安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2016年07月23日 土曜 23:59

ポケモンGoじゃなくてPokemonGoを試してみた

ほんの数日前から、急に話題になった「ポケモンGo」なるゲーム。


by iPhone6s+

任天堂の株価が上がり、日本国内でのポケモンGoとの提携第1号、日本マクドナルドは一時、値幅制限いっぱいのストップ高。
「スポンサー付きロケーション」機能が追加されるというウワサがあって、その第1弾候補としてマクドナルドが挙がっているとか。

さらに、あちこち歩き回るからということで、運動靴の大手の株価まで上がったり。
関連銘柄やら、こじつけ銘柄やら、とにかく話題になっている。

私も相場師の1人として、配信が始まって早々、ダウンロードしてみました。



偽物アプリが次々と登場しているらしいけど、それも当たり前。
落ちてるお金は拾いましょう、無警戒なカモは次々と喰っちまいましょう、って話でしょ。

「ポケモンGo」じゃなくて「Pokemon Go」ですよ。
それだけでも、かなりたくさんの偽アプリをスルーできるらしい。


もう1つの注意点は、Googleアカウントね。

いつも使っているメインのGoogleアカウントを使う人は、無警戒なカモ。
これだけ話題になってしまえば、どんな人間に狙われるかわからないし、新しいアプリ自体、どんなバグがあるかわからないし。

新しいゲームをする時は、それ専用の新しいアカウントを作る。
ネット世代には当たり前の常識だけど、アラサー以上の古い世代になると、めんどくさがってメインのアカウントを使ってしまうようです。

(もっと古い世代になると、パスワードを思い出せなくて、新しいアカウントを作るしかないみたいだけど)

・「ポケモンGo」じゃなくて「Pokemon Go」
・このゲーム専用に新しいGoogleアカウントを作る

この2つは、大事だと思います。


ちなみに、選んだ端末はもちろん「iPad mini 4」です。

これだけ話題になってしまえば、どんな人間に狙われるかわからない。
新しいアプリ自体、どんなバグがあるかわからない。
そんな危なっかしいものを試すのに、Android端末は怖くて使えない。

それから、GPSを使う位置ゲーである以上、バッテリーの消耗が激しいだろうし。
通信量も多いだろうから、128K通信で使い放題のWi-FiルーターでWi-Fi専用タブレットを使うと、フリーズその他、余計なトラブルを抱え込みそうだし。

その辺は、この日記でも今までに書いてきたとおり。
他の位置ゲー(ハイタッチ!Drive)で鍛えられてきたので、迷わなかった。

アップルストアで買った「iPad mini 4」のSIMフリーモデルに、auのSIMを入れてます。
位置ゲーの元祖「コロニーな生活Plus」もこれなので、ポケモンGoもこれでいくことにしました。


で。
ネット上で適当な名前を使える時のお約束で、名前は「真希」にした。
生年月日は秘密。

(今となっては子持ちの人妻だし) ←誰?



話題になってるから、という理由で、いろいろな大人が試してみている今。
私もスタートしてみました。

でも……
これ、何を目指すゲームなんだろう?

そこからして、よくわかっていない。

とりあえず、歩き回ってみると「ポケスポット」というのがいっぱいある。

これって、爆弾?
丸っこいアイテムを集めていくらしい。

そして……
たまに現れるゾンビに、この爆弾をぶつける。



そう思っていたら、ちがいました。
「ポケストップ」というところで「丸いカプセル」その他、いろいろなアイテムを集める。
「モンスター」が現れたら、この「カプセル」をぶつけて、中に閉じ込めて捕獲する。
……んだそうです。

(どうでもいいわ)

で。
モンスターを捕まえるたびに、「XPポイント」が蓄積されていく。
これが一定レベルに達するたびに「レベル」が上がっていく。

よくわからず続けているうちに、あっという間に「レベル8」になってしまった。



でも……
今までの他のゲームの経験から察するに、だけど。

既に捕まえたことのあるゾンビを何回も何回も捕まえると、XPポイントだけ貯まっていって、無駄にレベルが上がってしまう。
それって、難易度が上がっていくんじゃないの?

できるだけ、今までに捕獲したゾンビはスルー。
できるだけレベルを上げない状態で、まだ捕まえていない新しいゾンビだけを捕獲していったほうがいいのでは?

