安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2013年06月09日 日曜 06:07

Netellerデビュー 前編

さっきの「FXは法人口座か? 海外口座か?」と「新生銀行 Go Remit を申し込んだ」の続き。

新生銀行の口座に(日本円で)振り込んでもらう以外の手段も確保しておきたい。
できることなら、自分の(海外の)口座に外貨のままキープして、そこからクレジットカードなりデビットカードなりで、引き落としてもらいたい。

1ドルが100円とか120円になる円安ならば、手数料を払ってでも、日本円にしたほうがいいだろうし。
円高で1ドルが90円とか80円にしかならないなら、ドルのまま使ったほうがいいわけで。
円高になってからあわてるより、思い立った今のうちにやってしまおう!

……というわけで。
引き続きで、「Neteller」なる口座も開設してみました。

Neteller eWallet(日本語ページ)
http://www.neteller.com/ja/


そもそも、ネッテラーとは何か?
……とか、こんな時間帯に書いても、みんな寝てら~だけど。
オンラインカジノ・オンラインポーカー用語辞典」というサイトに出てました。

NETeller(オンラインカジノ・オンラインポーカー用語辞典)
http://wiki.livedoor.jp/casino888/d/NETeller

ネッテラー、またはネットテラー。
インターネットで安全・簡単にお金をやり取りする電子マネーの1つ。
クレジットカードなどで電子マネーを購入し、その電子マネーを使って決済を行う。
ネットの向こうの見ず知らずの取引相手には、NETellerアカウント番号のみを伝えればいい。
出金する方法は、小切手や銀行振込。
2005年5月に完全日本語化され、サイトもサポートも全て日本語となった。

……ふむふむ。
要するに、Neteller社の eWallet という口座を作って、海外FX業者に振り込ませる、ということか。
ヤフオクで売れた代金を、Yahoo!ウォレット経由、この口座に、という手も良さそうだね。
円高の時は。


さらに、Netellerの「Net+ Prepaid MasterCard」についても調べてみたよ。

Net+ Prepaid MasterCard (MasterCard プリペイド カード)
http://www.neteller.com/ja/%E5%80%8B%E4%BA%BA-2/netplus%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E5%88%A9%E7%94%A8%E9%96%8B%E5%A7%8B%E6%89%8B%E7%B6%9A%E3%81%8D/

・世界中のマスターカード加盟店で買い物や飲食ができる
・ATM で NETELLER eWallet口座から出金できる(現地通貨で)

……ふむふむ。
要するに、海外のFX口座で稼いだお金を、現金に換えることなく、そのままクレジットカード扱いで使える、ということか。


で。
ここからが大事なんだけど。

NETELLER eWallet 口座の残高を、出金する(使う)方法。
日本の銀行口座に振り込んでもらうと、手数料は7.5ユーロ。
小切手も手数料7.5ユーロ。
銀行為替手形で速達扱いだと、25ユーロ。

1ユーロ130円とすれば、出金するたびに、1千円~3千円かかる。
1ユーロ90円でも、675円~2,250円かかる。
さらに、他の国の通貨(日本円)に変えるわけだから、2.95% の外貨為替手数料もかかる。
口座に資金がある状態で、14ヶ月間以上利用がないと、口座管理手数料も発生する。

それだけだと、あまり魅力を感じないでしょ?

ところが……
NETELLER eWallet 口座の残高を、Net+ Prepaid(マスターカード)で使う分には、手数料ゼロ。

ユーロ建てでの決済みたいだから、ユーロ円の為替レートには注意が必要だけど。
NETELLER eWallet 口座に入った残高を、Net+ Prepaid(マスターカード)で支払う。
この組み合わせなら、外国からの送金どうこう、標準語(英語)が苦手な私でも大丈夫そうだな、と。


ざっと下調べが終わったところで、早速、始めましょう。

まずは、
【1】eWallet 口座

利用を開始(NETELLER)
https://member.neteller.com/member/signUp?step=twostep

希望する口座の通貨は、もちろんJPY(日本円)
……で、いいのか?

