安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2013年09月27日 金曜 18:58

最新のアップルと太宰治

昨日の「16日目で八戸に到着できました」の続き。
一夜明けて、青森県五所川原市に来ています。
ごしょがわら



青森県と言えば、りんごでしょ。
秋の津軽、五所川原と言えば、りんごでしょ。

……というわけで。
その辺の道端、あちこちに、アップルの最新作が。



丸くて小さい、黄色い点々が入ってるのは、みちのく。
てっぺんに向かって、細くて白い線がいっぱい走ってるのが、津軽。
……で、いいんだよね?



むつ、津軽、ふじ、みちのく、黄林、ジョナゴールド。
その他に、NHKのドラマがどうたらこうたらで、ミキライフという品種もできたらしいです。

各りんご1個ずつだと、ものすごい量になっちゃうけど。
ほんのちょっとずつ、いろいろな品種を食べ比べてみたいなぁ。


ちなみに……

時期がきたら、1つ1つの全部のりんごに新聞紙をかけたり。
次の段階として、こうやって赤い紙をかけたり。



赤じゃなくてもいいらしくて、黄色とか緑の紙をかけるところもあるらしいけど。

さらには、↑と↑↑の画像みたいに、地面に銀色のシートを敷き詰めて、太陽の光を下からも当てたり。

1つ1つが、すべて手作業。
休めるのは夏のお盆の時期ぐらいで、かなり手がかかるらしいです。


……というわけで、試食。

今年のアップルの、最新作です。



魚は、基本的に鮮度が命。
獲れたての新鮮さが最優先されるじゃないですか。
その一方で、牛肉は熟成させることで、うま味成分が増す。

りんごは、どっちなんだろう?

未熟な青いりんごを大量に収穫して、倉庫で保管して、シーズンじゃない時期にも安定して出荷してるけど。
こうやって、木にぶらさがった状態でまっ赤に育ったりんごを、もぎたてで食べるのと。

食べ比べたこと、ある?



ちなみにちなみに……

青森県でりんごと言えば、紅玉。
こうぎょく

甘みが少ない代わりに、りんごらしい酸味と香りが強い品種。
ただし、甘さが何よりも最優先される昨今、そんなには栽培されてない。

せっかく今の時期に津軽に行くなら、紅玉で作ったアップルパイと、アップルティーを。
……というアドバイスを、いただいたんですけどね。

現地で聞いてみたら、ちょっと違うようです。



きちんと下調べしてから行けば、現地にも、紅玉で作ったアップルパイやアップルティーを楽しめるお店があるのかもだけど。

その辺で普通に暮らしてる地元の皆さんの感覚としては……
「そういうのは、弘前とか、東京のデパートとかのほうが」
……となるみたいです。

きちんと下調べして、そういうお店に直行してしまうと……
そういう地元の皆さんの「普通の感覚」を知らずにカンチガイしてしまいそうだね。

(行き当たりばっ旅派の主張)


アップルの最新作を味わったら、もう1つの五所川原。

太宰治の生家を保存した「斜陽館」です。



そうは言っても……
生家の改築にいくらかかったとか、どれほどの大金持ちだったとか、そういうのはあんまり興味ないし。
太宰治について熱く語れるほど、作品もそんなには読んでないんだけど。



裕福な地元の名士の、第十子(六男)として生まれた太宰治。

13歳の時に父親を亡くして、中学に進学。
そこで、芥川龍之介に心酔して、作家を志望する。

ところが……
その芥川龍之介の自殺にショックを受けたり。
芥川賞に応募するも落選して、ショックを受けたり。
有名なフレーズ「生まれてすみません」とか。
何回も自殺を試みて、失敗したり。

実家が裕福だったのは、周辺の農民たちから搾取してきたからでは?
……と、共産主義に目覚める時期があったり。

人格形成期というか、思春期の太宰治には、とても興味があります。



館内の資料は撮影禁止。
それでも 2時間ぐらいかけて、じっくりと説明書きを熟読してきました。

あれ?
……とか思って、さっき読んだところに戻って確認したり。

資料館とか博物館に行くと、朝から夕方の閉館時間まで、じっくりと過ごすタイプです。

以前、広島の戦艦大和ミュージアムに行った時は……
1つ1つの説明をじっくり読みながら、やっと真珠湾攻撃が始まったところで、声をかけられました。

「よし、帰るぞ」

一緒に行った先輩たちは、とっくに終戦。
すっかり満足した顔をしていました。

(私と一緒に行くと退屈すると思う)