……というのが、まず最初に考えた攻略方法。

これが正解なのが誤解なのか、今はまだわかりません。


で。
初めて捕まえたゾンビは、図鑑に登録されていく。



他にも、たくさんの人がブログを書いているであろう、ポケモンGo。
そんな話題をこんなに大きい画像でアップしても意味ないから、以下、小さい画像でいきますわ。








ん~
わからん。
覚えられない。
覚えたくもない。

真希とか、なつみとか、香織とか、梨華とか、愛とか、希美とか。
どうせなら、そういう名前のほうがわかりやすいのに。

(何のつながりかわかっちゃった人はアラサー以上)

そもそも、ゾンビは全部で何匹いるのか?
ポケモンという漫画さえ、まったくわかってないんだけど。

とりあえずは、この図鑑133匹を全部そろえればいいんでしょうか?

正直、何がおもしろいんだか、全然わからないんだけど。
この図鑑133匹を全部そろえた時点で「卒業」を宣言しようかな、と。

今のところ、そんな感じです。


でね。
ポケモンGoが「位置ゲー」に分類されることに、ギモンを感じていたりもするわけです。

とりあえず、世間一般では「位置ゲー」に分類されているらしくて。
試しに、電車の中でも起動してみた。

大きなターミナル駅だと、駅前ロータリーとかのポケストップが遠すぎて取れない。
電車からおりて、いちいち途中下車しないとダメっぽい。



うわ、めんどくさぁ~
……と健常者が感じるであろう、このシステム。

これは「位置ゲー」として正解。

でも……
一度取ったポケストップ、ちょっと時間をおけば、また取れちゃうみたいだよ。

それって、ダメじゃん?

びっくりするぐらい、あちこちにたくさん設定されているポケストップ。
一度取ったポケストップはもう使えなくて、ゲームを続ける限りは延々と、常に新しいポケストップを求めて旅をしなくちゃいけない。

そのぐらいにしてくれないと、位置ゲーとは認めたくないです。

他の位置ゲー(ハイタッチ!Drive)での苦行の数々を思うと、ポケモンGoは簡単すぎて不満。


あと、「レベル5」以上になると、よくわからない戦闘ができるらしい。



こういうの、まったく興味なし。
これには参加しないことにした。


他には「ポケモンとタマゴ」という画面を発見。
今までに捕獲したゾンビが全部、ここに並んでいるらしい。



そのうちの1つをクリックしてみたら、また新しい発見。
何やら「強化」とかいうボタンがある。



これって、要するに……
街を歩いてカプセルを投げて捕獲したゾンビを、自分の中で強化していく。
そして、友達のゾンビと戦わせる。
……ってことでしょうか?

昔でいうところの、メンコみたいな感じ?

ロウソクのロウを重ね塗りして強化したりして。
それで友達と対戦して、勝ったら相手のメンコを取り上げたり、してたよね。

それのデジタル版ってことかもしれない。


その後、開発者のインタビィーを見る機会がありました。

子ども達には、もっと外に出て友達と遊んでほしい。
そういう意図で開発したそうです。

家の中でゲームばっかりしてないで、外に出て友達と遊びなさい。
そんな説教をしたって、子ども達にしてみれば、家の中でゲームをしていたほうが楽しいわけで。
ならば、外に出て友達と遊びたくなるようなゲームを作ればいい。

そういう発想は、大好きです。
「位置ゲー」に分類されることへの賛否はともかく、そこは評価しなくちゃいけないと思った。

ポケモン世代って、上は……
今は30代でしょうか?
ターゲット層として、小学生から30代ぐらいを想定してるのかな?

GPSを使う位置ゲーである以上、スマホのバッテリーがどんどん減っていくことは予想がつく。
バッテリー駆動時間を延ばすために、GPS回路への電流を遮断しているスマホが、次々と槍玉に挙げられるだろう、ということも想像がつきます。

それから、もう1つ。
まだ2日目だから、ほとんど話題になってないけど。

GPSを使って他のユーザーの位置情報も送受信し合うならば、けっこうなデータ通信量になるはず。
(バッテリーの消耗もデータ通信量も、ハイタッチ!Driveはすごいよ)

ポケモンGoだけは「月間7GB制限」のカウント対象外。
うちの回線を契約してくれれば、ポケモンGoが遊び放題になりますよ。
……という「ポケホーダイ」とか、始まるんでしょうか?


