安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2013年07月09日 火曜 03:07

フェアレディ SP310 のミッションを見て温古知古

昭和39年式、ダットサン フェアレディ SP310 について書くのは、5月18日の「フェアレディ SP310 のサビを発見」以来。
すっかり、間を空けてしまった。

何回も書いてるけど。

日産になる前の、ダットサン。
フェアレディZが出る前の、フェアレディ。
2000ccになる前の、1600ccになる前の、初期型1500cc。
2人乗りになる前の、3人乗りです。

(ゼットじゃないよ)

で。
この元祖フェアレディ SP310 の、ミッションを見つけてしまいました。
ヤフオクで。

出品者さまが撮って載せてた画像なんだけど。
資料として、勝手に右クリックして、別名で保存。
この日記にも載せちゃいます。



左端が、エンジン。
右端の丸っこいのから出てるのが、運転席のシフトレバー。

へぇ。
まだ、ミッション単体での出品なんか、あるんだぁ。
……と、感心しつつ。

でも、レースをやるわけじゃないからさ。
スペアのミッションは、要らないというか……
この時代の大きなミッションを買っても、置き場所に困るんだよね。
……というのが正直なところ。


でね。
この画像を見て、ふと思ったのさ。

スペアのミッションが手元にあれば、今のミッションがトラブる前に整備しておける。
あるいは、走るコースに応じて、ギア比を変えておける。

今は……
コーナーの途中でエンジンが回りきってしまったり、回転数が落ちて失速しちゃったり。
サーキットを1周すれば、必ず、ギア比が合わないコーナーがいくつか出てくるわけで。
フォーミュラに限らず、どんな車でも、サーキットに着いたらまず最初にギア比を決めるでしょ。

(F1で金曜のフリー走行から土曜の予選まで、最高速が上がったり下がったりするのは、7速のギア比を変えてるから)

んで。
例えば、4速のギア比はS字の入口に合わせる、とか何とか。
サーキットごとに、車種ごとに、定番とされるセオリーがあるじゃないですか。

そして、幼少時から世界を転戦してる連中は……
そんなセオリーを知らない初めてのコースでも、最初の1~2周で、ぱぱっと決めちゃうじゃないですか。
それで、地元のスペシャリストよりも速いタイムを出すじゃないですか。

(コースを覚えたり、マシンをセットアップするのに何周もかかってたら、予選が終わってしまう)

で。
ピットに戻ってくるたびに、ミッションをおろして、開けて、特定のギアを交換するぐらいなら……
違うギアを組み込んだミッションを最初から用意しておいて、ミッション丸ごと載せ換えたほうが、早いわけよ。

鈴鹿サーキットがオープンした翌年、第1回日本グランプリでフェアレディ SP310 が優勝した時から、日本のモータースポーツは始まった、と聞いてるけど。
当時は、ギア比とか、どうしてたんだろう?

3速や4速はともかくとして、5速だけは……
鈴鹿の長い直線に合わせて、ちょっと長めの(低めの)ギアに交換したり、したんですかね?

(それって、今でも手に入るの?)

……と、思ったのさ。


今回、私が調べた限りでの結論を書くと……
全然ちがいました。

タイヤでさえ、欧米のレース用タイヤのパターン(溝)を見て、見よう見マネで溝の形だけ同じにしていた時代。
コンパウンド(ゴム成分の配合比)なんて言葉さえなかった時代。

乗用車のミッションは 3速が当たり前。
フェアレディはスポーツカーということで、 4速ミッション。
それがステイタスだった時代。

その後、ホンダは S800 の時代になると、レース用に 5速ミッションをオプション販売したそうで。
でも、もんのすごい高価だったらしい。

でも、それって……
3速ミッションとか、4速ミッションとか、5速ミッションとか。
ミッション単体を、丸ごと交換するってことだよね。

ちなみに……

今でも、中古の軽トラックの4速マニュアルを、解体屋さんで安く買ってきた5速ミッションに載せ換えると、それだけで高く売れたりします。
……とか。

1991年(平成3年)式の私の赤BEATは、長距離の移動が多かったから、5速のギア比を少し長めにしてます。
同じホンダの、ライフという軽自動車の5速ギア(ホンダ純正品)を入れてます。
……とか。

トヨタのプリウスに対抗して、燃費世界一の記録を更新した、初代インサイト。
(ZE1型 1999年~)
あれのMTミッションは、EUモデルだけ、アウトバーン用に5速のギア比が長くなってて。
その5速のギアが、どうしても手に入らなかった。
……とか。

(初代インサイトは、鈴鹿~東京~もてぎの往復で、しばらく乗ってたのよ)

そんな感じで、今は乗用車でも、ギア比を変えたりするけど。
当時は、まだ、そういう発想はなかったみたいです。


……というわけで。
ヤフオクで見かけたミッションの画像から、ちょっと調べてみたけど。

第1回日本グランプリから、今年の5月で50年。
サーキット毎にギア比を変えるようになったのは、いつ頃からなんですかね?

(私の知る限りでは1980年代の後半、ポルシェ956や962Cは、サーキット毎にギア比を変えていた)

ポルシェ 962(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%BB962

輸出モデルだと、5速がちょっと長い、とか。
同じメーカーの、どの車種の何速のギアを流用できる、とか。
寒冷地仕様だと、フロントのスプリングがちょっと柔らかい、とか。
その車種のワイパーモーターなら、グループA(という当時のレース)用が最強だよ、とか。

信頼性という理由から、できるだけ社外品は使いたくない。
できるだけ、自動車メーカーの純正品を流用したい。
……という理由で、乗用車でもそういう知恵が語り継がれるようになったのは、いつ頃からなんだろう?

その辺、ちょっと気になります。

温故知新じゃなくて、温故知古。
燃費優先でCVTミッションの時代になったのに、ミッションケースの写真1枚から長々と書いちゃった。

フェアレディ SP310 のサビを発見
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-267.html

フェアレディ SP310 のPCD
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-250.html

フェアレディ SP310 車検3日目で合格!
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-223.html

フェアレディ SP310 の配線図
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-222.html

フェアレディ SP310 と第1回日本グランプリ
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-220.html

フェアレディ SP310 の車検 2日目
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-219.html

時間切れで24時間延期
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-215.html

フェアレディ SP310 のウォッシャー液
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-211.html

フェアレディ SP310 のバックランプ
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-210.html

フェアレディ SP310 のエンジンをかけてきた
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-204.html

フェアレディの諸費用
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-186.html

フェアレディの車検準備
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-181.html


ダットサン・フェアレディ(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/ダットサン・フェアレディ
日産モータースポーツの歴史
http://www.nissan-motorsports.com/JP/HISTORY/MACHINE/

第1回 日本グランプリ 1963年(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/1963年日本グランプリ_(4輪)

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<おときそメモ 49~52 | ホーム | きゃりーぱみゅぱみゅ 続き>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/462-b489f59f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。