安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2016年07月19日 火曜 23:59

カラスコの21mmとマクロプラナーのボケ

昨日の「秋田市民市場のいちばん寿司で今年もじゅん菜」の続き。

秋田まで行けば当然、仙台も通るわけで。
仙台を通るとなれば当然、例の隠密行動も。

言葉や文字だけでなく、写真やら動画やら録音やら、現地常駐のスタッフさん達から、いろいろと。
「こいつ、ブス専じゃね?」なんていう笑い話も。

まぁ、それに関しては「女性を本当に外見で選ばない人」と評価することもできるわけで。
それに、相手のあることだから、まさか証拠画像の数々と共にネット上で発表するわけには。

それにしても……
よくもまぁ、次から次へとネットで見つけてくるもんですね。

まさに、蛇の道は蛇。
目から涙が出るぐらい笑いっぱなしの、楽しい時間になっちゃいました。


隠密行動なので、その話はそこまで。
それよりも、今回はスタバカードに目がいった。

5~6枚ぐらい持ってたはずなのに、どんなに探しても2枚しかないんです。
適当にチャージした状態で、あげちゃったみたいです。

イチローのさえ残っていれば、正直、他のカードは全部どうでもいいんだけど。
でも、困る時もあるわけです。
5千円チャージ毎にドリンク券がもらえるキャンペーンが始まった時に、困るわけです。

そんなタイミングでたまたま、期間限定のカードを見かけた。
それで、この機会にプラス4枚。

これで合計6枚になりました。
MAXチャージ18万円です。

1枚のチャージ額は上限が3万円。
5千円のキャンペーンが始まると、6日間で3万円になっちゃうからね。
このぐらいは必要なのです。

でも……
またキャンペーンが終わって、しばらく経ってから気がつくと、2枚か3枚しか残ってなさそうな気がするけど。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO250

さて、ここで問題です。

今回の新しい4枚のスタバカードうち、今だけの期間限定はどれでしょうか?
わかる?


それから、今回のクラッシュオレンジフラペチーノと同時に?新登場した、アボカドサーモンサンドイッチ。
これも早速、試してみました。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO400

これが、ボリューム感たっぷりで、実際にお腹もふくれて、かなり気に入りました。

海老だとプリン体が多いから、痛風患者はダメなのよ。
でも、サーモンならOKよん♩


このスタバでは、今回なかなか機会がなかった、カメラのレンズも撮りました。

この日記でだいぶ前に登場した、カラスコの21mmです。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F11 ISO

フォクトレンダーというブランドの、カラースコーパーというレンズの、21mm。
略して、カラスコの21mm。

Made In Japanと書いてあって、日本のコシナ製。
コシナのフォクトレンダーです。

2007年からのPモデル(VMマウント)じゃなくて、その前の2001年からの旧モデルMC(VLマウント)です。


【整理】コシナのカラスコ 21mm

・2007~
COLOR-SKOPAR 21mm F4 P
(VMマウント)=ライカ用 Mマウント互換

・2001~
COLOR-SKOPAR 21mm F4 MC
(VLマウント)=ライカ用 Lマウント互換


で。
この日記に登場したのは、振り返ってみたら2年6ヶ月も前のことでした。

南三陸ホテル観洋からアンカーコーヒーに来たらピントが合わない
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1058.html

(2014年1月23日 木曜)
フォクトレンダーの 21mm
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-1024.html

(2014年1月13日)

GXRに装着したら、どこにもピントが合わなかった。
それっきり、防湿庫の奥で眠っていたのを、今回、久しぶりに見つけて持ってきたわけです。

あ。
MCは、マルチコーティングのことでした。

あれから2年6ヶ月。

フルサイズ機にステップアップして、本来の21mmで撮れるようになった今。
そして、α7sというフルサイズ機にステップアップして、京セラ時代のコンタックスGのビオゴン(通称 Gビオゴン)の21mmも使っている今。

そんな現在の私の関心は、ただ1点。
「東北の被災地で高い場所から漁港を俯瞰して撮るのに適したレンズはどちらか?」
……です。

ちょっとググってみたら、出てくるのは現在の「Pモデル」(VMマウント)ばかり。
「MCモデル」(VLマウント)については、なかなか出てこない。

ようやく見つけたと思ったら、「歪む」そうです。
ZMビオゴンよりも歪むそうです。
Gビオゴンよりも歪むとされているZMビオゴンより、さらに歪むそうです。

でも、歪むとは言っても、そんなにひどいわけじゃない。
ビオゴンとの価格差を考えれば、これは素晴らしい高性能。

そもそも、21mmなんてそんなに日常的に多用するものじゃないわけで。
あまり使わない画角で、ほんの少し歪む程度で、この大きな価格差は魅力的。

そういう評価で、かなり人気だったようです。


【参考】2016年7月現在の新品

・Biogon 2.8/21 ZM
12万円

・C Biogon 4.5/21 ZM
10万円(生産完了、在庫限り)

・COLOR-SKOPAR 21mm F4 P
5万円


それから、もう1つ。

ビオゴンは歪まないことを最優先に、レンズの後端がカメラの撮像素子(イメージセンサー)にものすごく接近する構造。
特にGビオゴンは、コンタックスGという特殊なカメラ専用だった。
カメラ側にあまりにも飛び出し過ぎていて、装着できるデジタルカメラは、かなり限られていた。

Gビオゴンを装着できないカメラでは、カラスコを選ぶしかない。
そういう事情もあったみたいです。

(装着できるカメラが少ないから、Gビオゴンの中古相場はとても安くなっていた)
(売るに売れない値段になってしまって、多くの人の防湿庫で眠っていたらしい)


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F16 ISO100

当時は大きな価格差があった両者も、中古だとどちらも似たような価格に。
そんな折り、SONYがα7系を出した。
フルサイズ機にもGビオゴンを装着できるようになった。

歪まないことで有名なGビオゴンが、フルサイズ機で使える。
本来の21mmで使える。

オールドレンズ派には、ものすごく画期的だったそうです。
それで、多くの人がGビオゴンを選ぶみたいです。

そうか。
だから、カラスコMCについてのブログもなかなか見つからないのか。
……と、ここは納得。

そして……
使ってる人が少ないレンズなら、この日記のネタとしては使える。
……とも思った。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F5.6 ISO400

ここで、落とし穴。

↑でも書いたとおり、MC時代のカラスコ21mmは、VLマウント。
ライカ用のLマウントです。

うっかりしてました。

ズミクロンとかの、ライカ用Mマウントのアダプターしか持ってきていない。
マウント違いで装着できず、試し撮りもできないのでした。

ただの荷物になってしまった。

仙台駅のヨドバシカメラに行けば買えるだろうけど……
どうしたもんか、けっこう迷う。


おまけ。

いろいろな人が言う「マクロプラナーはボケもキレイ」への疑問。
マクロプラナーで時々あらわれるこの背景のボケが気に入りません。


by SONY a7s + Makro-Planar 2/50
F5.6 ISO100

ボケは脇役、あくまでも主役を引き立てるための脇役に過ぎないはず。
それなのに、中央部、ピントが合った主題(グラス)のすぐ脇で、こういうボケ方。

とてもうるさく感じるんだけど。
でも、どういう条件の時にこういうボケになるのかまだ特定できていません。

「マクロプラナーはボケもキレイ」と言う人は、こういうボケかたもOKなんでしょうか?

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<同時通訳や吹き替えじゃなくて字幕で統一してほしい | ホーム | 秋田市民市場のいちばん寿司で今年もじゅん菜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1704-6547da74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。