そんなことを考えつつ。
911でも起動してみたりして。


by iPhone6s+

いい年した大人が、運転中に何をやってるの?
……と、思うかもだけど。

ちがうよ?
運転中じゃないよ?
停車中だけだよ?

(赤信号での停車中も、ケータイの操作はOK)
(ケータイを操作しながら発進した時点でアウトだけど)

そうじゃなくて……
こんなところにも公園があったのか、という気づきにはなっています。

街のあちこちにある公園に興味がなくなって、ずいぶん経ってるんだなぁ。
それが大人になる、ということだったのかも。
そして、再び公園に目が向くのは、老人になって現役を引退してから、だったのかも。

でね。
狭い道路に入って行っての路駐やUターンは、軽自動車ならでは。
乗用車だと迷惑になるけど、軽自動車なら許される、という微妙な場所が、日本には多いのです。

特に、若い女性ユーザーをターゲットに小回りの良さを重視して、最小回転半径が小さく作られた911の、バックカメラ付きが最強。
(ワゴンRとも言うらしい)

これも「ハイタッチ!Drive」や「コロニーな生活Plus」といった、今までの位置ゲー全般との共通点。
そこは「ポケモンGo」でも変わらず。

8型の「iPad mini4」より、10型の「iPad Air2」や「iPad Pro」のほうが、バッテリー容量は大きい。
10型までなら、車載スタンドも普通に市販されている。
だけど、持ち歩いたり電車の中で使うには8型のほうが便利。

そこで迷うのは、お約束。
いろいろな試行錯誤の末に、私は13型のProも10型のAir2も手放して、8型のmini4をメイン機にしています。


「ポケストップ」が、「ハイタッチ!Drive」でいうところの「チェックポイント」だったらいいのに。
日本全国、あるいは全世界各国に設定されているチェックポイントを巡って旅をしよう、というゲームだったら、日本国内だけのハイドラや、位置ゲーの元祖「コロニーな生活Plus」を超えたのに。

(同じポケスポットに何回も行ってもおもしろくも何ともないんですけど)

……と、引き続き、そこを残念に思いつつ。

まぁ、でも、子ども達に外に出て友達と遊んでほしい、というゲーム。
小学生がゲームやりたさに家出して、飛行機で旅に出たりしたら、そっちのほうが問題だわな。

そこで考えた。
大人なりの「ポケモンGo」の遊び方を考えた。

街に出て、「ポケモンGo」をやりながら歩いてる馬や鹿を見つける。
そいつらにいかにうまくぶつかって、警察を呼んでおこづかい稼ぎをするか?

そういう楽しみ方をしたほうが、笑えるかも?

【注意】
サラリーマンの1分1秒にまでコストがかかってるのと同じく、警察官の1分1秒にもコストがかかっています。
しかも、それは私たちの税金です。
お金を目当てに警察に余計な仕事をさせるのは反社会的、絶対にやめましょう。
そこまでお金に困ってたのかと、一生ずっと笑われますよ。



まぁ、そんな感じ。

話題になってるから、とりあえず試してみた。
ちょっと試してはみたけど、初めて「ハイタッチ!Drive」や位置ゲーの元祖「コロニーな生活Plus」をやってみた時のような、「これはおもしろい!」という感動は無かった。

ここまでで、もう十分な気がしています。

「位置ゲー」なるものが社会的に認知される。
「もっと難易度が高い位置ゲーをやってて、それでムダに日本全国、あちこち旅に出ています」が、日本語として認知されるようになる。

私にメリットがあるとしたら、そこかも。

でも、どうしよっかなぁ。
ゾンビとか戦闘ものとかには、興味ないんだよなぁ。
図鑑をコンプリートするまでは続けるかなぁ。
この週末限りで、削除しちゃおっかなぁ。
……といった感じです。



久しぶりに、「コロニーな生活Plus」のスポンサーおみやげを見てみたら、あと2軒で北関東が100%コンプリートになることに気がついた。
栃木県と茨城県だから別々に思うかもだけど、お店の場所を地図で確かめてみると、実はとても近い。
1回で両方とも回れる。

位置ゲーは、こうでなくっちゃ♩
o(^o^)o

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<ポケモンGoで久しぶりに動画の手順を確かめてみた | ホーム | カラスコ21mmをα7sで試してみたら>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1707-f353c28d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。