)

ある宗教団体の御大、まだご存命だったのかと驚いたあと、池上バスツアーが共産主義者たちの本部に向かった時にNHKに切り替えたぐらい。
それ以外はずっと、テレビ東京でした。

F1イギリスGPの決勝スタート後は、チラチラとそっちと同時進行だったけどね。

ポスト安倍の候補、1位は岸田外務大臣。
これには大賛成。

オバマ大統領の広島訪問を実現した最大の功労者。
教科書に載るレベルの歴史的な仕事をした人だし。

そういえば……
同じく、教科書に載るレベルの歴史的な仕事をした人。
TPP交渉の最大の功労者、甘利さんの健康状態を最近あまり聞かないね。

発表されてないプライバシーは、話題に出しちゃいけないんだろうけど。

今ちょっとググってみたら、「戦国時代の武田氏の重臣で知られる甘利虎泰の子孫」って出てきた。
まったく知らなかった。


んで。
池上先生に夢中になってる間に、大事なシーンを見逃したらしい。



SC(セーフティカー)と、トップを走るルイス・ハミルトンとが、この間隔。
もちろん、50km/hとか100km/hじゃないけど、SCのドライバーも素人ではない。

それはそうなんだけど、普通じゃないよね。

何があったんだろう?
どうしちゃったんだろう?
……と、かなり気になった。

かなり気になったけど、情報をフジテレビに頼るつもりはない。

基本的に、私の関心はマクラーレン・ホンダだけ。
トップ争いとか、チャンピオン争いばっかり伝えるフジテレビは、もう見ないと決めてるのだ。

そもそも、可夢偉が大きく羽ばたくはずだった2012年に、彼を資金難に追い込んだ(地上波での放送をやめた)のが、フジテレビだし。

1987年の放送開始からもうすぐ30年になるのに、フジテレビが鈴鹿に連れてきたのはスポーツ選手と芸能人だけ。
皇族の皆さんも現職の総理大臣も閣僚も、F1日本GPを観戦していない。
(日本の常識、世界の非常識)

それがフジテレビの限界みたいだし。

F1からもサッカーからもフィギュアスケートからも手を引いて、アイドルと芸人と韓流ドラマだけ流していればいいのに。
……というのが、私のフジテレビ観。

だから、引き続きでテレビは池上先生、F1はiPadです。



さて。
青いタイヤは、深溝レイン。
緑色のタイヤは、浅溝インター。
(インターミディエイトね)

次は、晴タイヤへの交換です。

この先、1周のラップタイムがどのぐらいまで上がってきたらチェンジオーバー、タイヤ交換のタイミングか?
その辺はきちんとチェックしてある?

1回のピットストップでのロスタイム、前後との間隔、ライバルがピットインするであろうタイミングと現在のタイム差、お互いのラップタイムの推移。
その辺から、今このタイミングで呼び戻せば前に出られる!……はず。
ほら、ピットインした!
……とか。

そういう見方をすると、F1はもっともっと楽しくなると思うんだけどな。



でも……
今回の最大のハイライトは、このシーンだったっぽい。↓



レッドブル(というチーム)に引き抜かれたばかり、初優勝したばかりのフェルスタッペン(というまだ18歳の若者)が、メルセデスのワンツーを崩した。
間違いなく、今年2016年のハイライトに選ばれるであろうオーバーテイク。

これで今シーズンは、優勝1回、2位が2回。

いいんじゃないですか?
いいんじゃないですか?
マックス・フェルスタッペンという名前は、覚えておいたほうがいいんじゃないですか?

……と、そっちでも1人で盛り上がっていました。


いや。
いや。
いや。

そっちじゃないんだってば。

がんばれホンダF1。
世界王者復活と言われるその日まで。

そう思っているあなたの愛車は何ですか?