で。
館内は撮影禁止だけど、館内からの外の景色は禁止されてない。

それで撮ったのが、この1枚。




そこそこにパソコンが使えて、ネットができれば、アイディア次第でいくらでも稼げる時代。
せっかく自営業やってるなら、都税や県税ではなく、国税から目をつけられるぐらい稼がなくちゃ!
……と、よく言うじゃないですか。

(県税から国税に切り替わる目安は、3~4千万円)
(年収じゃなくて、申告漏れの額が)

でも、そんな話が、とても小さく感じたよ。

せっかく自営業の道を進むなら、自宅の前に銀行が支店を出すぐらい稼がなくちゃ!

この写真には写ってないけど、もう1軒。
地元の信金も含めて、太宰治の生家の前には、3つの銀行が支店を出してるよ。

(それって、どんだけ?)


……と、大きすぎて実感のない夢を見たところで、夢より団子。
腹がへっては学習はできぬ。



五所川原の北、金木という町を全国的に有名にした太宰治。
かなぎ

その金木の生家は、「斜陽館」という記念館になっている。
でも、実際に現地に来ると「太宰治ミュージアム」という言葉を見かけます。
あちこちで。

なんだそれ?
ケンカ別れした身内が、対抗して町内で類似品でも作ったのか?
……と思ったら、ちがいました。

見るべきところは、生家だけじゃない。
太宰が生まれ育った金木の町を、じっくりと散歩してみよう。
町全体が太宰治の資料館。
……という取り組みだそうです。

これは、おもしろいと思ったよ。



太宰らーめんじゃなく、青森シャモロックの親子丼にしたけど。

芥川賞に応募するも、落選2回。
傷心から執筆活動を休止していた太宰治は、昭和13年9月、井伏鱒二の誘いに応じて御坂峠(山梨県)の茶屋に出かける。
ここで、美知子と見合い、結婚する。
そして、執筆を再開する。
(28歳)

翌年、昭和14年9月(1939年)。
東京の三鷹、下連雀(という住所)に転居。

世の中は昭和12年、満州事変。
昭和16年、真珠湾攻撃。
太宰は昭和17年12月、胸部疾患のために徴用免除。

結婚して執筆活動を再開した太宰の文章は、生と死が隣り合わせの状況の中で、多くの人の心をとらえる。
時代の流行作家として、有名に。

そんな中、まだ戦争中の昭和19年5月から6月にかけて、出版社から執筆の依頼。
それで、太宰治は津軽半島へ。
そこで、幼少期に子守をしてくれたタケや、旧友たちと再会。

……というわけで。
太宰治の作品は141、世界30ヶ国以上で翻訳されてるらしいけど。
どうせ五所川原に行くなら、「津軽」を読んで、「津軽」を持って行くといいみたいです。

そうすると、芦野公園その他、太宰ゆかりの地を何日もかけて散歩したくなるみたいだよ。

(今は iPadにダウンロードして持ち歩ける時代です)


おまけ。
昭和20年(1945年)に戦争が終わると、世の中の価値観が180度、すべてひっくり返った。
そういう状況に戸惑ってる人たちに支持され、一世を風靡したそうです。
その一方では、破滅型とも言われた。

昭和23年5月、「桜桃」と「人間失格」
昭和23年6月、玉川上水で自殺。
享年38歳

東京三鷹の、禅林寺。

東京に来る時は、ひと声かけていただければ……
太宰ゆかりの地、井の頭公園とかぐらいは案内しますよ。

太宰ファンって、じっくりと独りで歩きたい人が多そうだけど。


さらにおまけ。

人を憂うと書いて、優。
憂うとは、思い悩んだり、行く末を心配したりすること。

勉強ができるだけで、他人におかまいなしの人を、優秀とは言わない。
……だそうです。

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<ロケタッチ Sep 27, 2013 | ホーム | ロケタッチ Sep 26, 2013>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/767-27d6994d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。