安藤二七三のブログみたいな日記だよ

http://and273blog.blog.fc2.com/

いらっしゃいまし。

いただいたコメントは全部、きちんと読んでます
でも、すべて非公開
非インタラクティブではなく、半インタラクティブ
これがタイトルの由来です

めったに会えない友人に「今日もどこかで生きてるよ」と発信するだけの
半インタラクティブで閉鎖的な日記

アフェリエイト等の類は一切やってません
お金が目当てのサイトではないので、ご安心ください


--年--月--日 --曜 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LINEで送る Comment bottun

2013年12月21日 土曜 21:30

特集 ズミクロン35mmのすべて

さっきの「ズミクロン 35mm 1969【4】キルフェボン」の続き。

ヤフオクで落札した雑誌が、平日のうちに届いてました。


RICOH GXR A12 50mm F2.5 1/153sec ISO1822

ライカ通信 No.10
特集1 Leica MP
特集2 ズミクロン35mmのすべて

エイムック 701
エイ出版社
2003年7月30日発行
ISBN4-87099-885-8

中身を読む前に、まずはこの日記のために表紙を撮影。
A12の50mmレンズで。

あ~、なるほどね。
……と思った。

今のデジタルカメラは、明るく、くっきりと。
女性の鼻の周りの、黒ずんだ毛穴の1つ1つまでリアルに再現できるのが、現代の「きれいに写る」。

……というわけで。
こうやって雑誌を撮ってみても、表紙についてるわずかなスリ傷の1つ1つも、こんなに明確に表現できちゃうんですね。

雑誌の名前と、特集の文字だけでいいのに。
女性で言えば、目だけにピントがあって、毛穴の1つ1つは適当にボケてくれたほうがいいのに。

(撮り方の工夫次第?)


iPhone5S+編集「自動補正」

「きれいな写真」とは何か?
自分はどんな写真を撮りたいのか?

ガラケー SO905iCSや iPhoneから、リコー GXRを使い始めて 1年と数ヶ月。
APS-CのA12にステップアップして約4ヶ月。
ズミクロン・デビューからは、まだ1ヶ月も経ってないけど。

皆さんのおかげで、次々と視野が広がっていきます。
ありがとうございます。
m(_ _)m

この週末は、この雑誌でお勉強してみます。


RICOH GXR A12 50mm F11 1/45sec ISO3200

もっと明るく撮りたかったけど、これ以上のスローシャッターでは手ブレしてしまう。
絞りを開けば、ピントが合わないところが出てくる。

そこで、iPadで Photoshop。↓


+Photoshop

ライカの雑誌はありませんか?
ズミクロンの特集は、ありませんか?
……という探し方だと、高い値段がついてるかもだけど。

要らなくなってまとめて処分されるカメラ雑誌。
そういう探し方をすると、1冊105円とか50円ぐらいで買えるかもね。


iPhone5S

ライカを愛用していた有名人。
ちびまる子ちゃんに出てくる、たまちゃんのお父さんって言うと、笑う人が多いんだけど。

リヒャルト・ゾルゲって、知ってる?
映画「スパイ・ゾルゲ」で、重要書類をライカで撮るシーンは、観たことある?

ズミクロン 35mm 1969【4】キルフェボン
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-967.html

ズミクロン 35mm 1969【3】井の頭公園とレンズ沼
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-945.html

Flickrに慣れてきた
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-942.html

Flickrにサインアップしてみた
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-940.html

アスペクト比 4:3と 3:2の使い分け
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-935.html

ズミクロン 35mm 1969【2】皇居外苑
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-932.html

ズミクロンの製造年表
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-931.html

ズミクロン 35mm 1969【1】モス
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-930.html

ズミクロンの35mmから始めよう
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-921.html

ライカを使う前のアナログ用語とデジタル用語
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-920.html

ライカ用 Mマウントを買ってみた
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-919.html

SUMMICRONと書いてズミクロン
http://and273blog.blog.fc2.com/blog-entry-829.html


【ライカのレンズ】
F1.2~ ノクチルックス Noctilux
F1.4 ズミルックス Summilux
F1.5 ズマリット Summarit
F2.0 ズミクロン Summicron → 35mm 50mm 90mm
F2.8 エルマリート Elmarit
F2.8~3.5 ズマロン Summaron
これより暗いものが エルマー Elmar

【ズミクロン 35mm】
初代 伝説の8枚玉(1958年~)
2代目 6枚玉(1969年~)
3代目 7枚玉(1980年~)
4代目 ASPH(1997年~)
※ ASPHはアスフェリカル、非球面レンズ
2代目でツノ(角、絞りリングのf16近くに突起)があれば、2代目の初期型
※検索は 2代目とか第2世代だけでなく、6枚玉でも