ところで……
勝ち始めてから応援し始める人って、成功した社長さんに近づく女性と同じだと思うんだよね。

そうじゃなくて、起業直後、F1復帰直後の一番苦しい時期から一生懸命に応援し続けなくちゃ。
そうやって苦楽を共にしたほうが、幸せになれると思うのさ。

ところが世の中、そうは思わない人のほうが多いみたいで。
そういう人たちのために、とても簡単に書いておくと……

今回のマクラーレン・ホンダ、決勝レースのファーステストラップでは、0.1秒差の2位。
最速メルセデスの2台に割って入ったよ。

んで、セクター2での最高速は3位。
セクター3でも6位。

マクラーレンも「ホンダの新しいパワーユニットは週末を通じて時計仕掛けのように正確に機能していた」と評価。

改良されたフロントウイングも効いてるっぽい。
次戦のハンガリーGPでは、さらにもっと新しい空力パーツも投入するらしい。

まだ復帰2年目だけど。
「トップレベルに戻るまでは5年ぐらいかかるだろう」とか言われてるけど。

もしかしたら、5年かからないかもよ?

そういう、数年レベルでの楽しみ方には興味ないですか?


長くなったから、選挙の話に戻すね。

朝になると、選挙結果がAppleWatchに届いた。



改憲勢力が3分の2を超えたのは、いいニュースだと思います。

今の憲法のままでは、国会議員の任期を延長できない。
どんなにひどい災害が起きた直後でも、選挙しなくちゃいけない。
それが、被災した人たちにとって、どれほどの負担になるか?

今回の熊本でも、見たり聞いたりしてるでしょ?

(投票に行く人だけでは選挙は成り立たない)
(消費増税を再延期するなら解散するべきだったというのは正論だけど、この辺についてはどう思う?)

だから、私は改憲派。
今の憲法9条のままでは、最新の弾道ミサイルに核を搭載された場合、国を守れないと思うし。

(発射直前に察知して破壊するのは先制攻撃か?専守防衛か?)
(今どきの核兵器を相手に専守防衛って具体的に何ができるんだろう?)

憲法のどこをどう改正するか、これからの議論に期待してます。


さて。
その頃、テレビ東京のモーサテでは、堀古さんがとてもわかりやすく解説していました。

(日本に帰ってきたらしい)

中長期的に見れば、ドル円は必ず日米の金利差に連動する。

誤解してる人が多いけど、黒田バズーカ後も日本の実質金利は下がってない。
その一方で、アメリカの実質金利は上がっている。



つまり、この3年間は黒田バズーカによる円安ではなく、バーナンキショック以降のドル高なんです。

アメリカの実質金利が下がってきた現在の適性水準は、日米の金利差から見れば1ドル99円台。
そうなると、日経平均は1万5千円割れということになります。
この水準がしばらく続くと思われます。
「1ドル100円なら安いじゃん」とか思って飛びつくと、長期間しばらく塩漬けになる可能性が高いです。

今後また円安ドル高になるかどうかは、アメリカの金利次第。
つまり、アメリカの利上げ時期によります。

……と、そういう解説でした。


ふむふむ。
こういう言い方をすればいいのか。
……と、勉強になりました。

そして……
日米の金利差ってことは、黒田日銀がさらなるマイナス金利に踏み込んでもいいってことだよね?
今回また信任されたアベノミクスの生命線は、株価すなわち円安ドル高ですもの。
……とも思った。

あ。
外貨預金とか海外旅行に興味があったり、訪日外国人客のインバウンド需要でメシを食ってる人は、要注意。

ネットで見かけた怪しい相場師の話を鵜呑みにしないで、きちんとお金を払ってテレビ東京のビジネスオンデマンドで確かめてね。
そういう人にとって、「モーサテ」はお金を払ってでも見る価値があると思うよ。


で。
最後に、ここからが本題なんだけど。

日本の野党も、アベノミクスや黒田バズーカを失敗だと言うなら、このぐらいのことは言ってほしいですね。
……と、堀古さんの解説を聴いて思ったわけさ。

そういう批判ができたとしても、政権を担えるほどの対案は出せないだろうけど。

でも、そんな野党がまさかこんなに大量の議席を獲得するとは思わなかった。
かなり本気でびっくりしました。

アベノミクスという争点に対して、また今回もろくすっぽ「岡ノミクス」や「志井ノミクス」を提示せず、他のテーマについて必死こいて語り続けた。
それで、これだけの議席を取れたんだから、大勝利と言っていいんじゃないですか?

