安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2016年07月15日 金曜 23:59

東京の新大久保でユッケと炭火焼肉

「今日からの過ごし方によっては、あと2ヶ月で、痛風患者を卒業できるかもしれない」……と書いた4日後。
「明日からまたがんばる」と書いた3日後。

ラーメンを食べただけでなく、スープを飲み干してから、中2日。
今度は、焼肉屋に行ってしまいました。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO2500

ラーメンウォーカー女子とは別の、某アイドル2人組。

朝の時点で「焼肉ランチしよう!」と盛り上がって、キャッキャキャッキャと、ものすごく楽しみにしていたけど……
なんとなんと、撮影を終えて衣装のままでした。

ま、そういう日があってもいいか……
クルマでの移動だし。


さすがに、アルコールはダメ。
ノンアルコールのビールとソフトドリンクで乾杯。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO32,000

オイキムチとナムルの盛り合わせをつっつきながら、メニューを熟読。
あれがいい、これがいい、こっちも魅力的だなぁと、肉の作戦を練る。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO12,800

で。
まずは最初に、メインメニューから。

もちろん、ユッケでございます。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO10,000

焼肉は、ユッケに始まり、ユッケに終わる。
最初に焼くものが決まらなくても、何よりも先に、まずはユッケ。

ユッケを喜んで食べるのはアラサー以上。
そんな話も聞く昨今、ユッケが好きな人との焼肉は、それだけで盛り上がります。

でも、ここで悩んだ。
かなり真剣に悩んだ。


by iPhone6s+

最後の勝負球を決めてから、逆算の逆算で初球を投げるタイプ。
最後の締めが決まらないことには、最初の肉も決まらない。

コムタンか?
ソルロンタンか?

真剣に悩みました。


で。

ユッケが大好きな人は、牛タンも大好きの法則。
……っていうか、ユッケへの興味に関係なく、牛タンはみんな大好きだよね。

……と思ったけど、まずはトッポギから。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO12,800

かかか、辛いっ!
(>_<)

辛いものにはめっぽう弱く、昔はキムチもダメだった私。
大阪の鶴橋で、韓国産の唐辛子で作ったキムチなら食べられるようになり、そこからキムチぐらいなら大丈夫になったけど。

それでも、トッポギは苦手。
どこに行っても、辛くて辛くてヒィ~~~になってしまう。

3人でよかった。
お1人様だったら、とても食べきれない量でした。

3分の1なら大丈夫。
ヒィ~~~!とか言いながらも、それなりに楽しめます。

それなりに ←


ここで、オーダーした肉、3つが来ました。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO10,000

牛タン、上カルビ、ハラミ。

「どれから焼けばいいですか?」

もちろん、牛タン。
網が汚れる前に牛タン。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO10,000

この前、ラーメンウォーカー女子から、名言をいただきました。

「ラーメンは誰と何人で行っても、食べる時は丼と向き合って真剣に味わうもの」
「だけど、焼肉はコミュニケーション」

……だそうです。

いや、肉も真剣に味わうものだと思うんですけど。
おいしく焼きあがる瞬間を逃さず、秒単位の正確さで網から引き上げるものだと思うんですけど。

っていうか……

人間は、他の動物や植物の生命を奪い続けないと生きていけない、罪深い生き物なわけで。
生命を奪い取って食べ物にする以上はムダにせず、一番おいしい瞬間を逃さず、真剣に味わう。
これが、せめてもの供養ではないかと。


そんなつまらない話は心の中にしまい込んで、彼女たちの牛タンの焼き方をウォッチ。

初めて一緒に焼肉を食べる時は、相手の牛タンの焼き方を観察する。
最初の1枚の焼き方から、好みその他を把握する。
「焼肉のコミュニケーション」の第一歩は、相手の牛タンの焼き方を観察するところから。

これ、大事だと思います。

お腹いっぱいになった最後の頃になって「こういう食べ方が好きな人なのか」と気がついたんじゃ、遅いでしょ?


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO10,000

焼肉屋を自分の舌ではなく、値段でランク分けする人が多い昨今。
この子たちがそういうタイプじゃないことは確認済み。

韓国に行って食べるより、牛角のほうが日本人向けの味付けになってると思う、とか。
叙々苑という名前と金額で喜ぶ人が多いけど、私は牛角の「味」のほうが好き、とか。
そんな 会話からも、好みをだいたい把握。

焼肉はコミュニケーション。
七輪の炭火の強弱もばっちり。

上カルビを開始です。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO12,800

弱火でじっくりと、カルビの脂を落とす焼き方と。
強火でささっと、カルビの脂も簡単に焦がして味わう焼き方と。

あなたはどっち派?
どっちも味わう派?

タレ派?
塩派?

あ。
ここまで書いて、思い出した。

「サンチュもいいですかぁ?」
「もちろん、頼もう頼もう」

そんな会話をしたのは覚えてるけど、サンチュの写真がない。
注文するの、完全に忘れてたわ。

脂の多い霜降り系とか、カルビとかは苦手。
サンチュが欠かせない私なんですが。

サンチュなしで食べられるカルビだった、ってことかもしれない。


ここで話は、リブロースに飛びます。

サーロインやヒレの隣。
隣とはいっても、ランプとは反対側の隣。
牛の頭に近いほうの隣ね。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO10,000

サーロイン vs ヒレ
ランプ vs イチボ

そういう論争に比べると、リブロースってあまり話題にならないような気がする。

いや、好きな人は大好きなんだろうけど。
私だけのお1人さまでは、ほとんど食べた記憶がないです。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO16,000

そして、このお店で一番の高額品は、上リブロース。
わざわざ、お店の人が目の前で焼いてくださるのでした。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO25,600


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO32,000

リブロースも、いいもんだねぇ♩
……と思った。


最後の締めは、コムタンか?
あるいはソロンタンか?
あんなに1人で真剣に悩んだのに……

「わかめスープ、飲みたぁ~い」のひと言で決定。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO20,000

ここで、最初のフレーズに戻ります。

焼肉は、ユッケに始まり、ユッケに終わる。
最後の最後は、ユッケ石焼ビビンバ。

今日2回目のユッケさ♩


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO16,000

注意すべきは、ただのビビンバ(ビビンパ)ではない、という点。
石焼きだということ。

このまま一気にかき混ぜて、ただの焼肉ライスになってしまう直前のところでうまく仕上げるか?
あるいは、いったんユッケを避難させて、かき混ぜ終わったところで上にユッケを載せるか?

あなたは、どっち派?


……というわけで。

いいねぇ♩
いいねぇ♩
ユッケが食べられるの、いいねぇ♩

リブロースのおいしさも知った♩

それから……
ユッケを大喜びで食べるのはアラサー世代より上、という通説があるけど、そうとは限らない。

ただし……
今週は、ラーメンのスープを飲み干したのが1回に、焼肉が1回。
そういえば、先週も焼肉が1回。

(合計すると、2週間で4ユッケ♩)

「今日からの過ごし方によっては、あと2ヶ月で、痛風患者を卒業できるかもしれない」

これを忘れたわけじゃないよ。
来週からがんばります。

明日から ←
来週から ←←

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<痛風人の外食とハンバーグ | ホーム | 復活間近のホンダBEATを撮ってきた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1700-8cd75232
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。