海外旅行で使う口座なら、USD(ドル)やEUR(ユーロ)にしておいたほうが……と、思ったけど。
まぁ、初めての口座だし。
今回は、日本円でいいや。

設定するパスワードは「少なくとも1つ以上の大文字と、少なくとも1つ以上の数字を」だって。
こういう、ちょっと変わったことをされると、かなりの確率で忘れるんだよなぁ……

あと、質問3つは日本語で選べるけど、設定する答えはアルファベットです。
si なのか shi なのか、とか。
fu なのか hu なのか、とか。

念には念を入れて、正しくメモっておきましょう。

あるいは、もっと簡単な答えにしておきましょう。
(本当のことを設定する必要はない)

【例】
初恋の相手は誰ですか?→ maki510

neteller001

neteller002

本人確認が未認証、というのが気になるけど。

【1】eWallet 口座 だけでは、おいしくない。
引き続きで、プリペイドのマスターカードも申し込んじゃいましょう。


【2】Net+ バーチャル

このバーチャルカードというのは、文字通りのバーチャル。
本物のクレジットカードが届くんじゃなくて、カード番号が発行されるだけ。

インターネットでの買い物に使う。
実在のリアル店舗では使えない。
ネットでの買い物専用と割り切るなら、これを申し込めばOK。

私は、これはパスしました。

Net+ バーチャルカード 申し込み(Neteller)
https://member.neteller.com/setupVirtualCard


【3】Net+ プラスチック

プラスチックカードというのが、普通に実在の店舗で使える、プラスチックのカード。
これを申し込むには、政府発行の身分証明書で、本人確認が必要。
……と、書いてあります。

あぁ、やっぱりそうだよね。

.jpg、.jpeg、.bmp、.gif、.png、または *.pdf
最大5MB
鮮明に写っていること

「NETELLER 担当者に求められない限り、住所確認書類を送付しないでください」と書いてあるけど……
いずれ必要になるんだから、今のうちに準備しておいたほうが。


で。
ここで行き詰った。

「勝手に住所確認書類を送付するな」と書いてある。
だけど、これをクリックしないと、先に進めない。
どうせいっちゅうねん……

調べてみた感じだと……

Neteller口座を利用するには、事前の資金入金が必要。
クレジットカードなり銀行振込なりで入金して、初めてNeteller口座は動き始める。

口座が動き始めると、本人確認の書類を送れるようになる。
プラスチックカードの申し込みができるようになる。
……ってことみたい。

それで「地元の銀行から」というのを選んでみたんですけどね。

neteller003

銀行振込の場合、最小限度額 2,550円から。
さっきの「新生銀行」には、1千円しか入ってません。

ちょっと進めてみたら、楽天銀行の口座を指定されました。

……っていうか、今日は日曜。
向こうへの着金は月曜(以降)だし。

今日は、ここまでですね。

海外FX業者は、Netellerに対応しているところから選ぼうかな。
そっちも調べてみなくちゃ。


ところで……
Netellerの口座番号をインターネット上に晒したら……
ネットの向こうの見ず知らずの、Neteller口座を持ってる人たちから、振り込んでもらえるんだよね?
こちらの本名もカード番号も明かさずに。

アメリカYahoo!のオークションとか、アマゾンとか、デビューしてみる?

秋葉原とか中野で売ってる適当なオタク系グッズを出品したら、売れそうな気がします。
海外で人気のある日本車のパーツとか。

あるいは……
被災地で撮った写真や動画を売って、入ってきたお金を被災地で使う、とか?

でも……
それなら、PayPalのビジネスアカウントも作ったほうがいいよね。

新生銀行 Go Remit を申し込んだ
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-365.html

FXは法人口座か? 海外口座か?【2】
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-364.html

FXは法人口座か? 海外口座か?【1】
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-363.html


関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<こんな時間に起きてしまった | ホーム | 新生銀行 Go Remit を申し込んだ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/366-5e9539b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。