安藤二七三のブログみたいな日記だよ

こっそり移転しました

http://273and.blog.fc2.com/


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2016年08月29日 月曜 23:59

ZAゾナー135mm デビューしました

カメラの話題としては、今月上旬に書いた「和田倉噴水公園でのレンズ沼と最低賃金」の続き。
レンズを買った話としては、6月の「STFを買ってみた」の続き。

STFを買ってから約2ヶ月。
和田倉噴水公園の時も書いた、あの話。

STFレンズを買おうという人が(ほぼ)必ず迷う、もう1つの選択肢。
同じSONYの、同じAマウントで、同じ135mmでの、もう1つの選択肢。
CarlZeissブランドの「Sonnar 135mm F1.8 ZA」というレンズ。

……も、買ってみました。


by iPhone6s+

同じSONYの、同じAマウントで、同じ135mm。
でも、性格的にはまったく正反対のレンズだそうで。
違いがわかりやすくて、使い分けも難しくはないらしい。

STFとZAゾナー。
ZAゾナーとSTF。

SONYのカメラを使うなら絶対に持つべき2本、と絶賛する人もいるぐらいだし。
SONYは大嫌いだけど、この2本だけはSONY信者をうらやましく思う、なんて言ってる人もいるし。

そこまで高く評価されているなら、SONYを使ってるうちに一度は試しておこう。
状況に応じて、きちんと使い分けられるようにもなりたいな、と。

・135mm STF F2.8(型番 SAL135F28)
・Sonnar 135mm F1.8 ZA(型番 SAL135F18Z)



注意点というか、基本だけど。
型番「SAL」のAは、Aマウント。
ところが、α7系はEマウント。

Aマウントのレンズを、Eマウントのカメラで使うには、マウントアダプターが必要。
Aマウント→Eマウントのアダプター、SONY純正で「フルサイズ対応」だと2種類あります。

STFは、AF(オートフォーカス)非搭載。
だから「LA-EA3」を使用。

ところが……
ZAゾナーに「LA-EA4」というマウントアダプターを使うと、オートフォーカスが使えるらしい。

ところがところが……
マウントアダプター「LA-EA4」だけで3万円。

まずは、今回は「お試し」ということで、レンズだけ。
マウントアダプターは、STF用に買った「LA-EA3」を共用。
……で、しばらく試してみます。


基本的には、旅先での食べ物と、風景。
あるいは、東北の被災地での復興の様子(風景)と、被災から営業を再開してがんばってるお店での食べ物。

そんな私が、135mmレンズを2本。

和田倉噴水公園の時と、まったく同じ文章だけど。

135mmなんて、長すぎて(広角の反対、ズームすぎて)あまり使わないんだよなぁ。
今まで、ほとんど必要性を感じてこなかった焦点距離なんだよなぁ。
それなのに、勉強のためとか何とか自分に言い訳して、買ってしまった。
しかも2本。

こういうのを、病気というんだろうなぁ。

私のレベルでも、ちがいがわかって、使い分けることができるのか?
それとも、「なんだか似たようなレンズを2本も買っちゃったなぁ」になるのか?

今の自分にはレベルが高すぎるレンズ。
だけど、背伸びしなければ背は伸びない。
……とか何とか、言い訳していいわけ?


ものすごく簡単に復習しておくね。

ピントが合ってない部分のボケの美しさにこだわったのが、STFレンズ。
ピントが合ってる部分から一番ボケている部分までの滑らかなボケの進み方は、アンチSONYの人たちにも高く評価されているらしい。
(元々はミノルタのレンズだし)

で。

そんなSTFとは正反対に、ピントが合ってる部分の美しさにこだわったのが、ZAゾナー。
……だそうです。

っていうか、そりゃそうでしょ。

Zeissを名乗ってるんですもの。
しかも、Sonnarですもの。

あ。
ドイツ語だから、最初のSは濁ります。
ソナーじゃなくて、ゾナーね。

ソナーだと、レンズじゃなくて探知機。
(魚群を探してどうする)


by SONY a7s + 135mm STF
T4.5 ISO3200

↑は、STFで撮ったZAゾナー。

(ややこしい)


ちなみに……

AマウントのSTFもZAゾナーも、生産終了がアナウンスされたわけではない。
あちこちの店頭での、在庫が減っているだけ。

熊本の震災でSONYのカメラ工場も被災。
Aマウントのカメラの生産が止まったままなので、Aマウントのレンズの生産数を減らしているそうです。

それから……
STFとZAゾナーの2本でいうと、近頃は(STFよりも)ZAゾナーのほうが売れているそうです。

なんでだろ?


まぁ、そんな感じ。

カメラの道は、1日にして成らず。
レンズの道も、1日にして成らず。

1kg級のレンズが、さらにもう1本。
これでますます、LCC(格安航空会社)の手荷物10kg制限は絶望的になったわけですが。

135mmなんていう長いレンズを2本も、自分が使い続けるとは思えない。
一時的に使ってみて、どちらか1本に決めるだろう、と思いつつ。

とりあえず今は、STFとZAゾナーの使い分けを実際に体験しながら考えてみよう。
いろいろ考えながら、撮り比べてみよう。
そうすることで、自分なりに何か成長できたらいいな、と。

Instagramで、ZAゾナー専用のサブアカウントも作ってみた。

Instagram@and273snr135
https://www.instagram.com/and273snr135/


Instagram@and273stf
https://www.instagram.com/and273stf/


デジタル一眼カメラ“α”用レンズ「SAL135F18Z」
http://www.sony.jp/ichigan/products/SAL135F18Z/

(SONY)

レンズを買った。
専用のサブアカウントも作った。

台風が来るというのに、ZAゾナーとSTFの撮り比べに出かけたい気分です。

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<京都でZAゾナーの試し撮り 前半 | ホーム | 近衛師団と能久親王と台湾>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/1736-62a40324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。