同じように、他のテーマについて必死こいて語り続けてた他の野党は惨敗した。
そっちが正当な評価だと私は思うのさ。

なので……
そういうレベルの野党を相手に、単独過半数を取れなかった安倍自民は、勝った勝ったと喜んでていいのでしょうか?
……とも思います。

もちろん、安倍総理の対戦相手は野党の党首じゃない。
ヒラリーやトランプやプーチンやメルケルや習近平や金正恩と、それから、ドル円と、株価と、賃金なんだけど。


最後に余談。
今朝のモーサテで、掘古さんはこんなことも言ってました。

「リーマンショック級の危機が来るぞぉーーーっ!」



これは、G7の時の安倍総理の話じゃないよ。
そうじゃなくて、モーサテを見ている個人投資家へのこれからの注意の呼びかけなんだけどさ。

(詳しくは、テレビ東京のビジネスオンデマンドで見てね)


これを見ていて、思い出したのさ。

安倍首相(2016年5月)
「リーマンショック級の危機が迫っている」

いやいや、さすがにそれは言い過ぎだろ。笑
……と、G7の首脳たちだけでなく、マーケットの反応も「苦笑」だったじゃないですか。

ところが……
Brexit後の今となっては、安倍総理の独り勝ち。

さすがに、まさかのBrexitそのものを予想していたわけじゃないとは思うけど。

でも……
やっぱり、この人は、そういう勝ち運を持っているのかもしれない。
……と、あらためて思った。

Brexitを警戒して利上げを見送ったイエレンFRB議長と、バズーカ3という切り札を温存した黒田日銀総裁も、もちろん勝者。

んで……
敗者は、そんな安倍総理、イエレンFRB議長、黒田日銀総裁を批判したマスコミだけじゃない。

「アベノミクスで日本に危機が迫っているだけだ」
「世界経済にはまったく問題がない」

そう言い切った、野党の党首がいましたよね。

何を言ってるんだ?
世界経済にはまったく問題がないと思ってるヤツら全員、ここ2~3ヶ月の米FOMCの議事要旨を読んでみろ。
英語だけど。
……と、笑っていたんです。

(FOMCというのは、日本で言えば日銀の金融政策決定会合ね)

笑っていたんだけど……
そんな野党が、予想をはるかに上回る32議席。

やっぱり、今回の参議院選をひと言であらわすと、まさかまさかの民進党の大勝利。
これに尽きるなぁ。
……と。


まぁ、そんな感じです。

そうは言っても、これで安倍総理は国政選挙で4連勝。
どこかの野党の党首が言ってた通り、最後は国民の良識が勝ちました。

安倍自民の過半数確保は、マーケット的には大前提の「織り込み済み」だったけど……
ついさっき、オーストラリアも与党保守連合が勝利宣言したし。
さっき発表された中国のCPIも予想を上回った。

それでも、基本的な流れはドル安。
ドル高になったところで売って、下がってきたら買い戻せばいいよね。
……と。

そんな感じで、今週も生き残れるといいな。


ちなみに……
10代だけでなく、20代でも自民支持が多い。
そういう調査結果もあるらしい。

その理由について、「中学高校という多感な時期に民主党政権だったから」と解説してる人がいた。
「奨学金を借りて大学に進んで、さぁ就職だという時に超絶ハイパー円高と株安で超就職氷河期になっていて人生を狂わされたから」という解説もあった。
「あいつらにだけは、若者の貧困や奨学金について語ってほしくない」という意見も見かけた。

いずれも納得しちゃった。

この辺も、若い世代がテレビを見ない理由の1つかもしれない。
民主党への政権交代を煽ったマスコミに対する不信感は、かなり根強いのかもしれない。

テレビが若者に投票を呼びかけても、若者はテレビを見ていない。
それでいいと思います。

おじさん、安心しちゃった。

その一方では……
テレビ東京が選挙特番の途中でやっていた、「自民と民進との二大政党制は必要だと思いますか?」というアンケートにびっくりました。

しかも、答えは「Yes」と「No」の2択なんですよ。

二大政党制は必要だと思うけど、民進党である必要はない。
いつか、日本でも二大政党制が始まる時が来るかもしれないけど、それは民進党ではないと思う。
民主党政権の当事者が二大政党制を目指してがんばっている限り、この国に二大政党制は定着しない。

そういう選択肢は、ありませんでした。

なんでだろう?

やっぱり……
今回の最大の勝者だから?

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<あと2ヶ月で痛風患者を卒業できるといいな | ホーム | ボケすぎるSTFレンズその2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1696-a9b453ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。