安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2013年07月12日 金曜 14:47

ポルシェ962Cが残ってるらしい

数日前の「フェアレディ SP310 のミッションを見て温古知古」の続きというか、派生というか。

ちょっと書いた、ポルシェ962Cって、知ってる?
それなりの年齢の人は、覚えてる?

ポルシェ 962C(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/ポルシェ・962

ポルシェと聞くと、反射的に 911 と即答する人が多いけど。
私にとっては、ポルシェと言えば 962C 。
スポーツカーと言えば、962Cなんです。
きゅうろくに・しー

フォーミュラは、スプリント(短距離)レース。
スプリントの最高峰は、もちろん、F1世界選手権。
スプリントという分類なのに、F1だと 1レース 300km も走るんだけど。

(東京~名古屋、東京~仙台、片道300km)

スポーツカーと言えば、耐久レース。
耐久レースの最高峰は、ルマン24時間。
24時間で 5~6千kmも走ります。

(東京~大阪、片道 500km)

で。
そのルマン24時間を筆頭に、耐久レースで勝ちまくったのが、962C なのさ。

専門用語で言うと、グループCの時代。
グループCのスポーツカーだから、略して「Cカー」
しー・かー

簡単に言うと、使える燃料量が厳しい代わりに、何でもあり。
燃費さえクリアしていればいいよ、みたいな。

当時は、CカーもF1も燃費を厳しく規制した時代。
「ガソリンをケチりながら走るなんて、レースじゃない」とか言って、F1の世界チャンピオンが引退しちゃったこともあったなぁ。


F1の話は、さておき……

Cカーはスポーツカーだから、タイヤがむき出しになってないよ。
屋根がついてて、ワイパーも付いてて、助手席のスペースもあったよ。

もちろん、カーブでの速さは、F1に勝てるはずがないんだけど。
タイヤがむき出しになってないから、空気抵抗が少なく、直線では速い。
400km/hを超えたマシンもありました。

Cカーって、どのぐらい速いの?
……と思ったら、川井ちゃんが助手席に乗ってたよ。

川井チャン 鈴鹿サーキットCカー同乗 絶叫オンボード実況(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=4nXEFpjX2I0



これはポルシェじゃなくて、日産だけど。

コーナーでは最大 3G だそうで。
(F1は 4G以上、雨でも 3G以上、乗用車は0.9G)

それでも、ダンロップからデグ1までで 250km/h以上。
デグ2からヘアピンまでで 260km/h以上。
ヘアピンからスプーン1つ目までで 290km/h以上。
バックストレートで320km/h以上。

速いっすね。


で。
Cカー時代の最強マシン、ポルシェ962Cに話を戻すと。

24時間のスプリントと言われた(ものすごい高速レースになった)1986年のルマンで優勝。
1987年も優勝。

当時、高校生だった私は、ものすごい強い印象を受けたのさ。

その後、国内のサーキットに行くようになって、生ポルシェ962Cをいっぱい見たし。
フロムAポルシェで全日本チャンピオンになった、岡田秀樹さんのファンだったんだけど。

あんなに憧れていたポルシェ962Cなのに……
なのに……

異様に甲高い、マツダのロータリー音ばっかりを思い出します。

ポルシェ962Cの音、覚えてる?

Porsche 956 962 part1(YouTube)
http://youtu.be/WveoD2jovNs



武富士ポルシェも出てくるよ。↑

Rothmans PORSCHE 962C(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=37qdVUmijDI



2012 3/4 鈴鹿サーキット50周年ファン感謝デー ポルシェ962C(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=fjpO_a8T7ks



ん?

ポルシェは 962C をいっぱい作って、世界中のレーシングチームに売っていた。
ポルシェ社から購入して走らせてる、プライベートチームのポルシェを、プライベート・ポルシェと総称してました。

それに対して、ポルシェ本社の参戦を、ワークス・ポルシェと呼んでいた。
そして、青と白のロスマンズ色は、ワークス・ポルシェ。
……のはずなんだけど。

なんで、ゼッケン23番なんだろ?

ワークスなら、ゼッケン17番と18番と19番。
その中でも、エースナンバーは17だったのに。


で。
ふと、思ったわけよ。

バブルの絶頂期には、日本国内でもあんなにたくさん走っていたポルシェ962C。
もちろん、日本のいろいろなレーシングチームが買った、プライベートの962Cなんだけどさ。

バブルが弾けて、失われた23年3ヶ月が過ぎた現在。
日本には、どのぐらい残ってるの?

箱根の松田コレクション(ポルシェ博物館)は、閉鎖になっちゃったし。
ホンダのコレクションホール?
トヨタ博物館?

あるいは……
こっそり、誰かが隠し持ってる?


……と思って、検索してみました。
すぐに出てきたよ。

TOKYO AUTO SALON 2011 イベントリポート
http://tyre.dunlop.co.jp/event/AutoSalon2011/car.html


あちゃ~~

なんとなんと、1台しか残ってないらしい!
(>_<)

962Cでさえ、1台しか保存しない(できない)。
それが、自称「世界一の自動車王国」の現実なんだなぁ。

……ということは。

さっきのYouTube動画のゼッケン23番。
これが、その、日本国内に現存する最後の 1台なんだね。

「1986年のルマンで優勝した、ワークス1号車と同型です」
……と、書いてあるから。
おそらく、スポンサー色に塗られていたプライベートの962Cを、保存するにあたって、ワークス色に塗り直したんでしょう。

そんな細かい話よりも……
サーキットを走れる状態で保存している。
その努力には、頭が下がります。

昭和39年式のフェアレディ SP310 も、平成3年式の赤BEATも、がんばらなくちゃ。
o(^▽^)o


……というわけで。
日本には 1台しか残ってないのがわかったし、YouTubeで動画も見つけたけど……

普段は、どこにあるんだろう?
普段は展示してないの?

(車両協力 Galleria Scala)
……と書いてある。
これがヒントかな?

ガレリア・スカーラ
http://galleria-scala.com/


1階ギャラリーに、クラシックカーは何台かあるみたいだけど。
962Cの姿は見えないよね?

30年ぐらい前に憧れていた名車の、消息がわかるかもしれない。

栃木県足利市。
行ってみちゃおうかな。

(962Cには興味ある?)

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<夏らしい食生活を | ホーム | 東京時間の午前はスルー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/469-90b97dad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/07/13 08:49)

足利市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2013/07/13(土) 08:49:45 |
  2. ケノーベル エージェント
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。