ライカ(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/ライカ
ライカ Mレンズ (ライカ)
http://jp.leica-camera.com/photography/m_system/lenses/
ライカマウントレンズの一覧 (Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/ライカマウントレンズの一覧

※ズミクロンに関する私の日記内検索は「こちら
http://and273blog.blog.fc2.com/?q=ズミクロン


リコー GXR(生産終了)
http://www.ricoh.co.jp/dc/gxr/
使用説明書PDFダウンロード(リコー)
http://www.ricoh.co.jp/dc/support/manual_pdf/
取扱説明書は iPhoneや iPadに入れておくと便利だよ
(無料アプリ Adobe Reader)

A12 1290万画素 APS-C(フルサイズの約43%)単焦点 50mm または 28mm
A16 1650万画素 APS-C(フルサイズの約43%) 24mm~85mm
S10 1040万画素 1/1.7型 CCD(フルサイズの約5%) 24mm~72mm
P10 1060万画素 1/2.3型CMOS(フルサイズの約3%) 28mm~300mm

iPhone5S 800万画素 3分の1型(フルサイズの約 2%) 30mm F2.2
iPhone5 800万画素 3.2分の1型(フルサイズの約1.8%) 33mm F2.4
iPhone4S 800万画素 3.2分の1型(フルサイズの約1.8%) 33mm F2.4

GXR Mount A12(リコー)
http://www.ricoh.co.jp/dc/gxr/unit5.html
A12 50mm F2.5 MACRO(リコー )
http://www.ricoh.co.jp/dc/gxr/unit.html
A16 24-85mm F3.5-5.5(リコー)
http://www.ricoh.co.jp/dc/gxr/unit6.html
P10 28-300mm F3.5-5.6 VC(リコー)
http://www.ricoh.co.jp/dc/gxr/unit3.html
S10 24-72mm F2.5-4.4 VC(リコー)
http://www.ricoh.co.jp/dc/gxr/unit2.html
GXRの主な仕様(リコー)
http://www.ricoh.co.jp/dc/gxr/spec.html

※リコー GXRに関する私の日記内検索は「こちら
http://and273blog.blog.fc2.com/?q=GXR

関連記事
スポンサーサイト
LINEで送る Comment bottun
<<フェアレディ SP310 のLスイッチ | ホーム | ズミクロン 35mm 1969【4】キルフェボン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://and273blog.blog.fc2.com/tb.php/968-6949b560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
日記TOP
&'s HP
&'s AR

プロフィール

安藤二七三

Author:安藤二七三
安藤は&、二七美は津波。
東北地方太平洋沖地震&津波
Since Apr. 2011

困ってる人への支援は、行政(から委託された被災者)の仕事。
必要なのは被災地の判断で自由に使える財源。
つまり、地域の経済を回して、被災した市町村の税収を増やすこと。

被災地に行ってお金を使おう!
o(^O^)o


そういう考えから、ボランティア等の無償奉仕には否定的。
ドルやユーロで稼いでは現地に行って何もせず、美味しいものをお腹いっぱい食べて太って帰ってくる日記です。

Contact

対不起、我不会説中文
저는 한국말 몰라요
English, Japanese, Italian OK
 

3KB
and_273


Instagram @and_273


Swarm and_273


みんカラ and_273

 

最新30

月別

日記内検索

更新通知

rss
最新記事の RSS


リンク



ハイドラ


1000回ドライブ
13 Nov, 2015


1000ハイタッチ達成
8 Oct, 2014


10万km達成
22 Apr, 2015

・SA/PA 68%
・インターチェンジ 64%
・ダム 32%
・駅 68%
・県庁所在地 72%
・空港 39%

コンプリートした
道の駅シリーズ 10

・青森県 27ヵ所
・岩手県 31ヵ所
・宮城県 12ヵ所
・秋田県 30ヵ所
・茨城県 11ヶ所
・埼玉県 19ヵ所
・東京都 1ヵ所
・神奈川県 2ヵ所
・山梨県 19ヶ所
・三重県 15ヶ所

コンプリートした
観光名所シリーズ 15

・青森県
・岩手県
・宮城県
・秋田県
・山形県
・茨城県
・栃木県
・埼玉県
・福井県
・山梨県
・岐阜県
・静岡県
・愛知県
・三重県
・京都府

通算
・3,767タッチ 580位↑
・16万0965km 191位↓

Since Sep 2013

ハイドラでの獲得バッジ一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。