安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2013年05月14日 火曜 21:54

円安からドル高へ

このブログみたいな日記でも何回か書いてる、ドル円の話。

そういう日記じゃないから、あまり専門的な話を書くつもりはないんだけど。
被災地での活動資金を、ドル円やユーロ円や、株式の運用で捻出している人も少なくないんです。

さっきの「善意の暴力 ボランティアは誰のため?」ともかぶるけど。
被災地に行けないけど自分も何かしたい!という人たちをカモにして、被災地で迷惑がられてる人や団体がある。
その一方で、立派な活動を全額、自腹で続けてる人たちもいる。

被災地に行っても何もしないで、(自腹で)好きなものを食べてるだけ。
そんな私としては、後者の人たちにはできる限りの情報提供をしたいな、と。

そんな気持ちから、Twitterでもちょこちょこと、為替に関するツイートをしてきました。
ボットにもさせてきました。

その延長で、今夜もちょっとだけ。

株や為替で運用しなくても暮らしていけてる(被災地での活動資金を捻出できてる)皆さんは、読み飛ばしておくんなまし。


さっきの日経CNBCでも、別の解説者がまた同じことを言ってたよ。

「今までは、アベノミクスによる円安」
「行きすぎた円高の修正だった」
「これからはアメリカ側の要因、アメリカの景気回復でドルが買われていく」
「円安からドル高へ」

毎日、色々な経済ニュースをきちんとチェックしてる人には、わかりきった話だと思うけど。
仕事や家事や育児や支援活動の合間に株価や為替をチラッと見るだけで(平日は)精一杯!という人は、見落としてるかもしれない話。

アメリカの景気回復を示す経済指標が相次げば、ドルは買われていく。
でも、それだけじゃないよ。

QE(量的緩和策)を忘れないでね。
きゅー・いー

アメリカの景気回復を示す経済指標が出るたびに、必ず出てくる話題。
FRB(アメリカの中央銀行)がずっと続けてきた金融緩和策、QEを、早めに終わらせるのではないか?

ある日いきなり、終わりを宣言するわけじゃない。
QEをどのように終わらせていくかの、出口戦略というのが話題に出てきます。

つまり……
アメリカの景気回復を示す経済指標が出ると、ドルが買われる。
景気回復によってQEの出口戦略が話題になると、さらにドルが買われる。

たぶん、民放のニュース番組でも、NHKのニュースでも、表面的な話しかしない(できない)と思うけど。
「アメリカの景気回復によるドル高」だけでなく、「QEの出口戦略によるドル高」も考えておいたほうがよろしいかと。

ドル円、ユーロドル、その他……
他のどの通貨に対しても、同じようにドルが上がっていく。
それを「ドルストレートが上がっていく」と言う。

ドルストレートが上がっているのか?
それともドル円だけが上がっているのか?
そこを気にするだけでも、だいぶ変わってくるはず。

同様に……
ドル円だけが上がっているのか?
あるいは、ユーロ円やポンド円、豪ドル円、その他……
クロス円みんな上がっているのか?
……とか。

長くなるから省略。


実は……
思いがけず、アメリカの景気回復が進んでないことを示す経済指標が出た時。
その時こそが、為替で稼ぐチャンス。

ダラダラと上げていって、一瞬で落ちる。
1日とか2日かけて上げていった上昇分を、1時間とか5分10分で下げる。
売りで稼ぐのがユーロ円やポンド円の醍醐味。

でも、それは専業で張り付いてないとできない話。
仕事とかある人には、金曜の夜か、日本の祝日の前夜しか参加できない話。

その楽しさや「おいしさ」は、あまり書かないほうがいいんだろうけど。

日本の日銀にあたるのが、アメリカではFRB。
日銀の金融政策決定会合にあたるのが、FRBのFOMC。

日銀の総裁は黒田東彦さんで、FRBの議長はバーナンキさん。
黒田総裁が「異次元の金融緩和」で、バーナンキ議長は「QE3」(量的緩和の第3弾)

円安によるドル円の上昇。
ドル高によるドル円の上昇。
ドル円だけでなく、クロス円も見る。

これだけでも、日経新聞が読みやすくなるはず。

わからないことは、いつでも遠慮しないで……
自分で検索してね。

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<iPod touchに残ってた画像 | ホーム | 善意の暴力 ボランティアは誰のため?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/245-d0562aa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。