安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2013年09月05日 木曜 21:58

NEWS COREの後半は黒田総裁の会見

さっきの「NEWS COREの前半は新型フィット」の続き。

CMをはさんで、後半は日銀の金融政策決定会合。
黒田日銀総裁の会見の内容でした。

結果だけを書けば、日銀も現在の金融政策を維持。
ノーサプライズ。

それよりも、注目されていたのは、消費増税に関する日銀の考えです。





4月に異次元の金融緩和を始めた黒田日銀にとっては、ようやく、その効果が出てきたところ。
予定通りに消費増税を決行したところで、景気への影響は一時的なもの。
駆け込み需要や、増税後の消費減といった、一時的な振れ幅はあっても、景気は回復し続ける。
……という立場です。

ただし……
アメリカの緩和縮小とか、シリア情勢とか。
外的要因によって、想定以上に日本の景気が下押しされることになったら、黒田日銀には何ができるか?

「適切な対応を取る」とは言ってるけど。。

中央銀行の本来の仕事で考えれば、金利を下げて景気を刺激すること。
でも、ここまで金利を下げてしまってる今の時代、これ以上の金利引き下げはムリ。

マーケットへの資金の供給量を増やして、円の価値を下げる。
円安になれば、株価が上がる。
株価が上がれば、景況感も上がる。

つまり、みんなの期待に働きかける方法。
4月からの異次元の金融緩和と同じ手法しか無い。

もし、消費増税を先送りして、それを理由に日本の国債が売られるようなことになったら……
日銀は、単独でどうにかできるカードは持っていない。

つまり……
安倍総理の「アベノミクス」と、黒田総裁の「異次元の金融緩和」という両輪には、事実上、消費増税を先送りするという選択肢は無い。
やるしかない。
……と思います。

いったん失われた信用は、取り返せないからね。





消費増税による一時的な景気の落ち込みに対しては、法人減税とか、設備投資減税とか、いくつかの案が出ているし。
3兆円とか5兆円規模の補正予算を、という案も出ていて。
日銀にも、追加緩和で後方支援する、という手段があるんですけどね。

消費増税を先送りして、国債が売られて長期金利が上がるようなことになれば、お手上げ。
国債が売られなくても、日本株が売られれば、打つ手なし。

さっき、昼間の「ムダにデジカメをいじくって遊んで暮らしてるわけじゃないよ」でも、ちょっと書いたけど。

法人減税とか、設備投資減税とか、3~5兆円規模の補正予算とか、追加緩和とか。
消費増税に賛成してる人達は、景気対策として、いくつかの案を出してるわけですよ。

それらを完全に無視して、「景気が落ち込むから消費増税に反対」としか言わない人がいるけど。
結論ありきで、話し合う気がないの?
それとも、補正予算とか追加緩和がどういうことか、わかってないの?

……と。
相変わらず、そこが気になってます。

アメリカの緩和縮小とか、シリア情勢とか、エジプト情勢とか、ユーロ危機とか、中国のシャドー・バンキングとか。
それらが複合的というか、重なった結果としての、新興国のさらなる通貨安とか。

「消費増税による景気の落ち込みは一時的なもの」という楽観論を否定しようと思えば、いくらでもできるはずなのに。


これを読んでる人の中に、予定通りの消費増税に反対してる人がいるなら……
その理由は何ですか?

法人減税とか、設備投資減税とか、3~5兆円規模の補正予算とか、追加緩和とか。
全部やっても足りない?

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<ドコモからiPhoneが? | ホーム | NEWS COREの前半は新型フィット>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/676-e78717a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。